• 締切済

    質問千葉県側から京成線で足立区加平インターまで行くにはどの電車のルートが早いですか?青戸

    • 2015/11/3
    • bonnodorihanako

    千葉県側から京成線で足立区加平インターまで行くにはどの電車のルートが早いですか?青戸方面から来て、京成町谷で降りてその付近の千代田線で北綾瀬まで行くか、京成関谷で降りてその付近の牛田駅(漢字の読み方を教えてください)の東部スカイツリーライン線を乗って一駅で降りて(北千住駅)、そこの地下鉄千代田線に乗り北綾瀬駅まで行く行き方のどちらを使おうか迷っています。初めてです。このほかにも早い行き方があったらよろしくお願いします。電車と徒歩です。

    続きを読む

  • 回答

    • 2015/11/3
    • koge-magu

    こんにちは、はじめまして。
    首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

    京成関屋で乗り換える経路でも、
    町屋で乗り換える経路でも、そう大差は無いのですが、後半の経路は見直した方が良いですね。

    青砥、千葉方面からの京成線。
     ⏬
    京成関屋で降りる。目の前に東武線の牛田(うしだ)駅が在ります。牛田駅からは北千住・春日部方面の下り電車に乗る(電車はどれでも良いです。)
     ⏬
    隣の北千住駅で、「つくばエクスプレス」(守谷・つくば方面)に乗り換える。
     ⏬
    青井駅で下車。

    これが最も速く、混雑も避けやすい経路になります。

    【ポイント】
    ⚫北綾瀬駅へ行くのは、千代田線でも分岐線の北綾瀬支線。綾瀬駅始発ですので乗り換え回数が増える。
    ⚫北綾瀬支線の本数が少ない。
    ⚫町屋駅も、千代田線北千住駅も、混んでいる点。

    京成関屋駅で乗り換えても、町屋駅で乗り換えても、大した違いはありませんが、加平インターの場所が北綾瀬駅と青井駅の間ですので、乗り換え回数が少なく、ショートカットの経路の方が良いのは言うまでもありません。

    今回、タクシーの使用の是非が書かれていなかったのですが、私なら京成線堀切菖蒲園駅か、環七の道路の状況次第なら青砥駅からタクシーを使います。

    タクシーが最も最短の経路で行けますし、速いですから。

    続きを読む

  • 締切済

    質問東京都での路面電車は、都電荒川線だけですか?

    • 2014/12/17
    • RWSVSXLHPULR

    東京都での路面電車は、都電荒川線だけですか?

  • 回答

    • 2014/12/20
    • mgse5635
    • ベストアンサー

    かつて昭和40年代に入ったばかりの、私がまだ5歳くらいの時は、都電は都区内に43系統ありました。

    自動車の普及で交通渋滞の原因として、廃線が進み、最後の時期に残ったのが、27系統三ノ輪-王子経由-赤羽と、32系統荒川車庫前-王子・大塚経由-早稲田でした。荒川車庫は27系統の三ノ輪-王子間にあって、この2線の車庫でした。なので、王子-荒川車庫間は、27系統と32系統が、同じ線路を走りました。

    この2系統で道路を走る場所は、27系統は赤羽から王子まで(現在の王子駅前電停に、北本通から入ってくる路線)と、32系統が飛鳥山電停から王子駅前まで、明治通りを通ってくる場所、そして小台付近から町屋駅前付近までと、併用軌道区間は少ない上に、大通りを走るのは飛鳥山-王子間と赤羽-王子間のみでした。

    この2系統も廃線が決まっていたのですが、27系統王子駅前-赤羽間を廃止したとき、こちら分の車両は廃車しなかったことで、到着時間になると、ラッシュ時間は4両くらいがつながって電停に到着し(都電の団子運転と言われました)、待っていた人のほとんどを載せてくれること、残っている区間のほとんどの区間が専用軌道で、電車の遅れがほとんどなく運行されるため、道路を走るバスが渋滞で遅れて走る中、都電は定時運転であったこと、専用機ふぉうがカーブがきつくて幅が狭すぎるため、廃線後に道路に転換しても歩行者専用道路か、良くて一方通行にしかならないため、その対応にとは苦慮しました。

    その中で当時の沿線住民から、遅れが少ない住民の足として残して欲しいと嘆願書がとに届き、その後の都議会で、当時の美濃部都知事が都電は現在残っている区間を一つの路線として、荒川線とさせる。路線は存続させる、と明言したことで、現在も東京名物として残りました。

