• 締切済

    質問ムーンライトながら

    2018年夏の臨時列車が発表され今夏もムーンライトながらが運転されることになりましたがこれが発表される少し前に185系の引退が発表されましたよね、それでムーンライトながらも185系が廃車されると同時になくなりますかね。257系を採用するにもJR東海さんの乗務員訓練が必要でしょうしあと保安機器等の仕様とかでは一応は入れるんですかね?

    • 2018/5/28
    • 鉄道好きのやつ
  • 回答

    鉄道サークルで指導員をしています。

     JR東日本の185系の引退で運用は大幅に変わりますので「ムーンライト」シリーズの「えちご」の様に廃止される可能性は否めませんし、「信州」の様に気が付いたら消えていたの可能性もあります。

     仮に以前に特急「東海」の運用実績があるJR東海の373系に移管するにも条件が付きますし、「踊り子」、「湘南ライナー」等の運用に入る事はできません。現在は特急「ふじかわ」、「伊那路」、「ホームライナー」の運用のみですが、時期に因っては臨時特急「ごてんば」(浜松駅~御殿場駅)が重複するので制限されます。

     JR東海は383系(「しなの」に使用)、キハ87系(キハ85系の置き換え予定)以外は予定がなく、特急「あさぎり」(小田急新宿駅~沼津駅)の371系を置き換えをしませんでした。375系の投入で373系に余裕ができない限り無理ですし、383系を使用する場合は長野支社、新潟支社の乗務員以外は運転はできません。

     257系についてですが、伊豆箱根運用は横浜支社、東京支社の乗務員が熱海駅で交代せずに三島駅まで担当して伊豆箱根鉄道に引き継ぎ、修善寺駅まで行きます。伊豆急運用は従来と同じ伊東駅で交代し、伊豆急下田駅まで行きます。JR東海静岡支社の甲府支店(身延線)、飯田支店(飯田線)は宗教団体の臨時運用で運転ができますが、乗務員の関係で応援はできません。「ながら」運用を置き換えた場合は名古屋支社の大垣、神領に余裕がない事から名古屋支社の伊勢支店の亀山等に依頼する事になり、これ等の乗務員の訓練も必要となります。

    • 2018/5/29
    • noname#788488
    • ベストアンサー