生田原駅Q&A

  • 締切済

    質問石北臨貨

    • 2012/1/17
    • pae2003

    石北臨貨をプッシュプルトレインと呼称する鉄がいますが、
    何を根拠にプッシュプルトレインと言っているのか理解できる
    方いらっしゃいますか。

  • 回答

    • 2012/1/18
    • etopitika

     鉄道には愛着がありますが、いわゆる鉄男の領域には達していません。
    前の他の回答やあなたの補足的なお礼などを見ていて、素人なりの推測を述べます。多分大きく外れて入るかと思いますがお許しください。
     北海道の本線で石北本線。それも臨時貨物便ということなのでしょうが、臨時と言うところが少し引っかかるのですけれど。
    石北本線の特に遠軽町生田原駅から北見市留辺蘂町金華駅間の線路は、国道で言えば金華峠。その裾野とはいえ結構な標高のところにある常紋信号所までは確か1000分の25だったか27かの急こう配の坂を客車や貨車が走ります。
     このため昔のSL時代は特に貨車が前後にD51を付けて、つまり引く機関車と押す機関車で運転していました。JR廃止直前は三重連などで運行したこともあって、別れを惜しむSL写真撮影のメッカとなっていました。
     上川から白滝間の北見峠も結構急なこう配でしたが、それでも金華峠にはかないません。
     そんなことで狩勝峠などもきついところはありましたがトンネル化されたりで、特に今もそのままの勾配を残す金華峠のある石北線だけが、プッシュプルトレインと呼ばれているゆえんではないかと素人ながら推察いたします。
     自分のちょうど近々この峠のSL時代のことを、写真とともにブログにアップする予定でしたので、つい当て外れながら解凍させていただきました。

    続きを読む

  • 締切済

    質問北海道をぐるり一周鉄道温泉旅を計画中です。

    • 2010/10/20
    • dai-disk

    北海道をぐるり一周鉄道温泉旅を計画中です。

    鉄道番組を見ていて北海道の路線に乗りたくなり、のんびり一周してみようかと思いました。鉄道でぐるり一周できるのが一番の目的です。正式名称はわかりませんが七日間のフリーきっぷがあるみたいなのでそれを使って周りたいです。一週間である程度の路線を網羅し一周することは可能ですか?せっかくなので温泉にも立ち寄りたいですが今回は鉄道旅なので鉄道の駅から近くて景色のキレイな温泉等があれば教えていただきたいです。他にも駅から比較的容易に行けてオススメの場所があればどんなものでもいいので教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします!

    続きを読む

  • 回答

    • 2010/10/21
    • etopitika

     北海道の鉄道は本当に筋だけの線しか残っていません。この路線を使って北海道を一周しながらの温泉の旅は、楽なようで結構面倒な旅になります。
     特急、急行、普通列車を乗り継ぐわけでしょうが、本数も限られていて途中下車して温泉に入り、また乗り継ぐということですから七日で回りきるのは案外難しいのです。
    車で北海道の海岸線の道2350キロほどを一周する場合、さーっと観光地を横目で見ながら走って、日中だけの走行では3日半ほどかかります。
     JRですとやはり乗り継ぎ時間(この間に入浴となるのでしょうが)があり、この倍の日数でどれほど回れるかです。
     JRから降りて近い温泉や観光地と言うのは、どれくらいの距離が許容の範囲なのでしょうか。景色のきれいな温泉がJR駅のすぐ近くにあるというのは、北海道ではちょっと思い浮かびません。
    景色うんぬんを抜きにしますと、北海道179市町村で温泉の無いところは10%あるかどうかですから、入浴には困らないと思いますが、さて景色が良くて駅の近くとなれば・・・・・。
     それでも少し妥協して、駅に近い温泉と言えば石北線網走市の呼人駅。網走湖荘などはすぐ後ろが網走湖です。後は温泉の本場釧網線の川湯駅と弟子屈町摩周駅。
     駅の近くの観光スポットとなればやはり富良野・中富良野・美瑛でしょう。
     石北線生田原駅はオホーツクにちなんだ作家の資料を集めた「オホーツク文学館」と図書館と駅が合体されていて、景色は全くよくないが駅から100mそばに温泉があります。
     駅そのものが観光資源となれば、釧網線北浜駅が日本でいちばん海に近い駅として、旅人の残した名刺や期限の切れた定期券などが、小さな駅舎の天井から壁などを埋め尽くしているところ。ここは冬は流氷がいちばん駅近くまで流れ着く駅と言うことにもなります。
     旭川近くの比布駅はあのピップエレキバンのCMにも使われ、社長自らホームに発ってのCMは人気でしたが。その比布駅と宗谷本線和寒駅の間にある塩狩駅は、三浦綾子さんの小説「塩狩峠」の舞台になった峠にあります。
     また、津軽海峡線の吉岡海底駅。さらに、道南の江差線に銀河鉄道の999列車しか止まらないだろうといわれている、宮越・湯ノ岱駅間にある「天の川駅」。と言っても実際の駅はなく、ロマンを求めて愛好者が勝手にホームを作り、ホームの案内板を建てたところで、もちろん汽車は全て素通り。
     こんな駅にまつわる興味のあるところは結構ありますが、美しい景色の温泉と駅のセットはちょっと難しいですね。

    参考URL:http://www.visit-hokkaido.jp/

    続きを読む

  • 締切済

    質問北海道紋別郡遠軽町生田原について教えてください。

    • 2009/4/17
    • rakkoR

    現在、大阪に住んでいるのですが
    7月から、短期バイトで北海道紋別郡遠軽町生田原に行こうと考えています。
    地図上での最寄り駅は生野原駅で、寮は徒歩1時間くらいです。

    ・パソコンを持って行こうと思っているのですが、インターネットをするにはどうすればいいですが?
     寮は、たぶんネット環境は整っていません。
     携帯電話(FOMA)もたぶん圏外。。。

    ・インターネットが繋がる場所ってありますか?
     ワイヤレスゲートとeモバイルを調べてみると、
     最短のポイントで、電車で1時間(以上)かかる北見駅でした。
     生野原駅から北見駅は地元の目から見ると近いですか?
     一応、ボロボロらしいですが車はあるそうなので車での移動も可。

    ・休みの日に遊びに行くとすると、どこまでがサラっといける範囲ですか?

    ・一人でも行けそうなおすすめの食事処、観光地、ダイビングポイントなど
     ありましたら教えてください。

    よろしくお願いします。

    続きを読む

  • 回答

    • 2009/4/20
    • noname#114356

    #1です。

    JR生田原駅~JR遠軽駅=17.5km
    JR生田原駅~JR北見駅=46.6km
    JR生田原駅~JR網走駅=98.7km
    JR生田原駅~斜里町ウトロ=118km

    遠軽へはブラリと行けますが、北見は1時間、網走やウトロは2~3時間の感覚でしょうかね。それほど近くはありません。斜里町(しゃりちょう)ウトロは地名です。知床半島(しれとこはんとう)の代表的な観光地で、ダイビングスポットがあるので紹介しました

    続きを読む

朝~午後の紫外線指数をチェック 紫外線指数情報