• 質問彼女との同棲について 僕には婚活のマッチングアプリで出会い付き合って1ヶ月の彼女がいます。 僕はつい

    • 2018/10/20
    • くまなん

    彼女との同棲について
    僕には婚活のマッチングアプリで出会い付き合って1ヶ月の彼女がいます。
    僕はついこの間正社員の仕事に転職したばかりなので年収が具体的な金額を把握しておらず恥ずかしながら25歳で貯金も40万ほどしかありません。僕は愛知県で25歳で一人暮らししてます。
    両親に借金を押し付けられなんとか返したのですが、二度と関わりたくないですし、生活保護なので僕の援助はできないです。親族も沖縄県にいるのですがあまり助けてくれる気配はないです。本題に戻りますが、一人暮らしなので貯金がなかなかたまりにくいです。彼女は実家暮らしです。彼女が2年交際してから結婚したいって言ってるのですが、貯金も全然ないのに結婚できる自信がありません。婚約指輪は100万の買う予定です。やはり彼女のご両親にも事情を話しても良識ある親なら同棲反対しますよね?
    色々長くなりましたが、みなさんのアドバイスを教えてほしいです。よろしくお願いします。

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/10/20
    • タンぽぽ

    指輪100万はかなり高いね、なんで100万なんだろう…。

    婚約指輪に100万使って、結婚式とか結婚指輪はまた別に貯めるの?
    貯金もなくてお金も貯まりにくくて自身もないのに…(^^;

    まぁ、出会って1ヶ月ですし、私も娘がそんなだったら猛烈反対ですね。

    先に100万の貯金をし、婚約指輪を買ってプロポーズして彼女がOKしたら同棲許すけど。

    やることやってから同棲しては?

    続きを読む

  • 質問次の場合、どうなりますか。 沖縄県の知事(癌の病気)が現職のまま亡くなった際は選挙が行われ、新しい知

    • 2018/10/19
    • puttyodaisuki

    次の場合、どうなりますか。

    沖縄県の知事(癌の病気)が現職のまま亡くなった際は選挙が行われ、新しい知事が誕生しました。首長死亡の際は選挙が行われますが、次の人物が死亡した場合どうなりますか。
    1 現職の学校長が卒業式や入学式などの大事な式の前日に倒れ死亡(誰が証書授与するの?)
    2 現職のスポーツ監督やコーチ、キャプテンがシーズン中に死亡
    3 現職の社長や銀行頭取が死亡
    4 現職の町内会やPTAの会長
    5 現職のキャスターが番組期間中に死亡
    6 現職の学校の生徒会長が死亡
    7 現職の内閣総理大臣が死亡
    8 一人親の小さい子供を残したままその親が死亡(祖父や祖母もいないときはどうなるの?)

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/10/19
    • satoumasaru

    当事者でないし経験もありませんが一般的なことを書きます。

    1 現職の学校長が卒業式や入学式などの大事な式の前日に倒れ死亡(誰が証書授与するの?)
    副校長か教頭が証書を授与。

    2 現職のスポーツ監督やコーチ、キャプテンがシーズン中に死亡
    それに替る者(コーチやサブキャプテン)が代行。

    3 現職の社長や銀行頭取が死亡
    取締役の誰かが代行。

    4 現職の町内会やPTAの会長
    副会長が会長代行、規約にかいてあるはず。

    5 現職のキャスターが番組期間中に死亡
    検討がつかないけれどケースバイケース、とりあえすサブキャスター的な人が代行。

    6 現職の学校の生徒会長が死亡
    副会長が会長代行、規約にかいてあるはず。

    7 現職の内閣総理大臣が死亡
    あらかじめ指定する国務大臣が代行。(内閣法第9条)
    麻生大臣が副総理と指名されているから安倍首相が職務をまとうできなければ麻生さんが代行。

