• 締切済

    質問画像に写っている丸くて白いものは何でしようか

    • 2016/1/2
    • yamato_hm

    お世話になります。
    2015/07/26の夜明け前に星空の撮影に行った時周囲の状況を確認しようと撮影したものです。
    後で画像を確認したら丸くて白いものが沢山写っていました。
    撮影場所は沖縄県宮古島市平良です。
    ヒントだけでも分かればと思い投稿しました。
    よろしくお願いします。

  • 回答

    • 2016/1/2
    • noname#542283477

    どれ?

  • 締切済

    質問安保法案について家族と話をしているのですが、、、、。

    • 2015/9/21
    • rararannooo

    みなさまこんにちわ。
    最近安保法案についてよく家族と話をするのですが、必ず母親ともめます。
    私と父は安保についてはやや賛成で、母は大反対です。
    私の意見としては安保は周辺国の抑止力にもなりますし、日米同盟がより強化されるのでいい事だと思います。日米同盟の強さが日本の周辺の安全に繋がると思っています。

    この法案により自衛隊の命のリスクは高まりますし、戦争に巻き込まれる可能性もあると思いますが私は戦争法案じゃないと思います。このままでいけば、あるやりたい放題の国に侵略され海に施設をどんどん建てられ取り返しのつかないことになりそうな気がします。
    うちの母は賛成をしてるおまえが戦争に行けだとか、そのうち自衛隊が足りなくなり徴兵制が始まると言っています。憲法9条の事も言っています、、。

    安保に反対をしている国が例の3国という事もあり私はやや賛成です。


    私が一番言いたいのは自衛隊の家族が「この法案が通ると隊員が死ぬから法案を反対」とかいうのがおかしいと思います。まだ一般市民が言うのならわかるのですが、、、。アメリカの兵士は死んでもいいけど日本の兵士は死なないでという風にも聞こえます。安定だから自衛隊に入った、特別国家職員だから入隊したという人が多いのかなとも思います。

    私も命にリスクがある仕事をしていますが、もしもの時の覚悟はあります。
    やや賛成をしている私は少数なのでしょうか、、。

    続きを読む

  • 回答

    • 2015/9/21
    • maruco911

    FNNの世論調査では、「法案の必要性を感じている人が51%にも達している」とかで質問者様の感覚は決して少数派ではないですね。
    ただ、質問者様のお母様のような人を説得されるのは、現実としてなかなか難しいんでしょう。

    小生は沖縄県宮古島市に在住しておりまして、今回自衛隊が大規模に駐屯してくれる事になりました。しかし、安保法案もふくめこれに反対する勢力はなかなか強く、小生としては議論するために国際政治やら抑止力論、軍事や憲法などについてもひととおり学習し直し、きちんと理論的に討論できるようにしましたが、反対派は非理論的で情緒的なのでほとんどまともな議論にはなりません。
    おもうに、中共や半島の国家が日本と同じような価値観をもった国であるとの誤った認識から一歩も出られないんですね。
    相手も自分と同じ人間なのだから話し合えば理解しあえるはず、などという幻想も有していますね。徴兵制云々をいまだにいう人がいますが、決定的に全くの勉強不足ですしね。
    わが市では沖縄県と違い、市長はじめ市議会の多数派がしっかりしているので自衛隊をつつがなくむかえることが出来そうです。
    やはり我々が出来ることは、キチンとしたなともな為政者を選挙で選ぶ事につきるのかなぁ、と思う次第です。

    続きを読む

  • 締切済

    質問10月初旬 宮古島の堤防で釣りしたいのでアドバイス求む

    • 2015/8/26
    • kazunorio

    10月初旬(10/5-9)に、宮古島に旅行に行きます。
    明け方(4時~7時くらい)の時間帯にふらっとホテル前の堤防で釣りがしたいなと思ってます。
    (旅行に同行する妻と子供はホテルに置いて行き、一人で釣りに行きます^^;)

    シーバス用の9ftロッドと、3000番台のリール(PE2号とナイロン5号巻き)を持っていくつもりです。
    滞在するホテルはこちらです。
    ホテルブリーズベイマリーナ
    http://www.nanseirakuen.com/bbm/
    〒906-0203 沖縄県宮古島市上野字宮国784-1

