音威子府駅Q&A

  • 締切済

    質問札幌→帯広→ウトロ→稚内

    • 2017/6/29
    • まるまるまーる

    札幌住みですが、あんまり道東方面に行く事もなく無知で、調べても有名な北海道グルメくらいしか出てこないのでここで質問させてください!目的地はタイトル通りです。どこかオススメのレストランや喫茶店、カフェなど美味しいよっていうところを教えてください!通り道でも多少ずれても少し遠くても、大丈夫です!よろしくお願いします!

  • 回答

    • 2017/7/2
    • reppu1148

    名寄市にある「ショップスガーデン千花」というカフェに「ぼっこのジンギスカン」という物が売っていて、他にもシカ肉料理もあって評判が良いみたいです。

    音威子府駅内にある立ち食いそばは、とても美味しいです、昔は駅のホームにあって急行が到着する度に乗客が買いに走り、最後の客が持ち帰るまで車掌さんが待ってくれるほど評判が良かったです。

    続きを読む

  • 締切済

    質問北海道旅行 千歳→富良野→稚内 9月

    • 2017/4/4
    • しんじぃ

    9/14~9/18 4泊5日で名古屋から家族6人で北海道旅行に行く予定です。ただし、2人は仕事の都合で2日目に旭川から帰る予定です。
    主人が稚内、最北端の地に行きたい。子供が日本一の直線道路、トウモロコシ畑に行きたいとの希望から、千歳~車~稚内から帰路につく予定で飛行機、レンタカーを予約しました。
    1日目 千歳(10:30頃着)から富良野に宿泊
        日本一直線道路(美唄→深川)→トウモロコシ畑 
    2日目 旭川空港(16:25発)から2人帰宅(東京)
        4人 旭川、士別あたり宿泊?
    3日目 名寄、美深あたり宿泊?
    4日目 稚内、豊富温泉あたり宿泊?
    5日目 稚内(13:00発)から帰路

    ・1日目 トウモロコシ畑のおすすめのところありますか?
    ・2日目 旭川で2人を送るまでのおすすめの観光地ありますか?
    ・3日目以降、旭川から稚内までの観光地でおすすめのところを教えていただけますでしょうか。

    この1~2週間ガイドブックやインターネット等でにらめっこしましたが、決め手がありません。
    ほとんど決めていない状況で申し訳ないのですが、教えていただいたほうが安心なので、宜しくお願い致します。

    続きを読む

  • 回答

    • 2017/4/9
    • マチカネオマチカネ

    根本的にそういう考え方に間違いがあるのだと思って下さいよ!
    結局は、低い知恵袋の質問レベルと同じですね。

    こういう事って、オレ達どさん子なら車の窓から畑の景色を見て
    『あ~もう夏も終わりかぁ』と、夏の終わりと秋の始まりを感じて終わりです。

    そもそも、もうその時期なら
    『とうきび畑』
    は終わりの時期だし
    せいぜい、岩見沢から深川
    旭川辺りは国道沿いに稲穂がなる場所なので、田んぼの景色と、昨年産になるけど、
    道の駅ライスランド深川で、ゆめぴりかのおにぎりでも味わって下さいな!
    米が主題の道の駅って全国でも珍しいと思います。

    そもそも、どさん子は
    『とうきび』であって
    『とうもろこし』では
    ないのです。

    まあ、名寄を過ぎると、
    コンビニもまともにないような土地柄で、行くならお好きにどうぞと言いたくなります。
    豊富町の手前の音威子府なんて、人口900人以下だし、
    それでもと言うなら音威子府駅の駅蕎麦でも。
    豊富ならどさん子にはセイコーマートの牛乳が豊富牛乳たとして有名です。
    稚内だって、セイコーマートしかないような所
    名物の海鮮物ならたこしゃぶ喰って終わりだし、
    ボリューム亭って店のハンバーグ定食は旨い。
    旬ものは秋鮭の初物が出回る時期だし、早ければ新そばの時期だから気にしてみては?

