溜池山王駅のQ&A

  • 締切済

    質問東北新幹線から千代田線への乗り換え

    • 2017/7/4
    • hinebot

    今月下旬に宇都宮から赤坂に行きます。(目的地は赤坂ACTシアターで、以前、神田から銀座線・溜池山王乗り換えで行ったことはあります。このときは他の予定もあり神田泊でしたが、今回は直行します。)
    自分なりに考えたのは以下のルートです。
    ※各ルートの最初の駅までは原則新幹線を利用します。

    1)大宮[→赤羽]→(京浜東北線)→西日暮里→(千代田線)→赤坂
    2)大宮→(埼京線等)→原宿・明治神宮前→(千代田線)→赤坂
    3)上野→(日比谷線)→日比谷→(千代田線)→赤坂
    4)東京→(山手線等)→有楽町【徒歩】日比谷→(千代田線)→赤坂
    5)東京→(丸の内線)→赤坂見附、徒歩
    6)東京【徒歩】大手町or二重橋前→(千代田線)→赤坂
    7)東京→(丸の内線)→国会議事堂前→(千代田線)→赤坂

    知りたいポイントとしては、
    ・1)2)の大宮乗り換えは、③以降の上野・東京乗り換えに比べて(トータルの)時間的にどれくらい差あるのか?
    ・3)~7)で一番歩かなくて済むのはどれか?
     なお、4)のJR有楽町からメトロ日比谷の距離感はだいたい分かります。
    ・6)の場合、大手町と二重橋前はどちらが良いか?
    ・他にいいルート(バスを利用するとか)はあるか?
    です。運賃については考えなくてよいです。東武利用ルートも考えていません。

    あと、分かればでいいですが、赤坂見附からの徒歩ルートは坂道でしょうか?それとも平坦でしょうか?

    東京の乗り換えに詳しい方、よろしくお願いいたします。

    続きを読む

  • 回答

    • 2017/7/4
    • voyageur_etranger
    • ベストアンサー

    >・1)2)の大宮乗り換えは、③以降の上野・東京乗り換えに比べて(トータルの)時間的にどれくらい差あるのか?
    それは時間帯によります。湘南新宿ラインや京浜東北線南浦和以北は時間帯によって本数が結構変わります。
    冷たいようですが乗り換え案内検索サイトで検索してください。

    >・3)~7)で一番歩かなくて済むのはどれか?
    赤坂(見付)からACTシアターの徒歩移動を考慮すると、恐らくこんな感じだと思います
    短い順で3<4<7≦6≦5

    >・6)の場合、大手町と二重橋前はどちらが良いか?
    一般的には二重橋前です。ただし新幹線の日本橋口を使うような
    大宮寄りの車両を使うなら大手町の方が近いかも知れません。

    日本橋口とは東京駅構内図の一番大宮寄りにひっそりある出口の事です
    https://www.jreast.co.jp/estation/stations/1039. …

    >・他にいいルート(バスを利用するとか)はあるか?
    私だったら4で行きます。

    上述自称一番歩かなくて済む3でない理由は、一番歩かなくて済むという定義だったからです。
    上野の新幹線ホームから地上改札まで長いエスカレータで上下移動があって時間がかかるののに対して
    東京駅での新幹線ホームから山手線ホームへの平面移動、
    JR有楽町駅からメトロ日比谷駅への平面移動は大した距離無いからです。

    以前銀座線で溜池山王駅へ行って、国会議事堂前駅まで徒歩移動して千代田線に乗ったのですか?
    南北線のホーム端から端まで歩いたはずです。私だったらまずしない乗り換えです。

    続きを読む

  • 締切済

    質問東京観光 渋谷・青山、原宿・外苑前・ 赤坂・日の出桟橋に行きたいですが どのように回ればいいですか

    • 2016/11/27
    • スミちゃん

    東京観光 渋谷・青山、原宿・外苑前・
    赤坂・日の出桟橋に行きたいですが
    どのように回ればいいですか?

  • 回答

    • 2016/11/27
    • voyageur_etranger

    >渋谷・青山、原宿・外苑前・赤坂
    具体的にどこに行きますか?

