下永谷駅のQ&A

  • 締切済

    質問横浜に転勤になりました。教えてください

    • 2006/3/17
    • RAIN7-7

    横浜に転勤になりました。現在は大阪に住んでいます。関東の土地勘が全く無いので地図とにらめっこしています。

    教えていただきたいのですが・・・。
    どこに住んだら良いのか検討がつきません。
    勤務地は横浜の駅前です。車での通勤になります。
    車の場合、東京から通勤するほうがかえって渋滞は少ないものでしょうか?下りの通勤ラッシュはいかがなものでしょう?
    それか横浜郊外に住んで横浜に向かう高速を使うほうがいいのでしょうか?

    一応、横浜の高速出入りがある街か東京の品川辺り(東京の神奈川より)、もしくは鎌倉・藤沢あたり??と考えています。
    距離感、利便性を考えるといかがなものでしょうか?
    東京の街へも出やすいところだとなお良いのですが・・・。
    よろしくお願いします!

    続きを読む

  • 回答

    • 2006/3/17
    • noname#191577
    • ベストアンサー

     横浜駅までお車での通勤ということになりますと、ひと口に言って大変ですね。電車通勤だと横浜を通る路線は多く、それぞれとても便利ですし、広いエリアで住みいいところがご紹介できるんですけれどねえ。

     お家賃は別にして、藤沢・鎌倉からですと横浜新道経由でしょうから朝はかなり渋滞します。
     また町田・大和・相模原など近郊都市からですと保土ヶ谷バイパスを通ることになりますが、こちらも朝は狩場のインター付近を頭に大変な大渋滞で、しかも首都高狩場線に入ってもさらにノロノロ状態です。

     三浦半島、横須賀方面、こちらもたしかに海は近いしいいところですが、国道16号線ではかなり時間がかかります。また横横道路経由ですと、六川の料金所を頭に、朝はそれこそアタマにくるぐらい渋滞します。
     

     といったところから、お車ならではこそ、もっと市内の、横浜駅に近いところをお探しになったほうがいいかと思います。なにしろ駐車場の月料金はどこもあまり変わりませんから。

     と言いましても、基本的に、横浜駅から見て東京寄りになる神奈川区や川崎市、つまり第一国道と第二国道、JRと京浜急行の沿線・・・、あるいは都筑区や港北区あたり、つまり東横線や地下鉄の沿線・・・、さらにはもうすこし遠い田園都市線や国道246号線沿いのあたり・・・、こちらも住宅の多い地域ですが、環境や便利さにくらべてお家賃はかなり高め。その理由はやはり東京に通勤するのに便利ということでしょう。

     その点では、保土ヶ谷区内などはお勧めです。しかし、相模鉄道とか国道16号線といった方角は、全体的に、というか、ほぼ全域が住宅地ですが、都心までの別ルートや抜け道も少なく、それだけに朝の国道16号線が洪福寺あたりを頭に渋滞がかなりひどいです。

     となると、一番のお勧めは戸塚区の平戸か精々柏尾あたりまで、保土ヶ谷区の境木、南区の六ッ川といったあたり。駅で言えばJRの保土ヶ谷駅、東戸塚駅、戸塚駅、地下鉄の弘明寺駅、京浜急行の井土ヶ谷駅から下永谷駅などで大きく囲まれた地域。

     お正月の箱根大学駅伝のルートとしてよく知られた旧東海道筋なども賃貸の戸建住宅もマンションも多い地域です。
     もちろん朝の東海道は混みますが、混むのは何処も同じこと、それでも道路拡張工事が進みだしてから前ほどには混まなくなりました。また、このあたりからですと、横浜新道を利用しても、その渋滞もまあ我慢できる距離ですし。
     こちらの方面も、さすがにこれ以上遠いところとなると、電車の便はいいものの、車での通勤は苦痛以上のものになります。

     とにかく、結論から言いますと、東京に近づくにつれてお家賃は高くなりますから、横浜駅から見て特に南の地域がいいのではないかと思います。ただし、お車での通勤の場合は横浜駅から遠ざかるほど間違いなく通勤が苦しくなります。これは電車利用の場合とまったく違うということです。
     
     また、横浜市のほとんど全域が住宅地で、それもレベルや生活環境にはあまり大きな差がないということと、ラッシュ時の道路事情もどこも大差がないということも言えます。
     ですから、あとは、何処でも、ごく狭い地区の環境とそれぞれの物件次第ということになるでしょうか。

     それよりも、まず車通勤をお考え直しされること、これが横浜式の考え方です。
     ただひとつ、大阪のようにちょっとスキがあると割り込むとかいった運転はほとんどなく、渋滞してもあくまでも整然と走りますから、案外走り良いとは思います。

    続きを読む