• 締切済

    質問北海道新幹線

    • 2018/10/4
    • あやはなみずほ

    北海道新幹線が札幌迄延びても、誰も利用されないと思いますが、いかがでしょうか?又北海道新幹線の停車駅は東京ー大宮ー仙台ー新青森ー札幌と仙台ー古川ー一ノ関ー北上ー盛岡ー八戸ー新青森ー以北の各駅停車になると思いますが、いかがでしょうか?

  • 回答

    • 2018/10/4
    • phj

    まず、同じ投稿がほかに2つあります。他のを締めきりか削除するのがいいと思います。

    北海道新幹線に関しては「むしろ札幌まで早く伸ばすべき」です。今の函館止まりならむしろ無い方がいいです。

    新幹線開発当初は「これからは航空機の時代」と言われていたのですが、新幹線ができてから、他国も高速鉄道に力を入れ出し、今ではヨーロッパはほぼ全域で高速鉄道が走っています。

    これは以外にも「線で結ぶ需要」が活況になる、という経済効果が確認されたからです。

    たとえば、新大阪から博多までののぞみは東京-新大阪で事実上京都・名古屋の2都市しか止まらない(品川・新横浜は東京首都の一部)のに、新大阪から先は博多までそこそこ止まります。
    これはたとえば「京都-岡山」とか「新神戸-広島」のような「新幹線が走っている都市同士を結ぶ経済圏」ができているからです。

    東北・北海道新幹線も実は同じで、新函館まで開通した結果、東北北部と北海道南部をつなぐ経済や観光が活発化したのです。

    つまり「札幌までつながれば、東京-札幌間だけでなく、仙台-札幌や青森ー札幌という需要が生まれる」のです。
    だから都市としては小さい函舘より道庁所在地である札幌まで延伸することは有益であるといえます。

    また、私は東京に住んでいますが、新幹線が通ったら間違いなく利用します。なぜなら「スキーに行きやすくなる」からです。

    北海道のスキー場といえばニセコやルスツなどが有名ですが、どちらも羊蹄山の近くにあり、新千歳空港からバスで3時間(夏は2時間)、函館からだと4時間ぐらいかかる場所です。
    羽田から朝一番の6時台の飛行機に乗って、新千歳でバスに乗り換え中山峠でトイレ休憩して、ようやくニセコなどに着くのが11時台です。飛行機は1時間半ですが、狭いバスに3時間近く、飛行機の倍乗ることになるわけです。

    それなら東京駅から倶知安駅(予定)まで新幹線で行っても5時間程度ですから、時間的にはほぼ同じ、金額の問題はあるにしても新幹線を選ぶ人もいると私は考えています。

    続きを読む

  • 締切済

    質問JR乗る時

    • 2015/8/17
    • ゆんゅん

    初めまして!
    気になったので質問します!

    JR倶知安駅から札幌駅まで直で行ける列車を見つけたのですが予約は必要ですか?
    普通車指定席って書いてあるのですがどうやってきっぷを購入したらいいですか?

    乗ったことある方、知っている方教えてください!
    今週中に分かると嬉しいです!

  • 回答

    • 2015/8/17
    • sss457180

    倶知安を早朝に走る苫小牧行きや「快速ニセコライナー」、最終便の
    札幌行きであれば「倶知安→札幌」の乗車券のみで乗車できます。
    8/18~31に発車する臨時列車「特急ワッカ」号に乗るのであれば
    特急列車ですので、上記乗車券のほかに乗車区間分の特急券が必要です。
    特急券には「指定席特急券」と「自由席特急券」があります。
    「指定席特急券」は座席が指定されているため確実に座っていくことが
    出来ますが、座席は早い者勝ちですのですでに満席の場合には買えません。
    「自由席特急券」はいつでも購入可能ですが座席着席保障のない券ですので
    自由席車両も満席の場合には立って乗ることになります。
    (その分、指定席特急券よりも安い値段設定です)

    まずは倶知安駅(他の駅でも良いですが)のみどりの窓口に行って
    乗りたい日と乗りたい区間を告げて乗車券と特急券を購入しましょう。
    指定席にまだ空席があるのなら、「倶知安→札幌」の乗車券と
    同区間の指定席特急券を購入します。
    指定席が満席の場合には自由席にしか乗れませんので、同じく
    「倶知安→札幌」乗車券と同区間の自由席特急券を購入してください。

    続きを読む

  • 締切済

    質問北海道旅行

    • 2015/7/12
    • ななねね

    今月26日から息子小学4年生と二人で三泊四日キロロリゾートピアノ宿泊でレンタカーありです。29日千歳空港発20時半に帰ります。急に決まり、日々の忙しさの中まだ旅行プランが立っていません。息子に最高の夏の思い出を残してあげたいので、おすすめがありましたらどうかお力をお貸し頂きたいので、宜しくお願い致します(..)

