清滝駅のQ&A

  • 締切済

    質問高尾山と大山

    • 2011/11/22
    • ringox

    趣味で山登りをしようと思います。
    大山と高尾山はどちらが、きつい、でしょうか?
    また近くでお勧めの山があれば教えてください。
    おねがいします。

  • 回答

    • 2011/11/23
    • nateom

    大山は鳥取県の「だいせん」もありますが、神奈川県伊勢原市の東丹沢の「おおやま」ですよね。以下そのつもりで回答しています。(当然高尾山も東京都の八王子の高尾山ということで。)

    no1さんと同様、コースとケーブルカーの使用の有無にもよりますが、
    基本的には大山のほうがきついです。とりあえず、両方とも一番一般的な、下社からやびつ分岐のコースと高尾山口駅からのコースで比較します。

    (1)ケーブルカーを使う場合
     大山は第2駐車場の標高315mから、いきなり、ケーブルカーの追分駅(大体標高400m)まで、踊り場に大山ゴマが書いてある階段の商店街を登り続けます。ケーブルカーに乗って雨降神社下社(大体標高700m)まで上がって、それから山頂の雨降神社(奥宮だっけ?上社だっけ?)の標高は1252mありますから、商店街をあわせた累積標高差は640m近くあります。コース上、下の商店街と雨降神社下社と山頂以外に売店はありません。また、登山道は昔の参詣道ですが、高尾山より段差が大きかったり、若干荒れ気味に感じたものです。途中に○丁目とかかれたものがあり、27丁目まであった記憶があります。あと、夫婦杉とか天狗の鼻の形に穴が開いた岩とかあったり、標高1000m弱のところで稜線に出ますがそこで富士山がよく見えるとか見る所はあります。下の商店街では豆腐が有名だったり。
     ケーブルカーのHPには、下社から90分とあります。
    http://www.ooyama-cable.co.jp/cource.html
     一方高尾山は、高尾山口駅の標高は大体190mですが、商店や民家の間のゆるやかな坂道をすこし登るだけでケーブルカーの清滝駅(大体標高200m)で、ケーブルカーに乗って高尾山駅(大体標高480m)まで上がって、それから1号路を使っていくとして、山頂の標高は599mですから、累積標高差は130mくらいしか登りません。山頂の茶店までの間に、たこ杉や、薬王院、四天王や阿吽の山門等がありますし、それ以外にも茶店がところどころにあります。道も比較的ゆるやかです。大体高尾山駅から山頂まで30分もあればつく感じですね。なお茶店のそばが有名だったり。
     山頂の標高 大山>>高尾山、(水平距離もあるんですが、きつさ、ということなので)累積標高差 大山>>高尾山、道の歩きにくさ 大山>高尾山、いざとなったら逃げ込めたり食事にありつけるお店の少なさ 大山>高尾山、ときつい要素は大山が圧倒的です。

    (2)ケーブルカーを使わない場合
     大山は累積標高差940m程度、高尾山は410m程度です。ということで大山の方がきついのは変わらず。なお、大山は途中に大山寺があり、紅葉のシーズンですと階段の紅葉がすごくきれいです。
     かわらけ投げもできますし、よくほえる犬もいました(今はいないかも)。途中で振り返ってはいけない橋とか。いろいろ面白い(のか?)ですので、できればケーブルカーを使わずに、大山寺もいってみるとよいですよ。
     高尾山も、茶店はぜんぜんないコースもあります。1号路ではなく、暑い季節は川沿いの6号路をいってみたり。また、南の稜線をいく稲荷山コースとかを使ってみると距離は伸びますのですこし大変になるかもしれません。

    他のお薦めは、ちょっと体力がついたら高尾山から続く、小仏、城山、影信山、陣馬山縦走コース、(さらに醍醐丸や市道山や生藤山といったところはきもちいいのですが、ここまでくるとちょっと人が少ないので、初心者向けでなくなるかも。)あとは、もう少し北になりますが、登山者の多い、払沢の滝から浅間嶺とかでしょうか。

    大山の近くであれば、ちょっと遠いけどno1さんの金時山ですかね。あとは三浦アルプスとか鎌倉アルプスとか。体力がつけば塔の岳とか鍋割山とか丹沢の山々がいいんですけど、とりあえず最初はそんなところから。いずれも、雪が降ったり積もったりしていないときにお願いします。

    続きを読む