    全部徒歩となると相当キツイのと「青山」と「赤坂」は地名がそうでも
    必ずしも青山一丁目駅(表参道駅、外苑前駅、乃木坂駅の可能性があります)、
    赤坂駅(赤坂見附、溜池山王駅、六本木一丁目駅、青山一丁目駅、乃木坂駅の
    可能性があります)が最寄りとは限らないので
    行きたい場所の最寄り駅を確認することをお勧めします。

    なお、渋谷、表参道、外苑前、赤坂見附は全て地下鉄銀座線沿線、
    原宿は「明治神宮前・原宿」というメトロの駅があり、JR原宿駅と事実上つながっています。
    渋谷から地下鉄副都心線、表参道から地下鉄千代田線で行けます。

    東京の地下鉄は1区間最低170円(ご指摘の駅間は渋谷から赤坂見附までそれに収まります)と、
    24時間券600円で元を取るには4回以上乗らないといけないので、
    4回以上地下鉄で移動しそうなら24時間券を買うといいと思います。

    東京メトロの地図や乗り換え案内はメトロのホームページで検索できます。
    http://www.tokyometro.jp/index.html

    日の出桟橋は、既出のようゆりかもめの日の出駅が一番近いですが、
    新橋での乗り換えが案外上下移動があるのとゆりかもめ自体遅い割に料金が高いので、
    地下鉄銀座線で新橋からJR山手線か京浜東北線で浜松町へ行き、
    日の出駅より距離はありますが歩いてしまうのとどちらがいいか天秤にかけてください。

    日の出桟橋周辺マップ
    https://symphony-cruise.co.jp/crusing/access/ind …

    新橋駅地図(ゆりかもめ)
    http://www.yurikamome.co.jp/route_guidance/u-01/
    新橋駅地図(東京メトロ)
    http://www.tokyometro.jp/station/shimbashi/yardm …

    続きを読む

  • 締切済

    質問京王南大沢駅〜四ッ谷間の定期利用について

    • 2016/3/18
    • pluscross

    京王南大沢から京王多摩センターで小田急線に乗り換えて、JR四ッ谷駅まで行くと想定して、その区間の定期を受け取ることは可能なのでしょうか?

  • 回答

    • 2016/3/18
    • koge-magu

    こんにちは。
    首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

    経由地をもう少し教えていただかないと定期券が1枚になるかどうかは分かりませんが、定期券自体は購入できます。

    ただ、南大沢⏩四ッ谷なら、
    ⚫京王線で京王線新宿駅まで乗り通し、JR中央線で四ッ谷駅

    ……といった経路の方が、現実的かなとも思います。
    多摩センター駅で小田急に乗り換えるのは、何か理由があるのでしょうか?

    小田急線に乗り換えて小田急線新宿駅に行くとも思えず、代々木上原駅で千代田線に乗り換えて国会議事堂前駅(溜池山王駅)、南北線で四ッ谷駅という経路なのか、
    正直な所、質問者様の意図を図りかねております。

    小田急多摩センター駅からの小田急線、始発ではありませんし、新百合ヶ丘駅止まりを除くと千代田線に入る列車がメインです。
    その辺りをお聞かせいただけると、精度の高い回答が得られます。

    続きを読む

  • 締切済

    質問江戸時代、渋谷ってどういうところだったんですか?

    • 2014/11/1
    • nishikasai

    江戸時代には現在の千代田区、中央区、江東区、台東区にあたる場所がよく出て来ます。
    渋谷は今では非常に賑わっている街ですが、時代劇では聞いたことがありません。どういう街だったんでしょうか? また赤坂や六本木はいかがでしょう?

  • 回答

    • 2014/11/1
    • ichikawaseiji

    宮益坂の両側は渋谷宮益町と呼ばれるポツポツ人が住んでいる程度の街でした。
    この宮益坂は富士見坂と呼ばれていました。
    坂の途中に大きな一本松が生えていました。
    遠くに富士山が見え、眼下には中渋谷村の風景が広がり向かい側に道玄坂が見えました。
    現在の山手線の東側の道路は川でした。
    現在の宮益坂との交差点の場所に宮益橋という橋が架かっていました。
    高札場がありました
    現在の109の辺りは中渋谷村と呼ばれていました
    小さな川が流れ、畑や田圃が雑木林の間に広がっているのどかな田園風景が広がっていました。
    時代劇の舞台にはなり難い風景ですね。
    道玄坂というのは、江戸時代よりも前に、ここに道玄と呼ばれる山賊がいて追い剥ぎなどをやっていたことに由来します。

    溜池山王駅の付近は文字通りおおきな溜池でした
    現在の特許庁はこの池の中になります
    溜池山王から赤坂見附までの道路はこの溜池に繋がるお濠でした。
    永田町駅の付近に城門(赤坂御門)がありました。
    これが赤坂見附の名前の由来です
    付近は赤坂裏伝馬町と呼ばれる町人街でした。
    お城の門の前では時代劇を作り難いでしょう。
    明治時代以降には、千代田線の赤坂駅から赤坂見附へ抜ける道路一帯には高級料亭が並んでいました。
    いわゆる料亭政治の舞台となっていた一帯です。
    高度成長期には、赤坂の料亭で食事をして銀座へ二次会で飲みに行くというのが、サラリーマンの憧れの姿でした。
    若者や外国人には縁のない街でした。