    続きを読む

  • 締切済

    質問北海道旅行について

    • 2016/12/21
    • はむかめん

    来年か再来年の連休のときに(GWかお盆とかかSWかその他会社で取れる連休か)一週間~10日程かけて北海道を一周する予定です。2人か3人の予定です。こればっかりはまだ未定です。
    観光とドライブの日程を分けてキャンプ→宿→キャンプ→宿みたいな感じで過ごしていく予定です。最初はキャンプメインだと思います。
    インターネットでいろいろ調べたのですが、北海道では海産物がたくさん食べたいなぁということでいるのですが、高い、、、観光地価格を通り越してぼったく(ryなのでセイコマとか地元の方がよく行くスーパーなどで食材やそのときに必要なものを買い足していきたいと思うのですが、下記におおよそ考えている予定を書きます。周辺都市にお住まいの方、行ったことあるよって方はぜひぜひ教えてください。
    それと絶対行きたい所、食べたい物が、釧路昆布森の牡蠣です。銀座のお寿司屋さんで昆布森の牡蠣は美味しいってことを聞いたのですが、(そのお店でも出しています。)是非本場に行ったらそこで食べたい。ボッタクリ価格じゃなくてね(σ・∀・)σ自分が調べた限りでは、道の駅くらいしか分かりませんでした。

    以下日程

    大間→函館→五稜郭(帰りにするかも)→城岱牧場周辺→ラッキーピエロ→地球岬→登別温泉→襟裳岬→帯広→釧路→納沙布岬→開陽台、阿寒湖周辺、開陽台→知床→網走→紋別→エサヌカ線→宗谷岬→納沙布岬→オロロンライン南下→オトンルイ風力発電所→留萌黄金岬→美瑛・富良野→小樽
    札幌・余市→神威岬→羊蹄山→大間

    って感じです。メインはドライブになると思います。
    一日多くて多くて600キロ位になると思います。初日の函館からの道のり(´・ω:;.:...
    地元の人が行くローカルなスーパーとかも知りたいです。
    よろしくお願いします。
    今のところ画像のような感じで行ければと思っています。

    続きを読む

  • 回答

    • 2016/12/22
    • reppu1148

    ゴールデンウィークで一週間から十日だったらこなせると思います。
    服装は、日中はトレーナーとジャンパー、ブルゾンでも過ごせます。
    時として道東、道北方面で雪が降る時もありますが、路面上は溶けている方が多いので夏タイヤでも走れます。

    季節的にも悪くは無いと思います、意外と緑が映えて、それでいて山には雪が残っていて、晴れていれば青、白、緑のコントラストが綺麗です。

    コースの中でお勧め区間は釧路ー厚岸間の通称「難解地名ロード」です。
    とにかく道産子でも読めない地名が続き、かと言って家らしき物も見当たらない、崖下に通じる道があり、もしやと降りてみたら海沿いの狭い谷間に集落が、こういう所もあるんだとびっくりしました。

    ゴールデンウィークで北海道でのキャンプは、ちょっと寒いかなと思いますが、自分の経験では、三人で音威子府駅で車中泊した事がありますが、寒かったという記憶が無いので、大丈夫かと思います。
    寒さ対策で、寝袋、アルミシート、新聞紙とセーターなどを装備すれば良いかと思います。

    運転するうえで注意するのは、道東方面に行ったら一時停止は必ず止まり左右確認をしてください。
    見通しが良すぎて、横から来る車の距離感、スピード感が狂い側面衝突をする事もあります、或いは停止をしないで突っ込んで来る車、地元で言う「十勝型事故」と言うやつです。

    とにかく移動距離の長い北海道の道路です、まめに運転交代をしながら安全運転に徹してください。

    続きを読む

  • 締切済

    質問北海道 旭川~稚内ルート

    • 2016/3/10
    • haru__120

    皆さん、こんにちは
    6月、家族と一緒に北海道へ旅行します。
    3日目にレンタカーで旭川から稚内へ

    1.日帰りできますか?
    2.下記のルートはどれがお勧めですか?

    ちょっとルートを考えましたが、
    プラン1:
    8時 - オロロラインで旭川から稚内へ
    13時 - 稚内到着予定 (どっかでランチ)
    14時 - ノシャップ岬
    16時 - 宗谷丘陵
    18時 - 国道40号線で旭川に戻る

    プラン2:
    8時 - オロロラインで旭川から稚内へ
    13時 - 稚内到着予定 (どっかでランチ)
    14時 - 宗谷丘陵、宗谷岬ウィンドファーム
    16/17時 - 国道40号線で旭川に戻る

    プラン3:(内容はプラン2と同じ、ルートだけ変わります)
    8時 - 国道40号線で旭川から稚内へ
    13時 - 稚内到着予定 (どっかでランチ)
    14時 - 宗谷丘陵、宗谷岬ウィンドファーム
    16/17時 - 国道40号線で旭川に戻る

    私と父さんと弟、三人で順番にドライブします。

    以上です。
    時間は厳しいと思いますが、せっかく北海道に旅行しますので、最北端に行きたいです。
    オロロラインの景色も観たいです。

    実は私は香港人です。日本語まだ勉強中なので、もし何か間違えたらすみません。
    どうぞよろしくお願いします!!