    8 一人親の小さい子供を残したままその親が死亡(祖父や祖母もいないときはどうなるの?)
    親戚で引き取り手がなければ児童養護施設。

    続きを読む

  • 質問沖縄県民が現実を、民主主義を理解できないのは何故でしょう

    • 2018/10/19
    • goma_

    国防は国の専権事項です。県民の意思を尊重するのも大事ですが判断するのは国家、国民全体です。
    新基地反対と言っても沖縄の人も含め国民に理解できない人も多いでしょう。政府も長年にわたって沖縄の人たちの負担を減らそうと真剣に努力してきました。
    まず広大な普天間基地の返還して危険を除去し、跡地を開発して活用するのが最善のはずでしょう。
    普天間に大きな事故が起こって人命が失われてからでは反基地運動も意義を問われるでしょう。

    辺野古の米軍基地に滑走路を増設するのが「新基地」と言われても良識のある沖縄の人たちや国民全体の理解は到底得られません。もっと現実的な最善の策に方針転換するのが政治家、新知事の役割だと思いませんか。万が一事故が起き犠牲者が出れば反対派や新知事の責任も大きく問われる事でしょう。

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/10/19
    • ikandonomushi

    憲法第9条をお題目のように唱える日本国民は、日米安保にただ乗りしているようなものです。日本を取り巻く情勢は、9条では全く機能しない厳しいものがあります。9条のお陰で70年以上も戦争が無いなんて、とんでもない考えだと言わざるを得ません。9条のお陰で日米安保が必要となり、其の為に沖縄の基地が存在するのです。敗戦で戦争反対の意見を堂々と言えるようになった日本国民は、9条を犯すことの出来ない神としてしまったのです。この為に沖縄の基地問題が必然的に発生してしまったのです。

    沖縄の基地と、国防を考えるなら9条は改定するしかないのに、これを神棚に棚上げして、基地問題だけを論ずるのは、結論の出ない将に「小田原評定」なのですが、知識人どころか国民全体が目を背けます。中国の野望はもう隠す事すらせず、南シナ海に強引に進出です。韓国の仮想敵国は、公然と日本国だし、北は北で勿論日本国は敵としてみています。そしてロシアは、千島と南樺太を占領し、平和条約を結ぼうとしません。

    このような情勢にも関わらす、9条を改定せず沖縄問題を考える日本人は、自ら国防を放棄しているのです。沖縄の戦略的位置は、中國、半島と関連しています。例え米軍が存在しなくとも、この列島を軍事的空白地帯にはできません。南シナ海の二の舞となります。

    沖縄問題の本質は、国際情勢と憲法9条のせいです。この為日米安保が存在し、全くナンセンスな地位協定が続けられているのです。米国が望めば、皇居にでも米軍基地を作れる日米安保くたばれです。つまり憲法9条くたばれです。沖縄県民が民主主義を理解できないのではなく、国防から目を背ける日本国民が、沖縄を生贄として国際情勢の前に投げ出しているのです。

    続きを読む

  • 質問法治国家であれば「法治国家だー、法治国家だー」とは主張しません

    • 2018/10/18
    • hitonomichi36

    最近日本政府は「法治国家だー、法治国家だー」って主張し続けるよーになりましたね。
    法治国家であれば自らを「法治国家だー、法治国家だー」とは主張しませんよね。
    また法治国家であれば自らを「法治国家だー、法治国家だー」と主張し続ける必要もないからね。
    つまり自らを「法治国家だー、法治国家だー」って主張し続けるってことは、日本は実は法治国家ではないってことの証ではないですか。

  • 回答

    • 2018/10/18
    • hanak00

    (法治の)小人への教育。

    中国、韓国、沖縄県知事などへの。

  • 締切済

    質問沖縄県のやり方は正当なものですか

    • 2018/10/17
    • 余命24才

    辺野古に基地を作らせないと頑張っていますが、国防は県の権限外のことで県の役割を逸脱していると思います。 沖縄県では県庁の課長が知事のやり方に反対だと仕事をストップできるのでしょうか。 米軍の事故より交通事故が1万倍も多いからと中城村の村長が国道と県道を通行止めにできるのでしょうか。 戦闘機の衝撃音はすさまじいものだから、海側に基地を移動するのが良いでしょうし、普天間の基地は早くなくすべきで、政府のやっていることは当たり前のことです。 沖縄県の行動を正当化できる理由を教えてください。