  • 回答

    • 2015/7/12
    • sasaki-ken62

    良くも悪くもキロロ三泊がキーになるのではないか と。

    キロロを起点にして、いずれも国道393号線経由で、小樽まで40分、積丹・ニセコまで50分となっているけど、この国道393号線は、小樽側は毛無峠の急勾配と複雑な曲線といい、赤井川側の路面状況といい、決して走りやすい道とは言えない。
    加えて、周辺に人家が少なく街灯も無い区間なのでので、日が暮れてからの、観光気分での走行はオススメできかねるのが実情。

    とは言っても、せっかくの旅行ですから、キロロ起点で無理の無い移動の範囲でも、思い出作りは可能でしょう。

    積丹半島の突端、神威岬の絶景なんてのも良いでしょうし、美国(びくに)の水中展望船(船底がガラス張りになっていて、海底散歩気分が味わえる)に乗っても。十分に明るいウチにキロロに帰り着けます。

    ニセコ方面なら、倶知安駅前の”賞味時間1時間”のシュークリームなんてのもあります。

    倶知安から1時間ほどで洞爺湖や現役の活火山である有珠山、昭和新山があります。
    「洞爺湖ビジターセンター」や「火山科学館」で夏休みの宿題の資料集めも出来るでしょう。
    因みに、昭和新山、世界でも珍しい「個人所有(地元の郵便局長が土地を買い取り、以降、一族の所有)」の活火山で、火山の生成からの詳細が記録された世界的にも価値があるとされる存在です。

    続きを読む

  • 締切済

    質問ニセコへの移動

    • 2014/10/19
    • aon8

    この年末年始で単独でニセコにスキーに行きます。1人での、ゲレンデサイドの宿の予約は無理でしたので、倶知安駅前のビジネスホテルを予約してあります。
    ニセコヒラフへの移動で迷って居ます。取り敢えずレンタカーは確保してあるのですが、峠の移動が少々不安。(雪国育ちで冬の北海道の車移動も何度もあるが)
    そこで質問です。倶知安駅前からヒラフ迄の、路線バスでの移動(スキー板、ブーツ等を持って)は大変なものでしょうか。余り、大勢の乗客で周りに迷惑も掛けたくないし。バスの混雑度なども教えて頂ければ有難いです。宜しくアドレスお願いします

    続きを読む

  • 回答

    • 2014/11/14
    • CZ800C

    質問が倶知安駅前からヒラフまでということなので、この間には峠とよばれる区間はありません。
    冬道で10~20くらいで着きますので、雪国育ちで雪道の運転が問題なくできるのであれば大丈夫だと思います。
    ところでレンタカーは千歳?からでしょうか
    千歳からニセコへ行く最短ルートはおそらく美笛峠だとおもわれますが、この峠はカーブもきつく、慣れていてもちょっとこわいです。
    同じ峠でも札幌~ニセコの間のルートのうちの中山峠のほうはだいぶ走りやすいです。
    同じ道内の峠でも全然怖さが違います。
    ただ千歳から倶知安にいくのに札幌まわりはかなり遠回りになります。
    洞爺湖側から回るほうが、美笛峠よりもやや楽です。
    途中まで高速もあるので、冬ならこちらの選択肢もありです。
    多少遠回りでも楽なルートというのもありますが、ご質問は倶知安駅前からヒラフ?でよかったですか?

    続きを読む

  • 締切済

    質問倶知安駅周辺のお勧めの居酒屋

    • 2014/1/25
    • twinja710j

    来月ニセコに友人と行きます。夜は倶知安の街に行って
    みたいと思いますが、お勧めの居酒屋はありますか?
    友人は、夜は部屋でゆっくり休みたい、と言ってるので
    私一人で行きます。希望としては

    ・一人で行っても違和感の無いこんじまりした店
    ・観光客向けではなく地元の人が集まる様な店
    ・食べ物にはこだわりはありません。なので北海道を
    意識した店じゃなくても構いません。

    どなたか詳しい方、教えて下さい。

    続きを読む

  • 回答

    • 2014/2/25
    • outrandam
    • ベストアンサー

    ニセコって、グランヒラフのことでしょうね。
    自分は中心の「えりも」を薦めます、ど真ん中にありますが観光客ではなく自分のような地元人が集まります。
    ニセコについて、地元人はニセコと言うと隣の「ニセコ町」を言います。外国や本州の人が訪れるニセコは、スキー場のある「グランヒラフ」を言います、ニセコ町には飲食店は20件ほど、交通はスキー場からタクシー移動になります(4000円程度)、皆さんが言っているグランヒラフは倶知安町字山田という地名です、地元民は「山・ヒラフ・高原」などと言います、グランヒラフには大小200件ほどのホテルや旅館とペンションがあります、飲食店も50件ほど点在しています。ヒラフと倶知安町には18時から「くっちあんナイト号(料金は200円だったかな)」が4便走っています、タクシーでは2500円程度

    笑い話ですまない話ですが、
    グランヒラフに行くのにニセコ駅で降りて、タクシーで3500円かけてグランヒラフのホテルに行った。倶知安駅で降りれば路線バスで250円。
    お客さんが「ニセコのセイコーマート」と言ったのでニセコ町のセイコーマートに行ったら「ちがう」と言われ、グランヒラフのセイコーマートに行ったら「ここだ」と言った。
    スキー客が「ニセコ」と言ったのでタクシーの運転手がニセコ町に向かった、途中でホテル名を聞いたらグランヒラフにあるホテルだった。

    前の回答者の言っているようなことはありえません、人口15000人しかいませんが倶知安町にも飲食店は100件以上もあります、20時には閉店しません午前2時ころまで開いている店があります、その指摘しているジンギスカン店は、こだわりを持ってやっています、先代を受け継いだ現店主もこだわりを持ってやっています、カラオケも歌屋というチェーン店もあります。街の中心に「町の駅」と言うのがあります(19時までの営業です)そこで聞いてもよいでしょう、飲食店ガイドもありますのでホテルなどで聞いてもよいでしょう。
    前の方のような、よくわからない人の話は、信用しないように気をつけましょう。
    自分は倶知安人ですが、どんな根拠があって書き込んだのか謝罪の言葉がほしいですね。

    続きを読む

紫外線指数情報
AIとチャットで気分にぴったりの旅選び