細岡駅のQ&A

  • 締切済

    質問釧路湿原ノロッコ号と細岡展望台

    • 2014/6/2
    • konayuki55

    七月に釧路に初めて行きます。
    ノロッコ号と細岡展望台の両方に行きたいのですが。

    第一案 釧路~釧路湿原間往復ノロッコ号に乗り、細岡展望台に行く。

    この案だと、ノロッコ号のいいところを見ないで途中下車か? 釧路湿原駅で一時間二十分あるので、細岡展望台に行っても、時間が余るかも。

    第二案 レンタカ-で細岡展望台に行き、駐車場に止めて、釧路湿原~塘路間往復ノロッコ号に乗る。

    こちらの案の方が両方楽しめるような気がするのですが、どうでしょうか。
    細岡展望台から釧路湿原駅まで、どのくらいかかりますか?

    ノロッコ号の見どころは、釧路~釧路湿原と釧路湿原~塘路では、どちらが多いのでしょうか。

                                   

    続きを読む

  • 回答

    • 2014/6/3
    • etopitika

     JRだけで塘路往復と細岡展望台を回ろうとすると、本当にロスのあるコースなのですよね。
     私としては第二案のレンタカーとの組み合わせが可能なら、そちらをお勧めします。
     湿原観光は、ノロッコ号(速度が早いか遅いかの違いだけで、ほかの列車からの眺めも同じ)からの展望と、細岡展望台からの眺望を楽しむだけではなく、時間が許せばあちこち寄り道をしたいところなのです。
     したがって早めにでて細岡展望台やシラルトロ湖なども回っておきたいところですね。
     釧路湿原駅と細岡駅(展望台)は実際には少し離れています。湿原駅から少し離れたところにカヌーなどの川下りの船着場があり、実際に自分が乗っているわけではなくても、うれしそうに漕いでいる人の姿を見るだけでも、それはそれでまた楽しいものです。
     湿原散策はやはり西側の北斗エリアから、鶴見台にかけての木道散策路を歩くことで実感できるかと思います。
     北斗展望台下のサテライト展望台からの画像を添付します。曇り日でしたのではっきりしませんが、一見湿原というよりサバンナ地帯で表などが走り回りそうな気配ですが(行ってみたことがありません)れっきとした釧路湿原です。

    参考URL:http://pocarisweat.raindrop.jp/kushiro/guid/guid …

    続きを読む

  • 締切済

    質問釧路周辺の観光コースを教えてください。

    • 2013/6/17
    • eehi-ro

    7月はじめに長年訪ねたいと思っていた道東(釧路方面)を旅します。
    JRですので往復で2日間とられてしまいます。そのため初日は釧路市内で泊り、2日目に釧路湿原をゆっくりし市内でもう1泊たいと思っています。レンタカーの予定ですが、ノロッコ号に乗りたいので朝塘路まで行って車を置いて、釧路までJRで戻り上りのノロッコ号に乗ろうかと考えています。塘路駅付近には駐車できるでしょうか?その後は湿原を反時計回りにと思っていますがおすすめのポイントとコースを教えてください。ノロッコ号には乗りたいのですが、ほかに良い方法があるでしょうか?
    また、3日目は川湯温泉泊で4日目に釧路まで戻り5日目は帰ります。3日目4日目のおすすめコースも教えてください。

    続きを読む

  • 回答

    • 2013/6/19
    • tosshybon

    まず初日、釧路到着は何時頃なんでしょうか。
    それから、釧路に3泊されるようですが、特に釧路に思い入れがあるのですか。
    川湯温泉には宿泊されるようですが、川湯以外にも宿泊する希望はないのでしょうか。
    中標津や別海、知床には興味はありませんか。

    ノロッコ号ですが、釧路~塘路間を往復するのは、時間的にももったいないように思います。
    確かに鉄道からしか見ることができない箇所はありますが、JRの細岡駅付近や塘路駅近くから国道391号を北へ1キロあまり行ったところから分岐する、道道1060号でも釧路湿原を感じることができますよ。

    またどうしてもならこのような、乗用車回送サービスもあります。

    http://www16.plala.or.jp/siennetkushiro/

    続きを読む

  • 締切済

    質問釧路知床の旅行計画について

    • 2013/6/4
    • kurukuru-chan

    7月上旬に3泊4日で道東を旅行します。ガイドブックを見て計画を立ててみたのですが、自信がなく・・・詳しい方、アドバイスしていただけないでしょうか。

    1日目:釧路着9:15.レンタカーで移動。900草原・摩周湖・硫黄山・美幌峠を観光して川湯温泉泊。夜はスターウォッチングツアーに参加。

    2日目:野上峠経由で神の子池へ、清里・斜里経由でウトロへ。ウトロで昼食。硫黄山クルーズ・五湖散策(1湖だけで可)・フレベの滝のうち行けるところをこの日に回る。ウトロ泊

    3日目:2日目に行けなかったウトロ観光をして羅臼へ。羅臼で昼食。中標津・開陽台を経由して釧路へ。釧路泊。夕食は炉辺焼。

    4日目:細岡展望台とコッタロ展望台へ。午後和商市場で昼食をとり釧路空港16:00発

    フライトは変更不可、1日目は日曜日です。
    運転は夫一人。運転好きですがあまりハードだと申し訳ないし、私も少し車酔いするので余裕を持った行程を立てたいのですが、日程的に少しきつくなるのはガマンします。

    問題は・・・
    1日目か2日目に釧路川源流カヌーを入れたいのですが時間はありますか?少し調べたところ、1日目の16:30からか、2日目の9:00(夫が朝に弱いためこれ以上早いのは難しい)の1時間半のコースを考えていますが、他の観光を圧迫されず、カヌーの時間としてお勧めはどちらでしょうか?
    また釧路空港から900草原までの道ですが、釧路湿原の西側と東側のどちらを通るかで迷っています。東側の方が景色はよさそうですよね?でも東側を通ると湿原道路を通っても西側に比べて距離が長いし、きっと寄り道したくなるのでは?と考えてしまいます。となると16:30カヌーは難しいですか?湿原は4日目にとっておいて西側を通った方がいいのでしょうか?