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/10/18
    • ともべー

    正当化の理由の説明は不可能。
    基地移設反対運動は、常軌を逸している。

  • 質問沖縄県民米軍基地、賛成派

    • 2018/10/17
    • im_xx_a_eri

    沖縄米軍基地の存続に賛成か、反対かというテーマでディベートをします。
    来月頃に高校の授業で討論を行うのですが、私たちの班は(じゃんけんで笑)賛成派になりました。周りの子達があまり積極的に意見を出してくれないので、皆さんの意見を聞きたいです。

    今のところ、私が考えた主張はこんな感じです。あまり知識がなくて大したことは書けていないかもしれないです…

    ・前提
    沖縄県民の安全を第一に考えることを大前提とした上で、自衛隊以外の軍備を持たない日本を第三国から保護する重要な抑止力たりうる沖縄の米軍基地に賛成である。
    騒音被害、沖縄県民の米軍兵士に対する悪感情はあくまでも感情論であり、米軍基地を廃止させるだけの理由にはならない。

    ・経済効果
    在沖縄米軍は軍関連契約、個人消費, 賃貸料、防衛施設整備事業や日本人雇用などで、 毎年、2400億円以上(平成26年度)の経済効果を沖縄県にもたらしている。
    沖縄県内には 3 万 4 千人以上の軍用地の地主がおり、2012 年度に支払われた 借地料は 950 億円以上となっている。
    3,000 名超の軍人・軍属が民間地域に住んでいるが、2010 年度に支払われた家賃や光熱 費などの総額は 10 億円以上である。
    基地がなくなった場合、こうした莫大な資金か一挙に消える。それに対する対策などあるのか?

    ・沖縄経済の基地への依存
    沖縄県民の平均賃金は全国ワーストであり、大学の進学率も低い。(失業率が全国平均の倍、自主財源もなく観光に頼っている)
    その中で米軍基地への就職がいかに魅力的かと県民に映っているかは、軍雇用員の募集倍率が20 倍を超え、その専門予備校すら複数あることでも明らかである。
    沖縄米軍基地を無くすことは、現在基地で働いている8948人(平成30年)を失業させることに繋がるだけでなく、就職先の候補を失う若者にとっても損失である。

    ・日本の軍事力
    日本は自衛隊員の数、兵力の数ともに周辺の主要国よりも大きく遅れをとっている(日本の陸上兵力は13.8万人、海上兵力43.7万トン150隻、航空兵力440機。これに対して中国は160万人、117.1トン860隻、2820機)。
    日本の軍事力が抑えられている理由は、日本が憲法で戦力の放棄を規定しアメリカと安全保障条約を結び、米軍基地を認めているからである。
    米軍基地がなくなれば日米安保のあり方も変わってくる。日本は軍の増強のために更に防衛費をかけることを余儀なくされるし、そのことはかつて日本が侵略した東南アジア・東アジア全体に緊張を走らせる一因にもなる。

    反駁

    ・アメリカ兵による犯罪の多さを批判されたら
    →平成28年1月~12月末の沖縄県警 犯罪統計資料によると、
    米軍・軍属及びその家族による刑法犯検挙数→28人
    その他(日本人など)の検挙数
    →4123人
    沖縄で起こる犯罪のうちアメリカ兵によるものの割合は0.6%。ほとんどが日本人による犯罪だとわかる。

    ・沖縄県民の米軍に対する不信感
    →米軍は積極的に清掃活動を行ったり、学生に英語を教える講座を開いたりなど、共存の意思を示している。また、沖縄の学生も基地を異文化理解の場として考えている所もあり、米軍の犯罪率も低下してきている現在はお互いに歩み寄っていると言える。

    ・なぜ沖縄に集中させているのか。他の県に移設すべき
    →東シナ海で有事が起きた際に有利な場所が沖縄である。領海侵犯を繰り返す中国に対しての抑止力となる。日本は憲法9条で「自ら戦争をしない国」となっているため米軍に東シナ海に最も近いエリアである沖縄を保護してもらう必要がある。
    そもそもどこに移設するのか。移設する際にかかる費用は誰が出すのか。

