• 締切済

    質問愛媛県が加計学園に補助金の返還請求

    • 2018/6/3
    • goma_

    学校法人「加計学園」が愛媛県今治市に新設した獣医学部を巡り、県が5月末に支出した学園向けの補助金約14億円について、中村時広知事は2日、「おかしなことになれば、返還を求める権利は担保されている返還を求める権利は担保されている。返還を求める権利は担保されている」

    「おかしな事、返還を求める権利は担保されている」とはどう意味でしょう。

  • 回答

    • 2018/6/14
    • Yorosikuonegaisimasu

    国家戦略特区の後ろ盾として総理の口添えがあったとした加計学園側の申し添えに沿って愛媛県は援助金を出す事に踏み切ったわけですから、その事が嘘である。となればその話はなかった事になる。という事です。筋が通ってます。

    続きを読む

  • 締切済

    質問加計「首相案件」文書への愛媛県の発言について

    • 2018/4/14
    • gooexpress

    加計問題の「首相案件」文書について、
    面会したとされる秘書官は、記憶を思い起こして(?)、当時の状況を丁寧に国民にすべきなのは、大前提だと思います。

    それにしても、

    ①愛媛県知事が「国がしっかりと検証し、丁寧に説明されるべき」、「『記憶の限り』という言葉は、ちょっと気になる。どうなのかな」と述べたのは、一見、当然の発言のようですが、国に、迷惑をかけ、やっと獣医学部を認可してもらった県の知事として、もう少し、配慮のある発言をすべきと思いませんか。

    ※加計問題「国は正直に丁寧に」 面会記録認めた愛媛知事
    https://www.asahi.com/articles/ASL4C35N7L4CPTIL0 …


    ②また、面会者の一人が、秘書官から「首相案件」との発言があったことを認め「どういう意図でその言葉を使ったかは推し量りかねる」と述べているようですが、どんな意図か分からず、後に説明できない言葉を、安易に、報告書に書くべきではないと思いませんか。
    それならそれで、今となっては、もう少し、誤解のないような配慮のある説明をすべきと思いませんか。

    ※「首相案件、柳瀬氏が発言」面会の1人が証言
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180412-OYT1T …


    ③「愛媛県知事は直接は、秘書官等の発言を聞いていない」のに、知事かメモの内容が必ず全て正しいと受け取れる発言は言い過ぎと思いませんか。

    どうも、獣医学部設立に関し、愛媛県は、国に迷惑をかけておきながら、発言に配慮を感じないと思いませんか。
    それなら、国も、今からでも愛媛県の獣医学部の認可を取り消し、別の県に、認可を認める方法も検討してもよいと思いませんか。

    ※加戸氏「どこが問題か」信ぴょう性に言及
    https://www.ehime-np.co.jp/article/news201804120 …

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/4/20
    • ー如月凍也ー

    最後のご指摘をいただいたようなので、私もこれ以上指摘が入らないなら最後の回答にしますね。
    指摘に対する誤解の解消のために回答致しましたが、半分私物化になってしまったこと、お詫び申し上げます。


    >■愛媛県今治市は非公開としている
    >■愛媛県知事は今治市に公開を要請する事をしていないし
    >県の文書の公開もしていない。
    >公務員が税金で、異例の首相官邸へ出張していて、1時間半も居る。
    >その復命書が公開できない。 これには、公開できないー首相案件ーとして
    >特別のヤマシイ忖度の内容が書かれているからだと思います。
    >それが主観と云われ、理由は解からないでは、話しになりません。

    「やましいことがあるんじゃないの?」という疑問はこの方の感じたことですから、世間一般的に見てこれは”個人の主観”と言わざるを得ないですよね。また、他の理由については私の主観ではありますが、下記のとおり示しています。

    >「野党やマスコミが、書類の一部分を切り取って前後関係を無視して追求することが目に見えているため、その度に正常な国会運営が阻害される可能性が高く、それを抑制するために非公開とした」

    主観でモノを言い出せば如何様にも解釈できますから、主張が対立する場合には客観的に事実認定を行って理解することが大切なわけです。客観的には「復命書が公開できない真の理由は不明」ですが、愛媛県今治市の公式理由としては「市情報公開条例の関係で公開できない」としています。

    これが”客観的事実”というものです。


    >私は、不明朗な安倍政治に疑問を感じ、こんな政治は続ずくべきでない
    と思い書いています。
    >農作業の傍らですが注意していて、感じた事や疑問点を大体書きました。

    個人的には歴代政権を見ても今までの政治が明朗だった時があるとは思えないのですが・・・単に今までの政権が短命が多くて目立たなかっただけで、政治の不透明性は安倍政権が特に酷いというわけでもないのでは。

    逆に、もし透明性の高い政権があったなら興味があるので教えてもらいたいものですね。

    私は、透明性については今更感がありますし、開発中のゲーム仕様などの重要情報が開示できないのと同じで、どの道全てを公開することなど出来ないでしょうから、その点を特に追求しようとは思いません。結局のところ「細かいことは知らんし一々突っ込まないから上手くやってくれ」というのが正直な感情です。


    >ここは gooexpress の質問の場ですので、主宰を差し置いて出しゃばった
    >書き込みをお詫びして、ここらで筆を擱きたいと思います。

    呼び捨て・・・別に、どちらの立場が上とかはないと思いますが、せめて名指しするならさん付けくらいされた方が余計な軋轢を生まずに済むと思うのですが。
    とりあえず、私が言うのも何ですが他人への指摘回答は程々に。

    続きを読む