    続きを読む

  • 回答

    • 2016/3/15
    • taka846

    天気が良ければ、オロロンラインの夕日は綺麗ですよ。(夕方に走るのが良い)
    稚内、土日は食事処が非常に混みますよ。それでも、宗谷岬かノシャップ岬で海鮮丼はいかがでしょう?
    音威子府の蕎麦は、挽きぐるみで真っ黒い蕎麦ですが、ファンが多いですよ。JR音威子府駅か国道沿いの「一路」で食べられます。間食にどうぞ。

    時間的には厳しそうですが、600km位ですから、15時間くらい見ればなんとかなるでしょう。

    続きを読む

  • 締切済

    質問韮崎駅~音威子府駅間の日数と料金

    • 2012/12/25
    • OK-SUNNY

    鉄道マニアの方へ。
    山梨県中央本線韮崎駅~北海道宗谷本線音威子府駅(おといねっぷ)について
    Q1:1919年大正7年、韮崎駅から音威子府までの所要時間(日数)と鉄道料金と青函連絡船料金を知りたい。
       北海道江差歌登の開拓に入植する家族:父母、長男10歳~幼児2歳の計6人が、おりました。
       開拓民には交通費が支払われたのかも調査中です。
       資金を持っていたのかを調査中です。
    Q2:1932年昭和6年 祖父危篤で、音威子府から韮崎駅に帰郷。
       所要時間(日数)と鉄道料金と青函連絡船料金を知りたい。
       開拓村を引き払った。家族構成:父母、長男23歳~幼児4歳の計9人
       ・電報があったのか:調査中です。
       ・手紙だと、韮崎から音威子府まで何日で到着したのか:調査中です。
       ・帰郷する費用を蓄えていたとは思えない衣食住の状態でした。
       ・開拓村を離れる時、帰郷費用が支払われたのか:調査中です。
        悲しい出来事があった模様なのですが、話したくない悲しい顔になり、止めました。

    よろしくお願いいたします。

    続きを読む

  • 回答

    • 2012/12/29
    • dayone

    分割投稿失礼致します。

    >Q1

    (5)割引

    割引証の交付を受けて「往路一回限りの5割引」の様子。

    明治44年5月告示では、概ね本州─函館間「五割引区間」&北海道内「無賃区間」、
    ところが、大正2年5月内務省告示では、一律「五割引」に改定された模様。
    「大正2年5月24日内務省告示第31号」以降の告示の有無は定かでないものの、
    前記「鉄道公報号外」記載の「大正9年10月25日鉄道省告示第99号」
    「第66條」に於いても「鉄道省指定ノ地ニ移住スル移民旅行ニ於テハ一定ノ割引証ヲ収受シ
    三等旅客運賃ノ五割ヲ低減ス
    前項ニ依ル旅客運賃ノ割引ハ移住地ニ至ル順路ニ由リ片道一回限リトス」の規定が
    存続している事から「(片道一回限りの)5割引」は維持されていたと考えられます。

    ・『法令全書.明治44年/内閣官報局/明20-45』
    http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/788079/428
    <428・4291>(1142~1144頁)
    〇内務省告示第四十一號
    明治三十九年五月内務省告示第五十七號北海道移住民ニ對スル汽車汽船ノ特別取扱方中
    左ノ通改正シ本月五日ヨリ之ヲ施行ス   明治四十四年五月一日

    ・『職業問題参考資料.第1輯/東京府学務部職業課編/東京府学務部職業課/昭12至15』
    http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1150894/97
    <97~100/116>(185~191頁)
    北海道移住民ニ對スル汽車電車汽船ノ特別取扱方ニ關スル件
    (大正二年五月二十四日内務省告示第三十一號)

    (6)大人(12歳以上)一人5割引試算

    大正7年7月15日まで「4円27銭+α[飯田町─上野]哩×0.70銭/2」
    大正7年7月16日から「4円98銭+α[飯田町─上野]哩×0.80銭/2」

    ※なお、当時の計算規定は定かでありませんが、
    大正九年十月二十五日鉄道省告示第九十九号國有鉄道旅客及荷物運送規則の
    「発着区間哩程ヲ賃率ノ異ナル哩程毎ニ区分シ之ヲ各所定ノ賃率ニ乗シ合算」援用。