    ・基地を撤去し、その跡地に商業施設などを作ることでより経済効果が生まれる
    →例えば、基地が撤廃された後に経済が好転した例として、北谷町美浜地区や那覇市新都心地区が挙げられる。しかし、県民の購買力・資本力が乏しい中で(沖縄の平均賃金の低さ)多くの地区が同時に発展できるなど可能なのだろうか。現在、先にあげた成功している跡地利用でも 20 年以上の歳月と、莫大な資本投下が必要だった。そこまでして(既に米軍基地によってもたらされている経済効果を反故にしてまで)何のメリットがあるのか。

    ・沖縄県民の人権が守られていない
    →基地がなくなったことで防波堤を失い、北朝鮮や中国の脅威に晒された場合更に苦しい思いをするのは沖縄県民だけでなく、日本国民全員である。今大丈夫だからこれからも大丈夫だという保証はどこにもない。


    こんな感じですかね…
    自分なりに本やネットで調べてみたところ、反対派の意見は見つけやすかったのに賛成派の意見はなかなか出てこなくて少し大変でした。
    詳しい方、高校生レベルのディベートでより説得力の出る主張をお持ちの方などにご意見を伺いたいです。

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/10/19
    • phj

    元々が賛成派じゃないので、設問に対する反駁を書いておきます。後は調べて賛成派の意見を構築してください。

    >沖縄県民の安全を第一に考えることを大前提とした上で、自衛隊以外の軍備を持たない日本を第三国から保護する重要な抑止力たりうる沖縄の米軍基地に賛成である。

    沖縄に駐留する米軍の構成を確認することをお勧めします。
    駐留部隊の8割までが海兵隊で1割強が空軍の戦闘部隊、残りは他の方が書かれていますが国連部隊として必要な補助機能です。

    つまり「沖縄が攻撃される前に海上で阻止する部隊は皆無、であり同様に日本本土の手前で海上防衛する機能は沖縄の基地にはほとんどありません」むしろ沖縄の米軍基地を守っているのは、日本の海上自衛隊なのです。

    >経済効果と沖縄経済の基地への依存
    米軍が出て行けば、自衛隊が一部を代替えします。残りの大部分は土地が残るので大規模開発ができます。すでに沖縄の年間観光者数はハワイのそれを超えています。したがって、ハワイ並みの観光開発をすることで、雇用を維持することは可能であるばかりではなく、利益追求の企業体であれば、軍隊という限定された予算よりも大きく儲かるようにもできるでしょう。

    >日本の軍事力
    中国と比較されていますが、中国が対応しなければならない国境はロシア、蒙古(モンゴル)、カザフスタン、キリギスタン、タジキスタン、アフガニスタン、 パキスタン、インド、ネパール、ブータン、ミャンマー、ラオス、ベトナムと14か国あります。この国境警備の負担から陸軍は多くなっていて、日本と有事になった場合でも容易に動かすことはできませんし、空軍の戦闘機も同様です。海軍は日本に対応できる艦船はそれなりに多いものの、質からいえば日本のほうが有利であり、特に防衛に特化した日本周辺の海域での戦闘は中国に不利です。中国海軍が総力を挙げて飽和攻撃をすれば日本は負けますが、後ろをつく形でベトナムやフィリピンから南沙諸島を奪還されますので、全部を使うことはできません。
    したがって「日中の戦力は拮抗している」とみるのが妥当です。

    >アメリカ兵による犯罪の多さ
    実を言うと、アメリカ兵による「犯罪の多さ」はあまり問題ではありません。一番問題なのは「米軍基地に逃げられると日本の司法は手も足も出ない」ということです。1995年の沖縄米兵少女暴行事件でも、米兵が基地から出てこず、米軍も最初は非協力的だったため、大きな問題に発展しました。

    その後基地協定は有る程度改定されましたが、いまだに日本には完全な捜査権がありません。明治の治外法権と同様なことが起きているのが最大の問題点です。

    >沖縄県民の米軍に対する不信感
    信任しているからいいという問題ではありません。本土が押し付けているのが最大の問題であり「不信感が和らいでいる」なら他県に米軍基地を移転してもいいはずですが、大反対が起こるのはご存知の通りです。

