奈良県奈良市のQ&A

  • 締切済

    質問4~6世紀は大阪府南部に日本(倭)の首都があったのは確実ですか?

    • 2018/9/2
    • fumidera2

    4~6世紀というと古墳時代の真っ只中ですが、大阪府南部の堺市から羽曳野市にかけて巨大な古墳が集中しています。

    古墳は日本全国に散在していますが、大阪府南部の古墳は特に大きく、巨大な権力を持つ者によって建造されたのは確実だと思われます。おそらく全国レベルで影響力を持った者でしょう。

    当時は陸上の移動方法が徒歩か馬しかなく、宮殿からそこまで離れた場所に古墳を造らなかったと思われるので、大阪府南部(おそらく大阪市南部か堺市のどこかの場所)に全国規模、狭くても中国地方から東海地方までを勢力範囲とする政権(大和か倭)の首都が存在したと考えてよいでしょうか。

    巨大古墳という、これ以上ないほどのその存在を示す証拠があるわけですから。

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/9/4
    • kattun175
    • ベストアンサー

    大阪南部に、その古墳を作る程度に力を持った権力者がいた、というところまでは正しいでしょう。

    しかし、それが「日本(倭)の首都」であったという根拠は明確でありません。
    「全国レベル」ということも、「全国」の定義も不明確で、「全国レベルで影響力を持った者でしょう。」ということもあなたの推測です。

    4~6世紀ほぼ同時期には、大阪府南部だけでなく岡山県吉備地区、奈良県奈良市・天理市・桜井市にも巨大古墳は多数あります。
    また日本書紀には、5世紀の岡山吉備地区の有力集団の記載がありますが、彼らが大阪南部勢力に従属していた根拠はありません。(敵対していたという記載もあるようです。)
    これらの複数地区が全て単一権力の支配下にあったという証拠は無く、ゆるいつながりをもった地方権力の並列性であった可能性もあります。
    であれば、単一権力による中央集権制では無く、首都という言葉とはややずれます。

    また、「大阪府南部に日本(倭)の首都があった」根拠として、あなたが示されているのは「大阪府南部の堺市から羽曳野市にかけて巨大な古墳が集中」という事実と、「宮殿からそこまで離れた場所に古墳を造らなかったと思われる」という推測ですが、後者を裏付ける根拠が必要です。(あえて宮殿から離れた場所に古墳を作った可能性も排除できません。)
    上述のような古墳の大阪南部・奈良・岡山と広がる広範な分布は、単一権力大阪南部存在説では説明困難です。

    もちろん、「4~6世紀は大阪府南部に日本(倭)の首都があった」可能性はあります。
    4~6世紀大型建造物であれば、土台構造物(穴や柱石など)などの遺構が残ります。
    それによって、古代都市そのものを確定し、さらには政治形態を確定、首都と定義なども必要で、お示しされた根拠だけを理由に「4~6世紀は大阪府南部に日本(倭)の首都があった」と確定するのはやや無理があるでしょう。

    参考までに巨大古墳を20位までお示しします。
    5位までに大阪南部が多いことは事実ですが、同時期に岡山にもあり、20位までで考えれば奈良にけっこう後半に分布しています。
    この分布をみると初期大和朝廷は天皇ごとに宮殿を変えていた説、有力豪族並列説(吉備勢力など)などに説得力があり、現在我々が想定するような首都というもの存在に疑問が生じます。

    1 大仙陵古墳 大阪府堺市大仙町 中期 486m 仁徳天皇陵
    2 誉田御廟山古墳 大阪府羽曳野市誉田 中期 425m 応神天皇陵
    3 石津ヶ丘古墳 大阪府堺市石津ケ丘 中期 360m 履中天皇陵
    4 造山古墳 岡山県岡山市新庄下 中期 360m
    5 河内大塚古墳 大阪府松原市西大塚・羽曳野市南恵我之荘 330m
    6 見瀬丸山古墳 奈良県橿原市見瀬町・五条野町・大軽町 後期 310m
    7 渋谷向山古墳 奈良県天理市渋谷町 前期 300m 景行天皇陵
    8 土師ニサンザイ古墳 大阪府堺市百舌鳥西之町 中期 290m
    9 作山古墳 岡山県総社市三須 中期 286m
    10 仲ツ山古墳 大阪府藤井寺市沢田 中期 286m 仲津媛皇后陵
    11 箸墓古墳 奈良県桜井市箸中 前期 278m 倭迩連日百襲姫大市墓
    12 五社神古墳 奈良県奈良市山陵町 前期 275m 神功皇后陵
    13 ウワナベ古墳 奈良県奈良市法華寺町 中期 255m
    14 市庭古墳 奈良県奈良市佐紀町 中期 250m 平城天皇陵
    15 メスリ山古墳 奈良県桜井市高田・上之宮 前期 250m
    16 行燈山古墳 奈良県天理市柳本町 前期 242m 崇神天皇陵
    17 岡ミサンザイ古墳 大阪府藤井寺市藤井寺 後期 242m 仲哀天皇陵
    18 室宮山古墳 奈良県御所市室 中期 238m
    19 市野山古墳 大阪府藤井寺市国府 中期 230m 允恭天皇陵
    20 宝来山古墳 奈良県奈良市尼ケ辻町 前期 227m 垂仁天皇陵

    続きを読む