• 締切済

    質問男衾氏

    • 2018/3/10
    • テコラポッド

    男衾二郎など、歴史上に男衾氏という氏族が登場します。
     ところが調べた限りだと、現在は男衾という苗字は存在していないようなんです。
     男衾氏は、一体どうなってしまったんでしょうか?

  • 回答

    • 2018/3/11
    • km4512
    • ベストアンサー

    男衾氏は武蔵七党の一つ、猪俣党にあります。武蔵国男衾郡(埼玉県大里郡寄居町 東武東上線男衾駅)を名乗りの地としています。「七党系図」に猪俣時範の子重任を「男衾野五」として、男衾氏の最初となっています。猪俣党はかまくらごけにんとしてかつやくしていますから、男衾氏は史料には残りませんが、同様でしょう。ただ、その後どうなったかは史料所見がないので不明です。

    続きを読む

  • 締切済

    質問何か良い案あったら御願いします!

    • 2002/5/10
    • tunke

    このカテゴリーで良いかわかりませんが、
    こんなのあるよというのがあれば教えていただきたいのです。
    今、川と親しむイベントの企画をしているのですが、
    頭の固い私にはどうしても、当たり前のことしかおもいつきません。
    「近くでこんなイベントやってるよ」とか「こんなことしたらどう」など何でも結構です。
    ちなみに、今考えているのは、
    河川クイズ大会、河川にいる魚などの展示、筏レースなどです。

  • 回答

    • 2002/5/11
    • noname#2479

    tunkeさま、はじめまして。eiki8199と申します。
    場所的に、遠いかもしれませんが、埼玉県寄居町には、「さいたま川の博物館」という施設があります。車で行くと、関越自動車道から5分ほどのところにあります。(電車ですと、東武東上線男衾駅、もしくは鉢形駅が最寄りとなります。距離を調べたら、歩いて20分以上はかかると思いますので車が便利だと思います)。
    私も、一度、いったことがあるのですが、公共(県)の施設なので、料金がとても安かった記憶があります。かなり大きな施設で、のどかで、人混みもなく、花などもたくさん咲いており、とてものんびりできました。
    ここですと「荒川」についての様々な情報や、シンボルである水車などがメインなのですが、3Dの映像ショー(別途有料)や、音の出る噴水などの施設もあり、子供づれにとっては結構楽しめました。もちろん、その中に、河川のクイズや、魚などの展示施設もあり、目的には一番あってるかなぁと思いました。すぐ近くに荒川が流れていて、川原でも遊べます。付近は、玉淀(たまよど)とよばれる、なかなか、景色がよいところです。
    なお、その近くに、長瀞(ながとろ)という景勝地があるのですが、そこでは、船頭さんの漕ぐいかだによる川下りや、カヌースクール、バーベキュー施設、恐竜の骨などが展示されている県立自然博物館もあり、ボリュームとしては、こちらの方があります。なお、近くに宝登山(ほどさん)という山もあり、ロープウェイがあります。山頂には、小さな動物園もあります。駅前の手打ちそばなど、大変に美味しかったのが記憶にあります。
    ただ、場所が「埼玉県」なので、tunkeのところから、場所的に近いといいなぁと思っています。

    参考URL:http://www.kumagaya.or.jp/~kawahaku/

    続きを読む