    >なぜ沖縄に集中させているのか。他の県に移設すべき
    米軍部隊が沖縄を保護していないのは最初に書いた通りです。
    他県に移しても同様です。

    >基地を撤去し、その跡地に商業施設などを作ることでより経済効果が生まれる
    これは別の論点があります。

    それは「自主権」ということ、そもそも戦後の世界は「民族の自主独立」が主流になっているわけで、個人の尊厳は「自分の所属する社会が自立していること」から生まれるからです。したがって、沖縄の根本問題は「自主独立することができない」ということ。米軍基地は本土の中央政府が決めて沖縄はほとんど異議もできないし、抵抗もできないわけです。

    だから「自主運営できるようになったら貧乏になるけどそれでいいのか?」という設問は「だから植民地のほうがよい」という結論と同様の結果しか招きません。

    >沖縄県民の人権が守られていない
    沖縄の米軍基地は防波堤にはなっていません。在日米軍は抑止力ではありますが、沖縄を守るためにはグアムや岩国からの航空兵力と横須賀からの海軍兵力の応援が必要で、もちろん初動は自衛隊が担います。

    また、人権に関してはあくまでも「国家の中」での問題が主体であり、米兵の犯罪の項でも書いたように「日本人なら当たり前に享受できる、法律的な保護や刑罰を米兵は地位協定によって合法的に免れている」のが最大の問題点であり、現在でも沖縄の人権は本土に比べて「守られているとは言えない」のに、他国の侵略を持ちだすのはミスリード以外のなにものでもありません。

    こういう反駁もできますので、それに対する賛成派の反論を考え調べてみてください。

    続きを読む

  • 質問沖縄県政において、保守系が弱く、革新系が強いのはなぜですか? 沖縄県知事選では革新系の玉城デニー氏が

    • 2018/10/14
    • サロマ湖

    沖縄県政において、保守系が弱く、革新系が強いのはなぜですか?

    沖縄県知事選では革新系の玉城デニー氏が、本日投開票が行われた豊見城市長選挙でも革新系の人が当選しました。

  • 回答

    • 2018/10/15
    • phj

    沖縄の歴史からそうなります。

    沖縄は日本の領域、人が住んでいる地域で唯一米軍と戦闘が行われた地域です。そのため、日本がサンフランシスコ平和条約批准でGHQが撤退した後も、硫黄島などと一緒に米軍が管理する軍政地域として残りました。

    そして、米軍は沖縄を「占領地」として認定していたため、地主の意向を無視して土地を接収し、基地を作り始めたのです。

    沖縄が日本に復帰したのは1972年(昭和47年)でまだ46年しか経っていません。
    また、この時に、米軍が接収した土地の地主たちは「米軍基地が撤退し、土地が帰ってくる」と期待したのですが、それは完全に裏切られ基地は現在でも存在します。

    また、日本復帰したものの、米軍基地があることから様々な問題が表面化し、特に米軍基地反対の機運が一気に高まったのが1995年(平成7年)の「沖縄米兵少女暴行事件」と呼ばれる事件で、それ以前から米兵による暴行や強盗などの犯罪、自動車事故などでの責任放棄など様々な問題があったため、反米感情と反基地感情が一気に噴出したのです。
    参考 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84 …

    この時特に問題になったのが「日米地位協定」で、当時は日本の警察が米兵を拘束するのは非常に難しく、特に基地内に入り込まれてしまうと、逮捕も捜査そのものもできなくなり、そのまま軍法会議で軽度な処罰でアメリカに帰ってしまう、という事例が相次いでいたのです。

    現在でも「公務中の米兵・軍属」は日本の警察が逮捕できませんが、プライベートな時間の犯行なら逮捕も身柄引き渡し要求も可能(ただし、渡すかどうかは米軍の判断)で幾分マシになりましたが、沖縄は現在でも「基地があるための負担」が非常に大きいといえるのです。

