• 締切済

    質問大学選択について

    私は現在、高校3年生です。
    図書館司書の資格取得を目指して札幌にある短期大学に行くか茨城にある大きな大学に行くか本当に迷っています。ちなみに北海道住みです。
    周りの先生や親からは広い世界に出てみた方が良いと思うと言われます。私も茨城の大学を受けてみようかなという気持ちにはなりつつあるのですが、やっぱり不安です。
    実際、大学見学に行ってみたところ自分の思っている以上に敷地も勉強内容もすごい大学で圧倒されました。
    もちろん、札幌の大学もキレイで設備が整っている私的にはすごく好きな学校です。
    将来を考えた時にやっぱり広い世界に飛び込んでみた方が良いのでしょうか?

    • 2014/8/1
    • cookie6
  • 回答

    回答#1です。再度、書かせていただきます。
    茨城県の人間です。高校は、現在のつくば市の筑波研究学園都市内にありました。
    (そのため、図〇館情〇大学に進学した人から、色々な話を聴く機会がありました。)

    最終学歴は、T大学(院)の修士です。(修士号取得者です)。
    幸い友人・クラスメイトに恵まれていました。そのため、良い思い出を、たくさん与えてもらいました。


    芸術に関する学部・体育に関する学部(正式には学群)の学生達は、個性豊かで、いい刺激をもらえます/もらえました。

    現在、体育に関する学部の修士課程で、工藤公康(元プロ野球選手)さんが、在籍されています。
    本当に個性豊かです。(まあ、私は、工藤さんにあえないと思いますが)。


    私にとっては、貴重な経験でしたが、その他の方に当てはまるかは、分かりません?
    特に図情は、離れたキャンパスでしたし、修士課程進学者が少ないようなので、本当な図情の細かいところは、「噂」レベルしか知らないので、書きませんでした。

    こんなこというと、暴論に聞こえるかもしれませんが、
    「勉強しない大学生は、本当に勉強をしない。コツコツと勉強する学生は、本当に勉強しています」。
    だから、容赦なく切り捨てる教官も、数多くいます。
    大学をモラトリアム(大学卒業までの猶予期間)と勘違いしている人もいれば、夜中・朝・昼と、睡眠時間なしで勉強している人もいました。(それも、何人も)。

    そのような友人たちのパワーに、押されたり・あこがれているうちに、卒業となってしまいしまいました。
    私は、ダメな学生でした。

    質問者さんは、しっかりした方だという思います。
    受験だけでなく、その先も、未来が開けて良い結果を得られると思います。

    BEST WISHES!!

    • 2014/8/1
    • mitomito