    通算哩数
    [韮崎─飯田町]88哩3+[飯田町─上野]????+[上野─(東北本線)─青森]456哩9+
    [青森─函館]6哩+[函館─旭川]265哩4+[旭川─音威子府]80哩3
    =896哩9+α[飯田町─上野]

    大正7年7月15日まで
    50哩迄 1.65銭× 50= 82.5銭
    100哩迄 1.30銭× 50= 65.0銭
    200哩迄 1.00銭×100=100.0銭=1円
    300哩迄 0.80銭×100= 80.0銭
    300.1哩以上 0.70銭×596.9=4円17銭83
    82.5銭+65.0銭+1円+80.0銭+4円17銭83=7円4533≒7円46銭

    (7円46銭+α[飯田町─上野]+青函船賃1円)/2+通行税4銭
    =4円23銭+α[飯田町─上野]/2+通行税4銭=4円27銭+α[飯田町─上野]/2

    大正7年7月16日から
    50哩迄 2.00銭× 50=100.0銭=1円
    100哩迄 1.60銭× 50= 80.0銭
    200哩迄 1.30銭×100=130.0銭=1円30銭
    300哩迄 1.00銭×100=100.0銭=1円
    300.1哩以上 0.80銭×596.9=4円77銭52
    1円+80.0銭+1円30銭+1円+4円77銭52=8円8752≒8円88銭

    (8円88銭+α[飯田町─上野]+青函船賃1円)/2+通行税4銭
    =4円94銭+α[飯田町─上野]/2+通行税4銭=4円98銭+α[飯田町─上野]/2

    ・『全国鉄道最近哩表.大正9年3月10日現在/鉄道公認運送取扱人組合中央会/大正9』
    http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/905194/11
    <11/46>(7頁左右)
    〇中央本線/韮崎─飯田町(88哩3)
    ●?飯田町─上野?
    http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/905194/18
    <18/46>(20頁左右・21頁左右)
    〇東北本線/上野─青森(456哩9)
    http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/905194/35
    <35・36/46>(55頁右・56頁左右)
    〇函館線/函館─旭川(265哩4)+宗谷線/旭川─音威子府(80哩3)=345哩7

    (7)時刻表例(※ただし、大正14年版)に基づく所要日数試算

    [韮崎→甲府][名寄→音威子府]については、韮崎・音威子府各駅共に停車することを
    前提にして、時刻表前後駅時刻&哩数に基づく時刻算出によれば、
    推定所要日時は「2日4時間38分」。

    残念ながら、当時の時刻表ではありませんが、
    前投稿(1)概要の『鉄道旅行案内.[大正7年版]/鉄道院編/鉄道院/大正7.5』の
    東北本線&常磐線とも所要時間数が大正14年時刻表とさほど差異はないようですし、
    何れにしても青函連絡船の本数を考慮すればロスタイムも生じますから、
    ある程度の目安にはなると思いますが如何でしょうか?

    <1日目>上諏訪0828→[韮崎→甲府(推定26分)]韮崎1014→甲府1040→1539飯田町
    XXXX→YYYY上野1800→
    <2日目>1422青森1645→2112函館2236→
    <3日目>小樽0633→旭川1112→名寄1335[名寄→音威子府(推定1時間17分)]→1452音威子府
    →稚内0818
    上記推定を纏めれば、
    <1日目>韮崎1014→甲府1040→1539飯田町XXXX→YYYY上野1800→
    <2日目>1422青森1645→2112函館2236→
    <3日目>小樽0633→旭川1112→名寄1335→1452音威子府
    以上<1日目>13時間46分+<2日目>24時間00分+<3日目>14時間52分=52時間38分
    =2日4時間38分

    -----------------------------------------
    ●韮崎─甲府
    名寄・音威子府間、推定所要時間約「24分」

    上諏訪─韮崎(33哩4)/韮崎─甲府(8哩0)
    上諏訪0828→甲府1040→
    [韮崎─甲府(8哩0)]/[上諏訪─韮崎(33哩4)+韮崎─甲府(8哩0)]=8.0/41.4≒0.1932
    [甲府1040]-[上諏訪0828]=2時間12分=132分
    132分×0.1932=25.5024≒約26分