    日本の保守層、特に自民党は米軍基地を維持する方向であるのは当然としても、日米地位協定の見直しや、他県への移設などの「沖縄の負担の軽減」に非常に消極的で、だから沖縄でもそれまで保守で自民党支持者だった人も、自民党反対派(必ずしも革新とはいえない)になり、結果として革新派が優勢になる結果となっています。

    元々自民党支持が多かったのは「自民党で無ければ、アメリカと対等に交渉して沖縄の負担を減らすことはできない」と多くの人々が考えていたこと、特に昭和の時代に米軍政を経験していた人は、米軍政府が沖縄の議員に禁止していた「日本本土との復活交渉」の時期を覚えていて「保守」だったのです。

    亡くなった翁長雄志前知事ですら、2014年まで自民党所属だったのです。

    そういう長い時間をかけての「自民党への失望」が県民をだんだんに「自民党嫌い」にさせたので、その契機は間違いなく平成7年の暴行事件とその後の米軍に配慮し、沖縄に負担を押し付け続ける自民党の政策、にあるのは間違いありません。

    続きを読む

  • 質問沖縄独立への道

    • 2018/10/14
    • hitonomichi36

    沖縄では知事選挙により辺野古基地建設反対の県民の意思が明確に示されました。
    沖縄県民にとってこれまでの辺野古問題は沖縄に対する日本政府による不当な圧力であり、国家権力の暴挙にほかならないと断罪されています。
    日本政府はなおも辺野古基地建設を継続するとの想定のもと、すでに沖縄の女子高校生たちが辺野古基地建設問題をジュネーブ の国連人権理事会のイベントの場で全世界に向け発表する計画が着々と進んでいますね。
    となると辺野古の問題はいずれ国際人権問題に発展するでしょー。

    これに続いて起こるのが沖縄独立運動です。
    沖縄が日米の軍事基地として利用され続けるよりは独立した方がはるかにマシと考える沖縄県民の思いは完全に正当です。
    そこで沖縄独立について考察します。
    第一に沖縄が独立したいのであれば、その実現方法は十分にあると考えます。
    まず独立運動の実施方法については経験のあるスコットランドを参考にし、独立運動についてスコットランドと協力しそのノウハウを学ぶことです。
    いま世界にはスコットランド以外にも独立を求めている地域は数多く存在します。
    沖縄独立にはこれらの地域文化と手を取り合い、一致協力して独立運動を実現することが大事です。
    そのためにまずは那覇市はスコットランドのエディンバラ市と、名護市はカタルーニャのバルセロナ市と、うるま市はバスクのビルバオ市と、宜野湾市はカナダケベック州のモントリオール市とそれぞれ姉妹都市の関係を築き、独立運動について意見交換し連携して沖縄独立の国際支援を得ることが大事です。
    それから沖縄独立是非の県民投票を実施し、沖縄県民による沖縄独立の総意を固めることです。
    そして沖縄経済を香港型自由貿易経済に向けて経済シフトし、沖縄独立に向け足場を固めることがです。
    その一環として中国福建市との間に直接貿易ルートを構築すること、シンガポールとの間に直接貿易ルートを構築することが重要です。
    そして沖縄独立に向け中国の習近平主席に挨拶に行くことです。
    準備が整ったら沖縄県知事が沖縄独立を宣言するのです。
    そして最終的に国連の独立国承認を獲得して晴れて沖縄国の誕生となるのです。
    これでメデタシメデタシ沖縄はかつて繁栄していた貿易立国琉球を再現することになります。
    このよーな手順を踏めば沖縄が独立することは十分ではありませんか?
    このよーにして沖縄独立までの日は遠くないのではないでしょーか?
    既に沖縄独立運動のアイテムもできあがっていますよ。

    -------------------------------沖縄独立のTシャツ----------------------------

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/10/18
    • さんのたけ

    ネトサヨだな。十八番のレッテル張りか?中国のチベットウイグルブータン南モンゴル南シナ海の侵略は如何に思いますか?北朝鮮の核ミサイル並びに、中国海軍の尖閣諸島界隈を虻の様に徘徊する事、白樺ガス田での盗掘を如何思われますか?又、大変失礼で僭越ながら日本を心の底から守り通す気概と覚悟はありますか。それとも、◯◯◯◯◯員数ですか⁉️

    続きを読む

  • 締切済

    質問違法行為を応援する知事や新聞社をどう思いますか?

