• 締切済

    質問袴田裁判に思うのですが。

    袴田に限らず多くの冤罪裁判が間違いを認めている今日ですが、犯人にとっては良い事でしょプが事件の被害者はどうなるのでしょうか。真犯人はいても捕まらないのでは浮かばれませんが、如何でしょうか。

    • 2014/3/30
    • calypso25gou
  • 回答

    袴田氏を犯人に仕立て上げることで、世間の注目を集め(真犯人に世間の注目の目がいかないようにした)させたのが袴田事件です。

    では、警察が事件の真相(真犯人)に世間の目がいかないようにしたい理由は何なのか…
    真犯人に警察関係者がからんでいた可能性があるのでは無いでしょうか。

    『大津いじめ自殺』をご存知でしょうか。
    マスコミのあおる通り自殺かと思いきや後の調査で、滋賀県警に勤める警察関係者の息子が被害者を校舎屋上から突き落として殺害したとの“真相”が明らかになっています。





    ところで、警察の組織ぐるみの犯罪を告発しようとすると、自分の住居に銃弾を撃ち込またり、暴行・脅迫を受けたりするんですよ!
    ご存じでしたか?
    以下、私の実体験を聞いて下さい。





    地下鉄・松本サリン事件で「21名」を「殺害し」約6960名に重軽症を負わせたオウム真理教の資金源は、

    法律(確か当時の有線電気通信法)に違反したテレフォンクラブの経営にあり、その電話番は≪警官≫もやっている

    私は、この事件に関する証拠を持って「週刊文春」に、この事実を記事にしてくれと、持ち込んだところ

    この事件は記事にならず、その後、私の住んでいたアパート(神奈川県川崎市麻生区多摩美1-16-10)に銃弾が撃ち込まれ、そのアパートの一室がオウム真理教のアジトになった(おそらく週刊文春がオウム真理教にタレ込んだのだろう)

    この時、私は神奈川県警に再三再四、誰が銃弾を撃ち込んだのか問い合わせをしたのですが、県警は教えませんでした。
    県警が犯人を教えなかったのは、どうしてでしょうか?




    私は、その後警察の不正を告発するビラを配っていたら、警察に身柄を拘束され、頭を殴られる等の暴行や、警察の不正を告発する活動を止めるようにとの脅迫・暴行を受けたことが3回(美人局を含めると4回)あります。

    この時「自分のアパートに銃弾を撃ち込まれても、まだ分からないのか! おまえ、本当に殺されるぞ!」という、脅迫を受けました。

    さらに、私は警察の不正を告発する為に、いろんな証拠やメモを残していたのですが、この証拠が自宅から無くなっていました。このことに最初に気付いたのは、上の麻生区多摩美から、麻生区岡上71-1 サニーハウスへ引っ越した直後でした。私は警察へ盗難届を出したいという電話を何十回も掛けました。地元の警官が2名、話を聞きに来てくれましたが、結局、盗難届は受理されませんでした。

    警察は、なぜ盗難届を受理しなかったのでしょうか?
    また、警察の不正を告発する為の証拠やメモを、私の部屋から盗み出したのは、誰だったのでしょうか?

    • 2014/3/30
    • Erdbeerkegels