    また全行程、晴れの場合を想定しています。雨が降ったら・・・何かいい場所はありますでしょうか?

    他にも、「ここはこうした方がいい」というアドバイスがありましたら是非お願いいたします。

    続きを読む

  • 回答

    • 2013/6/5
    • sujika
    • ベストアンサー

    No.2です。

    「さくらの滝」の見頃は、6月中旬からお盆か位までなので、
    正に見頃です。

    川湯から開陽台へは、国道243号で別海、虹別方面へ向かい、
    中虹別から、虹別原野の北25号線(農道)から道道150号に出て、
    開陽台です。

    川湯から開陽台へは、1時間30分位で着くと思います。

    この道の途中に、「牧舎」と言うカフェがあるのですが、
    有名では無い(でも、地元民には有名)ですが、アイスクリームが美味しいです。

    開陽台のソフトクリームも美味しいですし、
    川湯のトムソーヤのソフトも美味しいですけど、
    話がそれました。

    開陽台から、「裏摩周展望台」、「神の子池」、「さくらの滝」へは、
    来た道を戻り、道道150号の信号の所(開陽台から中虹別の間に一個しか無い)を右折、
    「斜里、清里峠」方面に向かって下さい。

    右折した信号から正面の山を見ると、山に「牛」と書いてあります。
    地元の青年団が、熊笹を刈って山に描いた物です。

    舗装はされています。
    が、国道よりは路面状態が良くなく、凸凹しております。

    実は、午前中仕事でその道を通ってきました。

    舗装されていない道と言えば、
    「神の子池」に入る前の数kmは砂利道(ダート道)です。
    車は、すれ違えますが、ギリギリですね。

    「さくらの滝」の手前、1km位も砂利道ですが、
    「神の子池」の道よりはましです。

    それと、「コッタロ湿原展望台」の手前は、長い砂利道です。
    あそこは、道路盛土は低いですが、落ちたら湿原なので、
    危ないですよ。
    代えって、国道脇にある「サルボ展望台」の方が良いかもしれません。

    「細岡展望台」の手前数kmは舗装されていますが、
    「JR細岡駅」の辺りから、1車線しかありませんので、
    対向車が来たら、どちらか待避所に近い車が待避所に止めて、
    対向車を回避する必要があります。

    それと、3日目の夜に釧路で炉端焼きとありますが、
    「岸壁炉端」ですか?
    あそこは、よく行くますけど、地元民と観光客が相席で座って焼くので、
    相席が苦手な場合は、
    フィッシャーマンズワーフ「MOO」の斜め向かいにある、
    炉端「煉瓦」の方が落ち着いて、飲食できますよ。
    どちらも、炭火でセルフで焼くタイプです。

    有名な炉端「炉端」は、お勧め出来ません。
    理由は、目の玉が飛び出るほどお高いです。

    それと、その頃はまだ旬な「時しらず」(鮭の時期を間違ったやつ)を、
    焼きでも、刺身(ルイベと言って半分凍っている場合有り、アニキサス対策です)食べてみて下さい。
    美味しいですよ。

    雨が降った場合ですが、釧路湿原に関しては、
    釧路市湿原展望台ですね。
    和商から、釧路空港に向かう途中にあります。
    釧路から、鶴居方面に向かって、行くとあります。
    空港へは、一度釧路方面に戻り、1個手前の信号を右折して、
    釧路動物園の方へ向かって、動物園の信号を超えたら、
    200~300mで釧路空港の看板が見えますから、左折して下さい。

    それと、一番最初の道を教えておりませんでした。
    空港から、道なりに釧路市内方向に向かい、1個目の信号を左折して、
    国道240号で旧阿寒町を目指して下さい。
    そこから、旧阿寒町市街地からも鶴居方向に抜けられるのですが、
    説明がチョット難しいので、阿寒町布伏内から国道274号で道なりに走って、
    しばらく行くと一時停止が有りますから、そこを左折で弟子屈方面です。
    弟子屈に向かうには、途中国道274から道道になりますのでお気を付けて、

    それから、北海道の人に道を聞いた場合、
    チョットは20~30kmなのでお気をつけて、
    自分もそうなんです、1日に何百キロも走るので、
    トラック運転手じゃありませんよ。

    最後に、川湯から開陽台に向かう場合、
    川湯と弟子屈の間に、美留和という地区があり、
    小学校の向かいの会館の横の公園に、
    「摩周湖」の伏流水が湧き出ているので、
    ペットボトル持参でどうぞ、
    看板も出ていますよ。

    それでは、お気をつけて。

    続きを読む

全国700地点以上 今見頃の紅葉名所は?紅葉情報2017
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び