    • 2018/10/8
    • しあわせドーナッツ

    朝日新聞 映像報道部
    http://t.asahi.com/u5jn
    #沖縄県知事選 に当選した #玉城デニー 氏が3日、名護市 #辺野古 を訪れ、米軍普天間飛行場の移設に反対しゲート前で抗議行動を続ける人たちを激励しました。(省)#キャンプ・シュワブ #沖縄』
    https://twitter.com/asahi_photo/status/104747022 …

  • 回答

    • 2018/10/8
    • ご意見をお願いします。

    ゲート前で抗議行動をすること=違法行為にはならないでしょう。
    激励した内容などにもよりますから、マスコミやネットだけの少ない情報で決めつけるのは早急だと思います。

  • 締切済

    質問新沖縄県知事の発言?

    • 2018/10/7
    • yuchang

    「県民の民意を、日本政府に訴えて基地建設させない」

    まるで、政府が勝手に基地を作ってるように言ってます。
    でもね、沖縄県が移転を認めたから、作り始めたわけでしょ。

    まずは、「移転を承認した沖縄県民が、間違ってました」
    と、日本政府に謝るべきが、筋と言う物でじゃないでしょうか。

    それとも、年間3,000億円の振興予算を貰ったのに、
    約束を守らないで、返そうとしないのが、後ろめたいに違いありません。

    アメリカ政府にも、訴えかけるそうですが、
    恥ずかしくないのでしょうか。

    どうしてこうなったのか、どうしたいのか、
    優しく(小学生にでも分かるように)、教えてください。

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/10/10
    • siphonjet5

    第2の鳩山由紀夫みたいになりそう。
    中華人民共和国という脅威があるのに。

  • 締切済

    質問沖縄の独立に向けた国際姉妹都市関係の構築

    • 2018/10/6
    • hitonomichi36

    スコットランドのエディンバラ市と沖縄県の那覇市が姉妹都市協定を結び互いに独立運動に向けた意見交換を行い国際協力支援体制を築く。

    またカタルーニャのバルセロナ市と沖縄県の名護市が姉妹都市協定を結び互いに独立運動に向けた意見交換を行い国際協力支援体制を築く。

    さらにカナダケベック州のモントリオール市と沖縄県のうるま市が姉妹都市協定を結び互いに独立運動に向けた意見交換を行い国際協力支援体制を築く。

    沖縄の独立に向けた第1歩はまずこのよーな国際姉妹都市関係の構築から取り掛かるべきではないでしょーか。

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/10/7
    • shiki_05_0

    政府の権利ですが、それも沖縄県民次第かと思います。選挙で約半数程度が基地に反対。ただし、他の政策については賛成している状態です。基地問題だけで独立は行きすぎでしょう。基地問題と原発や処分場問題と良くかぶる気がします。原発は要らないけれど日本国としては居たい。その様な意見が大半だと思います。
    沖縄でドライブをしましたが税制面の優遇など驚くような政策がとられていましたしね。圃場にしても国策事業として億単位の資金が使われていました。他にも本土にはない政策が色々ありかなりの恩恵を受けているかと思います。余談ですが原発のある地域を旅行すると補助金が多くかなり楽しい旅行が出来ます。

    また、沖縄が独立したらしたで、中国、場合によっては韓国、情勢によってはアメリカの実質支配下になるような地政学上のリスクが非常に高い場所です。元は中国の冊封国ですし日本が侵略したとも解釈できます。そうしますと地理的にも日本よりも中国本土に近いですしクリミアのようになる可能性もかるかと・・・
    スイスなどのように地の利があり、更に全国民が兵士で拳銃や手榴弾を所持というような地域であればいいですが、沖縄の場合そういった武装を好むとも思えません。そうしますと、独立はしたが地政学的なリスクにより今以上に不幸な状態になってしまう可能性が大きいような気がします。

