• 締切済

    質問相鉄・JR直通線/相鉄・東急直通線について質問です。

    • 2016/5/28
    • J-009

    ①公式サイトみてもピンと来なかったんですが要するに相鉄の西谷~東急の日吉までをつなぐための路線ですか?
    ②海老名から渋谷または目黒まで乗り換えなしで一本で行けるということなんでしょうか?
    それとも日吉で乗り換えるのでしょうか?

  • 回答

    • 2016/5/28
    • 真魚
    • ベストアンサー

    >要するに相鉄の西谷~東急の日吉までをつなぐための路線ですか?

    「相鉄・JR直通線(西谷~羽沢)」と
    「相鉄・東急直通線(羽沢~日吉)」を併せて、
    「神奈川東部方面線(西谷~羽沢~日吉)」の整備計画になります。

    相鉄線~JR線の相互直通運転、相鉄線~東急線の相互直通運転が予定されています。


    【相鉄・JR直通線】
     営業主体: 相鉄
     建設延長: 約2.7km
     駅の位置: 西谷駅、羽沢駅(仮称)
     運行区間: 相鉄本線海老名駅・相鉄いずみ野線湘南台駅
            ~ 西谷駅 ~ 羽沢駅(仮称)
            ~ JR東海道貨物線羽沢駅付近~横須賀線~埼京線経由 新宿方面
     車両編成: 10両
     運行頻度: 朝最混雑時間帯 4本程度、その他の時間帯 2~3本程度
     開業時期: 平成30年度内(予定) <当初 平成27年4月(予定)>
     総事業費: 約782億円 <当初 約683億円>


    【相鉄・東急直通線】
     営業主体: 相鉄・東急
     建設延長: 約10.0km
     駅の位置: 羽沢駅(仮称)、新横浜駅(仮称)、新綱島駅(仮称)、日吉駅
     運行区間: 相鉄本線海老名駅・相鉄いずみ野線湘南台駅
            ~ 西谷駅 ~ 羽沢駅(仮称)
            ~ 東急東横線日吉駅~東横線渋谷方面・目黒線目黒方面
     車両編成: 8両、10両
     運行頻度: 朝最混雑時間帯 10~14本程度、その他の時間帯 4~ 6本程度
     開業時期: 平成31年4月(予定)
     総事業費: 約1,957億円

    続きを読む

  • 締切済

    質問定期券の払い戻し金額(相鉄線とJR)について

    • 2014/10/15
    • ryuuou007

    定期券の払い戻し金額(相鉄線とJR)について
    ***********************************
    相鉄線:西谷駅~横浜駅(大人通勤定期乗車券6ヶ月購入)
    購入日:2014年9月1日
    払い戻し申し出日:2014年10月20日
    【払い戻し金額】:¥
    --------------------------------------------------------------
    JR線:横浜駅~御徒町駅(大人通勤定期乗車券6ヶ月購入)
    ※経由:(山手線)東京・東海道
    購入日:2014年9月1日
    払い戻し申し出日:2014年10月20日
    【払い戻し金額】:¥
    ***************************************

    上記の【払い戻し金額】:¥ についてお教え下さい。
    お手数ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

    続きを読む

  • 回答

    • 2014/10/15
    • kitiroemon

    No2さんのご紹介サイトをご覧になって、すでにご自分で計算なさっているかもしれませんが・・・

    使用済み期間が2か月ですので、以下の計算式になります。
     払い戻し額=6か月定期運賃-(1か月定期運賃×2か月)-手数料220円

    ◆相鉄
    38,180-7,070×2-220=23,820円
    ◆JR
    79,100-16,240×2-220=46,400円

    つまり、手数料分を除けば、1か月定期を2回買ったと思えばいいので、それほど損したわけでもないと考えられます。
    ただ、10/31までなら、使用済み期間が同じ2か月なので、払戻額は同額です。ぎりぎりまで使っていたほうがおトクかと思います。

    なお、上記は、完全に払い戻す場合の金額です。
    区間を変えた定期に買い替える場合は、別の計算式になります。もしそうでしたら、これも同じサイトに載っていますので、サイトの説明をお読みいただいて計算してみてください。

    続きを読む

  • 締切済

    質問相鉄の都心直通の恩恵について

    • 2014/8/31
    • BLACKSCORPION

    都心直通しても上星川から平沼橋の各駅は恩恵がほとんどないような気がするのですがどうなんでしょうか?

