エリア変更

伝統的な物作りの職に就くにはどうしたら良いのでしょうか

  • 締切済

    質問伝統的な物作りの職に就くにはどうしたら良いのでしょうか

    伝統的な物作りの職人になりたいのですが、どう動き出したら良いのか見当がつきません…。これまで幾つか仕事に就き、自分のやりたいことが朧気に見えてきました。全く何の技術も資格も後ろ盾も学歴もお金もありません(PCがないので検索などでの手掛かりは限られてしまいます)。年令も性別も不利かもしれません。ですが、一つ一つ責任を持って一生の仕事をしたいと思っています。仕事を見つけるにはどういう所に問い合わせたら良いかや、有利な資格…など、具体的な情報の糸口をどうかお願いします。

    • 2009/5/14
    • noname#110785
  • 回答

    このような記事をサイトで見ました。PC環境が無いとのことなので、あげておきます。参考になるかどうか分かりませんが・・・
    以下抜粋
    伝統工芸の求人と職人養成機関一覧

    ●九谷焼技術研修所
    〒923-1111 石川県能美郡寺井町字泉台南2番地
    電話0761-57-3340
    九谷焼の基礎を学ぶ。卒業生には著名な陶芸家も多い。

    ●金沢卯辰山工芸工房
    〒920-0832 石川県金沢市卯辰山1-10
    電話076-251-7286
    陶芸、漆芸、染、金工などの伝統工芸技術研修を行う。

    ●木曽高等漆芸学院
    〒399-6302 長野県木曽郡楢川村平村1729
    電話0264-34-0488
    漆芸、工業デザイン専門の研修所。

    ●京都伝統工芸専門学校
    〒622-0041 京都府園部町二本松1-1
    電話0771-63-1751
    陶芸、能面制作、木工芸、石工芸、竹工芸、金属工芸などのコースがある。学校教育法でいう専門学校で、卒業すれば専門士の称号が得られる。

    ●島根デザイン専門学校
    〒699-1832 島根県仁多郡横田町
    電話0854-52-8200
    陶芸科では、陶器、磁器、釉薬、絵付けなど桃源全般にわたる技術・知識を習得する。付属の奥出雲陶芸研究所でも研修生を受け入れている。

    ●香川県漆芸研究所
    香川県高松市番町2-9-30
    電話087-821-5948
    香川県の伝統的な漆芸を伝承するための後継者養成施設。

    ●佐賀県立有田窯業大学校
    〒844-0012 佐賀県西松浦郡有田町中部乙2441-1
    電話0955-42-3144
    陶磁器の技術者育成を目指す県立の専修学校。

    • 2009/5/14
    • 51549