    ・『旅行之友/瀬戸口精一郎著/旅行之友社/(1925)大正14.9』
    http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/916859/22
    <22/59>
    〇中央本線(甲府─飯田橋)
    上諏訪0828→1040甲府
    甲府1040→大月1234→八王子0205(1405)→飯田橋0339(1539)
    -----------------------------------------
    ●?飯田町─上野?
    -----------------------------------------
    http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/916859/17
    <17/59>
    〇東北本線(上野─青森間)
    上野1800→1422青森
    〇青函連絡船(青森─函館)下り
    <17/59>
    青森1645→2112函館
    -----------------------------------------
    http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/916859/16
    <16/59>
    〇函館本線
    函館1036(2236)→小樽0633→旭川1112→名寄0135(1335)→稚内0818(2018)
    ●名寄─音威子府
    名寄・音威子府間、推定所要時間約「1時間17分」
    名寄─・・・─音威子府─・・・─稚内
    1335 XXXX 2018=6時間43分=403分
    (※驛名の下に記せるは旭川よりの哩程なり)
    (音威子府80哩3-名寄47哩2=33哩1)/稚内173哩5=33.1/173.5=0.19077
    403分×0.19077=76.88031≒約77分=1時間17分(名寄・音威子府間推定所要時間)

    ※但し、大正7年時点の宗谷線は、旭川より分岐して北し、中頓別に至る線で、
    延長106哩7分、中頓別より濱頓別に至る12哩餘は7年8月、濱頓別より淺茅野まで9哩餘は
    同10月開通の豫定…により、旭川・稚内間の哩数は、下記大正13年時点による。
    「鉄道旅行案内/鉄道省編/鉄道省/大正13」
    http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/952041/350
    <350/378>宗谷線 旭川稚内間173哩5
    -----------------------------------------

    どの程度参考になるかは分かりませんが、少しでも疑問解消の糸口に繋がれば幸いです^^
    一応の叩き台にはなると思いますので、後は賢者の方々の修正を期待したいと思います。

    続きを読む

  • 締切済

    質問音威子府村「岐阜屋旅館」の消息

    • 2011/6/6
    • ricehori

    昭和40年代に北海道宗谷本線音威子府駅の近くの
    「岐阜屋旅館」さんに何回か泊めてもらいました。
    ネットで調べましたが現在は営業していないようです。
    いつ頃まで営業していたか等の消息をご存知の方が
    いらっしゃいましたら是非教えてください。

  • 回答

    • 2011/6/6
    • takoyaki1966

    このサイトでこの村名と出会えるなんて!

    以前、1992年から6年ほど村民でした。
    そのときは既にありませんでした。
    参考にならなくてすみません。

  • 締切済

    質問8月下旬 3泊4日 レンタカーで道北~道東をめぐる旅

    • 2010/7/19
    • kittycatdance

    8月下旬 3泊4日 レンタカーで道北~道東をめぐる旅
    をしようと思っています。 
    飛行機は、IN:稚内空港[11:35着 or 14:05着]
    OUT:女満別空港[13:05発 or 15:30発]で考えています。
    (ここ数年、ほぼ毎年夏に北海道旅行に行っています。)

    行ってみたい所は以下のとおりです。
    (◎=ぜひ行きたい ○=できれば行きたい △=余裕があれば)

    <稚内周辺>
    ◎宗谷丘陵
    ◎オロロンライン
    ○豊富大規模草地牧場

    <猿払、浜頓別周辺>
    ◎村道浜猿払エサヌカ線
    ○クローバーの丘
    △クッチャロ湖

    <美深、名寄周辺>
    ◎函岳
    ◎美深歌登スーパー林道
    ○風烈布林道
    ○松山湿原
    △トロッコ王国(夏休み中はけっこう混む?)
    △名寄・智恵文ひまわり畑(時期的にもう見頃は過ぎてる?)

    <紋別、遠軽周辺>
    ○コムケ湖
    △太陽の丘えんがる

    <網走、大空周辺>
    ◎能取岬
    ◎メルヘンの丘
    ○感動の径

    ※宗谷岬、稚内公園、野寒布岬、サロベツ原野、サロマ湖展望台、能取湖は
     行ったことがあるので、今回はスキップする予定。

    ご相談したいのは、以下についてです。
    (1)これらを3泊4日をまわるとしたら、どんなルートがおすすめでしょうか?
    (2)宿泊場所は1泊目:稚内 2泊目:美深 3泊目:サロマ湖か網走
       と考えていますが、いかがでしょうか?
       また、おすすめの宿があれば教えて下さい。
       民宿、ペンション、ホテル、旅館、どんなタイプでもOKです。
    (3)今回、美深歌登スーパー林道や風烈布林道など、本格的な林道を
       走りたいのですが、普通の車で大丈夫でしょうか?
       (美深町HPには、4WDでないとダメ、とは書かれてなかったのですが)
    (4)他にもおすすめの観光場所、ぜひ見ておきたいビュースポット、おいしい名物、
       ドライブルート等ありましたら教えていただきたいです。