  • 回答

    • 2014/8/31
    • lupan344
    • ベストアンサー

    JR直通線と東急直通線は西谷駅から分岐するので、上星川駅から平沼橋駅間の各駅は直接の恩恵はありませんが、今まで横浜駅を経由するルートを取っていた乗客は直通線ルートに乗り換えるので、乗車率が下がると言う副次的な恩恵があります。
    東武鉄道の曳舟-押上駅間の連絡線は、日比谷線直通及び、北千住駅での乗換の緩和に為に設置されました。
    半蔵門線直通線は、当初は乗車率は少なかったですが、現在は乗車率が上がり、日比谷線の乗車率の緩和及び、北千住駅での乗換の緩和に貢献しています。

    続きを読む

  • 締切済

    質問新しい路線二ついて〔相鉄線〕

    • 2014/3/19
    • asyasyasyasya

    今度、相鉄線が羽沢まで路線新設され、そこからJRや東急東横線に直通すると言ってますが、東横線に直通するメリットとは何でしょうか?
    都心に行くならJRだけで十分だと思います。
    その辺の回答よろしくお願いします。

  • 回答

    • 2014/3/19
    • koge-magu
    • ベストアンサー

    こんばんは。
    他社ではありますが、首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

    【メリット】
    人口が減り、鉄道会社各社輸送人員が減ってきています。
    その中、沿線の利用価値の差で、輸送人員が急激に減っている会社と横ばい状態を維持している会社とがあります。
    相鉄は神奈川県内の私鉄。東京に直結していないという弱点があり、残念ながら輸送人員が急激に減ってきている会社に入ります。

    ○東京に直結する。
    ○東京へ直結する事で、同じくらいの距離の他社線と比べ不動産物件の価格の低廉さ、所要時間の短さをアピールし沿線価値を上げたい思惑がある。
    ○輸送人員が減る⇒収入が減る⇒死活問題

    ・・・これらの理由があります。

    昭和40年代の構想、神奈川東部方面線の事もあり、
    相鉄線西谷駅⇔JR横浜羽沢貨物駅とが近く、新規建設区間が短くて済む。

    これら理由があり、JR東海道貨物線の有効活用に繋がるというJRの思惑と一致し、相鉄⇔JRとの乗り入れが、

    そして、
    東急は今、新たな拠点として新横浜地区を経営戦略に挙げています。

    私鉄が手を付けていない。
    人が集まる。
    新幹線(しかも全列車)が停まる。

    しかし、どの首都圏の私鉄各社も、新規で路線を作る程、資金に余裕がある訳ではありません。
    横浜羽沢貨物駅⇔新横浜駅が近い事もあり、
    この相鉄⇔JRとの直通に東急が乗ったのが、相鉄⇔東急の乗り入れ構想になります。

    ただ、相鉄は東京都心へ行きたいのが本音なのですが、
    JRや東急、それほど相鉄に乗り入れたいという気はありません。
    相鉄の公式HPの乗入想定本数には、その点が滲み出ています。
    また、東急は新横浜へは行きたいけど、その先には興味は持っていません。

    相鉄⇔湘南新宿ライン乗り入れ
    相鉄⇔東横線乗り入れ

    ・・・・・と言われていますが、
    JRや東急側の設備上の理由から、実際にはそういう風に持っていくのは難しいでしょう。

    相鉄⇔品川(上野東京ライン方面)
    相鉄⇔東急目黒線(都営三田線・東京メトロ南北線直通)