    対象魚としてどんなものがつれるのか、つり方、オススメの漁法など、アドバイスください。

    万が一の大物がかかった場合に備え、ライフベルトを持っていくつもりです。

    続きを読む

  • 回答

    • 2015/8/31
    • ryuitimotomura
    • ベストアンサー

    沖縄の宮古ですよね?おきなわでは非常に大きなカワハギの仲間(メータークラス)が良く釣れます。仕掛けは単純なモノがいいです。何故かと言うと、
    サンゴに引っかかりやすいからです。
    中通しの錘とフックのみの仕掛けで充分です。その他にはミナミクロダイが結構釣れます。いずれも同じ仕掛けで済みますから簡単です。
    シーバスは沖縄ではあまりポピュラーな釣りではないので情報が少ないです。
    とにかく根掛かりしない事を最優先にした仕掛けで釣って下さい。(より戻しもいらない、よれたらすぐハリスを交換する)
    サンゴが見えれば、そこを避けてそのきわに餌が落ちるようにキャストして下さい。魚が居ればほぼ百発百中です。
    私は沖縄の与那国出身ですがモンガラカワハギのメータークラスになるとシーバス顔負けの引きをします。
    もう少し余裕が有ればボートをチャーターしてガーラ(GT)のルアーフィッシングが出来るのですが、私の島では岡からガーラが釣れます。
    浅瀬のサンゴを食べに来るイラブチャー(ナンヨウブダイ)をGTが斜めになりながら捕食に来ます。ペンシルポッパーでガンガン釣りますよ。
    一度与那国島へも行ってみて下さい。観光客が少なく、プライベートビーチ気分で釣りが出来る場所が沢山有ります。

    続きを読む

  • 締切済

    質問北朝鮮以上に日本も早期警戒、情報収集 大失敗ですか

    • 2012/4/13
    • subaru-123

    北朝鮮のミサイル打ち上げは失敗に終わってみたいですけど、
    同様に日本も早期警戒、情報収集 大失敗ですか?
    発射確認をできんとは、北朝鮮以上に大失態でないでしょうか?

    米国の早期警戒衛星の赤外線でミサイルの発射(爆発の熱を捉えるのか)を
    探知できるそうですが発射直後Jアラート?なし

    日本の衛星は早期警戒とか何もできないの?

    韓国軍より情報収集能力ないの?
    ミサイルの破片がどこに落下したかは、地の利で韓国軍の方が情報収集可能と思いますが、

    続きを読む

  • 回答

    • 2012/4/13
    • fedotov
    • ベストアンサー

    スピーディ同様、政府が国民に知らせなかっただけ。
    自衛隊の情報収集は機能し、対応を取り、政府にも連絡。

    政府は、7時40分頃に発射情報を得ていたのに、発射の
    一報が入ったらすぐJアラートを送信しないと間に合わない
    にも関わらず、民主党政権は自衛隊を信用していないので、
    情報の再確認をしているうちに、ミサイル失敗情報が入って、
    Jアラートを送信するタイミングを失ったのです。

    【日本政府、発射確認遅れる Jアラートでの情報伝達せず】
    (朝日新聞 2012年4月13日12時54分)
    藤村氏はこれに先立ち、8時36分の会見で「7時40分ごろ
    北朝鮮から飛翔体が発射されたという情報が入っていた。
    (略)」と述べた。
    http://www.asahi.com/politics/update/0413/TKY201 …

    【北“ミサイル”発射直後 宮古島で信号弾2発発射】
    (テレ朝ニュース 2012年4月13日11時48分)
    沖縄県宮古島市では、警備態勢を敷いていた自衛隊が
    “ミサイル”発射の直後に早期警戒を知らせる信号弾を
    発射していたことが分かりました。
     13日午前7時44分ごろ、宮古島分屯基地で砲弾の音
    とともに赤い閃光(せんこう)と煙をANNの取材班が確認
    しました。航空自衛隊那覇基地によりますと、午前7時40分
    ごろ、那覇基地のレーダー部隊である南西航空警戒管制隊
    から、宮古島分屯基地に対して早期警戒情報が入ったため、
    隊員に警戒態勢を一斉に取らせるために屋上から信号弾2発
    を発射したということです。
    http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220 …

    【宮古島基地 発射情報で信号弾】
    (NHK 2012年4月13日10時36分)
    北朝鮮の発射を巡って、PAC3の部隊が配置されている
    宮古島市の航空自衛隊宮古島分屯基地では、午前7時
    40分ごろ、基地内に信号弾が打ち上げられました。
    そして、PAC3周辺で警戒を続けていた隊員が、いったん
    PAC3から離れるような動きが見られました。
    分屯基地によりますと、信号弾は基地内にいる隊員への
    情報伝達に使うものだということで、現在、隊員は再びPAC3
    周辺で警備を続けています。
    信号弾について、防衛省・航空幕僚監部は、アメリカの早期
    警戒衛星がつかんだ発射の情報を隊員たちに伝え、必要な
    態勢を取るためだったとしています。
    今回の発射を巡っては、国から自治体などへ情報を伝える
    Jアラートは使われませんでしたが、防衛省・自衛隊の内部
    では情報が伝達されていたことになります。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120413/k100144 …

    続きを読む