    溜池山王の横の首都高沿いに六本木へ向かう両側は大名の江戸屋敷が並んでいました。
    六本木駅横の麻布警察の辺りは御書院与力同心大縄地と呼ばれる今で言えば公務員の官舎団地でした。
    現在の六本木から麻布へかけての一帯は大小の大名の江戸屋敷や幕府の役人の公務員団地や旗本の屋敷などがビッシリと建っていました。
    これでは時代劇の舞台には不向きです。
    六本木界隈が賑やかな街になったのは昭和30年代の後半ぐらいからです。
    渋谷に比べれば新しい繁華街です。

    江戸時代の地図は下記のサイトで見ることができます。

    古地図 - goo 地図
    map.goo.ne.jp/history/

    蛇足
    江戸の街というのはお考えになられておられるほど広い街ではありませんでした。
    何分にも移動手段はひたすらテクテク歩くだけの時代です。
    「本郷もかねやすまでは江戸のうち」などという川柳が残されています。
    渋谷、新宿、池袋など山手線の周辺は、現在で言えば農村の光景が広がっていたとお考えください。
    目黒は筍の産地でした。

    時代劇の舞台になるご指摘の地域は町人が主体となっていた街です。
    赤坂や六本木はいわゆる武家地でした。
    武家が占有していた面積は江戸と呼ばれる地域の約六割~七割を占めていました。
    全国の大名の江戸屋敷が大半を占めていました。
    例えば、現在の日比谷公園は長州毛利家の屋敷でした。
    大名屋敷というのは半端な広さではありません。
    単に殿様が住んでいるだけではなく、現在で言えば県庁がそっくり存在していて、そこに務める人もその中に住んでいました。
    毛利家もここだけではなくあちらこちらに屋敷を構えていました。
    他の大名も同様に複数の屋敷を所有していました。
    大名屋敷は長い塀で囲まれていますから、武家地へ足を踏み入れると両側に延々と塀が繋がり、通りには猫の子一匹いないような街が広がっていました。
    このような街で時代劇をやろうとしても無理でしょう。
    ひたすら逃げる奴を追いかける以外に作りようがありません。

    明治に入ってこの屋敷地が売りに出されて取り壊されて次々と道路が作られました。
    東京は明治維新、関東大震災、第二次世界大戦の空襲、東京オリンピックと何度も造り替えられた町です。
    江戸時代の面影はそれこそ虫眼鏡で探す程度しか残っていません。
    浅草浅草寺の裏手も浅草田んぼと呼ばれて田んぼが広がっていました。
    その田んぼの真ん中に遊郭を作りました。
    官許の遊郭を市街地から隔離したということです。

    両国橋というのも元々は隅田川が武蔵と下総の国境だったことに由来します。
    吉良上野介が殿中で切られた後に屋敷を現在の皇居前から本所松坂町へ移されたのも、幕府が江戸町奉行所の管轄外に放り出したことによるものです。
    このままではただでは済まないだろうと考えて取られた処置です。
    何が起きても代官一人が腹を切ればいいだけで、幕閣に影響はありません。
    本所や深川などの隅田川の東側一帯が江戸町奉行所の管轄に組み入れたのはそれ以降です。

    江戸名所図絵と呼ばれる書籍があります。
    もしお近くの図書館にあればご覧下さい。天保前後の江戸の風景が詳細に描かれています。

    続きを読む

  • 締切済

    質問銀座線の溜池山王駅から南北線へ乗り換え

    • 2014/9/3
    • sagamibouzu

    溜池山王駅の構内図を見ると、
    銀座線はB2F、南北線はB3Fになっていますが、
    銀座線から南北線への乗り換え方法が今ひとつわかりません。
    どなたか宜しくお願いいたします。

  • 回答

    • 2014/9/3
    • kitiroemon
    • ベストアンサー

    ご覧になっているメトロの構内図はとてもわかりにくいです。
    http://www.tokyometro.jp/station/tameike-sanno/y …

    銀座線のもっとも渋谷方に短めの階段があります。構内図では、B3Fのコンコースに降りるエスカレーターが目立ちますが、それよりもさらに渋谷方のほうに書いてある階段(かげになっていてみづらいですが)を使います。
    この階段をトントンと降りて右折して方向転換し、さらに階段をトントンと降りれば、すぐそこが南北線のもっとも目黒方のホームということになります。
    構内図と違って、実際にはとてもわかりやすいです。あらかじめ渋谷方の車両に乗っておけば、3分とかかりません。

    続きを読む