    ・・・・・となるかと思われます。

    メリット、
    それは、相鉄(大和より横浜寄りの各駅や、いずみ野線沿線)が東京都心へ乗り換えなしで行ける。

    それだけになります。

    海老名や湘南台から新宿方面なら、わざわざ相鉄使わなくても小田急があり、乗り換えなしで運賃も低廉ですから。

    続きを読む

  • 締切済

    質問相鉄線、JR根岸&地下鉄ブルーライン朝ラッシュ状況

    • 2013/10/24
    • lizlips0223

    午前7時から8時の混雑状況を教えて下さい


    相鉄線 各駅
    鶴ヶ峰から横浜

    JR根岸&地下鉄ブルーライン
    横浜から関内




    車両は特に問いません

  • 回答

    • 2013/11/2
    • ykiyono

    相鉄線二俣川駅または、和田町駅利用者ですので、相鉄線について回答します。

    鶴ヶ峰駅には快速も停車します。快速は各停より先に横浜に着きます。

    二俣川駅でかなりの乗客が、急行または快速に乗り込みます。

    また、快速は星川駅で各停に接続します。
    その際、西谷駅~和田町駅間で各停に乗車した客が乗り換えてきますので大変混雑します。

    そのため、ドアが閉まらず、出発が遅れることもあります。

    横浜駅は、ホーム前方と6号車付近に階段がありますので、1,2号車、6,7号車は、乗れないこともあります。

    乗換時間に余裕があるのであれば、上記以外の車両がいいでしょう。

    続きを読む

  • 締切済

    質問東急東横線の相互乗り入れについて

    • 2012/3/23
    • youtkey

    東急東横線は、数年後に副都心線・東武東上線・西武池袋線と相互乗り入れするそうですが、そうなると、目黒線みたいに東急の車両にはめったに乗れなくなってしまうのでしょうか(時々目黒線を利用するのですが5080系にはほとんど乗れません)。5050系に乗れなくなってしまうのは悲しいです。

  • 回答

    • 2012/3/25
    • koge-magu
    • ベストアンサー

    こんばんは、他社ではありますが首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

    >東急東横線は、数年後に副都心線・東武東上線・西武池袋線と相互乗り入れするそうですが、そうなると、目黒線みたいに東急の車両にはめったに乗れなくなってしまうのでしょうか

    鉄道車両の乗り入れはレンタカーと同じです。
    1キロ辺り幾ら×何両編成×何キロ=車両を所有している会社に賃借料を支払う。
    ・・・こういう関係です。

    ただ、会社間で金銭清算するのは面倒なので、運用数に差をつけて近似値になるように調整しています。

    今回、西武・東武・東京メトロ・東急の4社間での清算になるのですが、
    東急の場合は横浜市街なのに比べ、西武・東武の場合、飯能や川越市までといった長い距離を走るので、このまま単純計算をすると、車両賃借料は西武・東武>東急の関係になってしまいます。

    まだダイヤや運用を決めている段階なので、推察の域を出ませんが、考えられることとして、
    ◇西武車・東武車は副都心線ではなく有楽町線直通の割合が多くなるのでは?(その代わり、東京メトロの車両が東急直通に多く充てられる可能性がある。)
    ◇西武車・東武車は10両組成なので、東急線内では東横特急・通勤特急と急行でしか使えない。
    ◇その為、東横線の各駅停車は東京メトロ車・みなとみらい線車・そして東急5050で回す事になる。


    乗り入れ各社と車両組成数が共通の目黒線と、今回の東横線との事情の違いになります。
    東横特急や急行などでは他社線車両が目立つと思われますが、各駅停車ではまだ見られると思います。

    5050(4000番台)は東急線で見かける割合はかなり減ってしまいますが、他の5050は8両組成なので、東横線でも見かける場面が残っていますので安心してください。

    ちなみに、
    >東横線に関しましては最終的には相鉄との乗り入れも行う事になり、その時には西武は境界駅である羽沢駅で折り返す予定です。

    日吉駅の構造上、相鉄に乗り入れるのは目黒線が主であり、東横線からは殆ど乗り入れません(ダイヤ状況次第では日吉や武蔵小杉乗り換えで乗り入れ無しになる)。
    東急と相鉄の境界は新横浜駅の予定です。新横浜駅の図面から東京都心方面(渋谷・目黒)への折り返し列車は想定していますが、羽沢駅には折り返し線は無くそのまま西谷駅まで直通する形になっています。
    その為、この「羽沢駅での折り返す予定です。」は誤記になります。

    続きを読む