    その後豊島区が向原電停で分岐させて、池袋駅前(東口)までの路線を建設すると言いだし、敷設免許も取りましたが、それから約20年経った現在では、建設はされて居らず、最近は話も聞かなくなりました。

    東急世田谷線は、大正14年に開業した玉川電気鉄道(路面電車型式の軌道線)玉川線をルーツとした路面電車で、渋谷-三軒茶屋間でした。略称は、東急合併後も「玉電」でした。

    田園都市線を大井町線の延長的に建設(玉電が一部並走)した際、渋谷下高井戸間を廃止、この時現在の田園都市線は、新玉川線と名付けられ、軌道線は世田谷線になっています。

    路線は現存している区間は並走道路の整備がうまく出来なかったこと、専用軌道を前線走ることで、自動車の邪魔にはならないこと(まるで都電荒川線ですね)で、存続となったと言われます。

    続きを読む

  • 締切済

    質問なぜ『京急』とか『京成』がつくんですか?

    • 2014/8/22
    • halflower

    前に似たような質問を 別のサイトでさせていただいたときに、

    『他の鉄道会社と同じ駅前になる時は、区別するためにどちらか一方に鉄道会社の名前を入れる』って教わったんですけど (例えばJRに『蒲田』『川崎』『鶴見』があるから 京急の方には 『京急鶴見』『京急蒲田』『京急川崎』など。)


    でも 他の鉄道会社に同じ名前の駅がないのに わざわざ自分の鉄道会社の名前を入れてる駅がありますよね。


    例をあげるとキリがないのですが、


    『京急田浦』『京急富岡』

    『京成高砂』『京成小岩』『京成八幡』『京成中山』『京成西船』『京成佐倉』『京成酒々井』

    『京王堀ノ内』『京王稲田堤』『京王よみうりランド』『京王永山』『京王多摩センター』など。


    逆に 『成田』『空港だいにビル』『成田空港』の3駅は JRと京成で同じ駅名なのに どちらも自分の鉄道会社の名前を入れてないです。


    そこでご質問させていただきたいのですが、


    2つの鉄道会社で駅名がかぶってしまったとき、駅名に自分の鉄道会社の名前を 『入れる』『入れない』の違いって何ですか?

    続きを読む

  • 回答

    • 2014/8/23
    • koge-magu
    • ベストアンサー

    こんにちは。
    首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

    例を挙げられた駅、全て同名駅があります。
    『京急田浦』⇒JR横須賀線田浦駅
    『京急富岡』⇒JR常磐線富岡駅
    『京成高砂』⇒山陽電鉄高砂駅
    『京成小岩』『京成八幡』⇒JR総武線小岩駅・八幡駅
    『京成中山』⇒JR横浜線中山駅
    『京成西船』⇒JR総武線西船橋駅(元々、京成は「葛飾駅」でしたが、JR近接駅という事もあり、「西船橋」の通称「にしふな」から付けられた)
    『京成佐倉』⇒JR総武線佐倉駅
    『京成酒々井』⇒JR成田線酒々井駅
    『京王堀ノ内』⇒京急線堀ノ内駅
    『京王稲田堤』⇒JR南武線稲田堤駅
    『京王よみうりランド』⇒小田急線よみうりランド前駅
    『京王永山』『京王多摩センター』⇒小田急線小田急永山駅・小田急多摩センター駅

    しかし、建物が別であったり、
    連絡改札などが無く、
    同じ駅名でも離れた場所にあるので、会社名を頭に付けています。


    >逆に 『成田』『空港だいにビル』『成田空港』の3駅は JRと京成で同じ駅名なのに どちらも自分の鉄道会社の名前を入れてないです。

    京成は、「京成津田沼駅」以外は会社名を略して案内しています。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    京成津田沼駅はJR津田沼駅とは離れている事。
    新京成線に「新津田沼駅」があるので、「京成津田沼」と案内しないと、新京成線において紛らわしい。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    (例)
    京成成田駅⇒成田駅
    京成町屋駅⇒町屋駅

    成田駅は離れているので、正式には「京成成田駅」。
    ただ、上記のように、“京成では、京成津田沼駅以外は会社名を略する”という法則があるので、成田と案内しているのです。

    しかし、空港第2ビル駅や成田空港駅、同じ場所で同じ敷地をJRと京成で改札をシェアしています。
    だから、同名なのです。

    続きを読む