    雄大な自然、すばらしい絶景、爽快なドライブを楽しみたいです!
    アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

    続きを読む

  • 回答

    • 2010/7/19
    • kendosanko

    > 宿泊場所は1泊目:稚内 2泊目:美深 3泊目:サロマ湖か網走
    > と考えていますが、いかがでしょうか?
    > また、おすすめの宿があれば教えて下さい。
    > 民宿、ペンション、ホテル、旅館、どんなタイプでもOKです。

    宿ですが、美深泊なら#2さんが書いている「森林公園びふかアイランド着/びふか温泉」だと思いますが、代わりになるような、その他の宿もご紹介しておきます:

    美深より稚内寄りの音威子府にある宿ですが:
    ●天塩川温泉
    http://www.teshiogawa-onsen.com/

    名寄市内ですと、
    ●グランドホテル藤花(名寄市西5条南4丁目)
    http://www.fujika.jp/
    朝食バイキング゛あり。すぐ近くのここがオススメのお食事どころ:

    味どころ:そば処 紅花(名寄市西4条南4丁目)
    http://mint.hokkai.net/~benibana/index.html
    http://sapporo.100miles.jp/menblog/article/35
    名寄は日本のそばの一大生産地「幌加内」の隣町であることをお忘れなく。先日、テレビ東京の旅番組でここが出ました。

    ●名寄のショートステイマンション746(なよろ)↓
    http://www.burari.biz/746/
    レンタルハウス(戸建て)もあり。着いたその日から、あなたも名寄市民と同じ生活ができる。1日のみの利用もOK。1泊4200円。管理人のいる時間帯までに到着の必要あり。

    ●森の休暇村(名寄市)
    http://www.morino-kyuukamura.jp/
    コテージで宿泊可能。食材持ち込み。道立サンピラーパークの中。温泉は近くにある名寄温泉サンピラー
    http://potarin.jp/php/onsen_get.php?action=get&c …
    が利用可能。

    ●五味温泉(下川町班渓2893番地)  公共の宿
    http://www.shimokawa.ne.jp/gomionsen/
    http://gazoo.com/mura/blog/InnDetail.aspx?MuraID …
    名寄から下川へ、そして下川市街から南に約6km、周囲まるごと自然につつまれた温泉。100年の歴史をもつ山あいの静かな温泉地。ここは元々、明治天皇のご領地。五味温泉泊なら、美深から雄武に出るのではなく、名寄から興部に出ることになります。同じ町内にエミュー牧場があります:
    ●エミュー牧場
    http://blog.h-takarajima.com/blog/2007/06/post_1 …
    http://ichii445.blog42.fc2.com/blog-entry-954.html

    > 他にもおすすめの観光場所、ぜひ見ておきたいビュースポット、
    > おいしい名物

    ルート上となるので、音威子府の黒いそばや、名寄の幌加内そばは、ぜひ食べてください。

    黒いそばは、JR音威子府駅構内の中の常盤軒
    http://asahikawa.hokkaido-np.co.jp/umai_uchino_i …
    http://hokkaido-blog.com/archives/2005/03/post_8 …
    にも、音威子府の道の駅の「麺屋一ふじ」にもあります。

    今回のルート取りでは、#2さんのルートでもわかるとおり、枝幸町中心部はルートの中に入りません。天塩町側から美深入りする場合でも、中頓別から美深入りする場合でも、美深からオホーツク側の風烈布に出る場合でも、枝幸町中心部はルートから外れます。ところがその枝幸町中心部を見下ろす高台に絶景スポットがあるんですよ。

    ●三笠山展望閣
    動画
    http://www.youtube.com/watch?v=YkVfx7Ssd9U
    公式サイト
    http://www10.ocn.ne.jp/~kankou/tenbouind.htm
    下に添付したのは展望閣からの眺めです。画像の出典元:
    http://www.panoramio.com/photo/11444768

    枝幸町中心部が外れてしまったので、非常に残念なコース取りといえるでしょう。あと、幌延町のトナカイ牧場もお忘れなく。

    続きを読む

朝~午後の紫外線指数をチェック 紫外線指数情報