    フィリピンにしても台湾にしても独立国ではありますが、中国の支配を受けていますよね。特に、フィリピンに至っては裁判で勝っても主張が出来ないくらいのレベルです。というか、どう考えても自国領土が占領されている状態です。台湾は中国政府の圧力により各国から国としての承認を取り消されており、国と言うよりも中国の一地域のようになってきています。独立国と承認する国が無くなれば、事実上国家にはなれないですしね。
    また、今回、中国とローマ教会が和解しましたし、バチカンにしても国としての承認を取り消すのではないかと戦々恐々としているようです。(実際このタイミングでバチカンに特使を派遣していますよね)

    沖縄の独立はあまりに現実離れしているかと思います。

    ただ、素晴らしいビーチの上空を爆音を立てて飛ぶ飛行機、リゾート気分をぶちこわしですし、個人的にはリゾートという観点からどうかと思うところはあります。

    続きを読む

  • 締切済

    質問沖縄独立までのシナリオはこーなる

    • 2018/10/6
    • hitonomichi36

    沖縄が日米の軍事基地として利用され続けるよりは独立した方が良いと考える沖縄県民の思いは正当であると考えます。
    また沖縄が独立したいのであれば、その実現方法は十分にあると思う。
    まず独立運動の実施方法については経験のあるスコットランドを参考にし、独立運動についてスコットランドと協力しそのノウハウを学ぶことだ。
    そのためにまずは那覇市はスコットランドのエディンバラ市と姉妹都市の関係を築き、独立運動について意見交換し連携して沖縄独立の国際支援を得ることが大事だ。
    それから沖縄独立是非の県民投票を実施し、沖縄県民による沖縄独立の総意を固めることだ。
    そして沖縄経済を香港型自由貿易経済に向けて経済シフトし、沖縄独立に向け足場を固めることだ。
    その一環として中国福建市との間に直接貿易ルートを構築すること、シンガポールとの間に直接貿易ルートを構築することが重要だ。
    そして沖縄独立に向け中国の習近平主席に挨拶にゆくこと。
    そして沖縄県知事が沖縄独立を宣言する。
    これでメデタシメデタシ沖縄はかつて繁栄していた貿易立国琉球を再現することになる。
    沖縄独立までのシナリオはおよそこんな感じではないでしょーか。

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/10/6
    • ほーちゅん

    沖縄は南西方面地方統括本部(日本政府直轄)が 統治する

  • 締切済

    質問沖縄県民が貧しい理由は経済規模が小さいというよりただ天災が多いだけでは? 家は台風のたびに修繕が必要

    • 2018/10/4
    • gasshop2017

    沖縄県民が貧しい理由は経済規模が小さいというよりただ天災が多いだけでは?

    家は台風のたびに修繕が必要で車も水没していては豊かになれるわけがない。

    経済規模が小さいので仕事がないというけど沖縄は観光資源に恵まれており、そんなに悪い条件化にあるとは思えない。

  • 回答

    • 2018/10/4
    • rose2011

    正確に言うと、貧しいのではなくて、「所得水準が低い」です。
    ただ、物価も安いし、南国独特の「自然の恵み」も多く、「共助」の精神も根強いので、別に生活に困窮している訳でもありません。
    さもなきゃ、世界でも有数の長寿国の中で、屈指の長寿県である筈もないです。

    建築物に関しても、これも古くから自然災害にも強いです。
    本土の人間から見れば、沖縄は観光資源に恵まれた、リゾート地に見えるのだろうけど。
    沖縄の人にとっての自然は「敵」と言う面もあり、地元の人は、案外、海に入ったりするのを嫌う人も多いんですよ。
    すなわち、沖縄に限りませんが、台風被害の多い島嶼領土は、昔から台風などの自然と、ガチで向かい合ってきているんです。
    そんな地域が、自然災害に弱い訳がありません。

    特に沿岸部は、塩害で錆による腐食が発生する、鉄筋コンクリなどの鉄系の建築物は余り適さない土地柄です。
    従い、首里城などに代表されますが、石造り,レンガ作りなどの建築物も多いです。
    あるいは、ハナから被害を想定して、安価,簡易,簡素な住居にしたりと、土地柄に適した建物になってます。

    続きを読む