福井県今立郡池田町のQ&A

  • 締切済

    質問何県にあるのか分りにくい、市町村・・・

    • 2009/9/1
    • be-quiet

    静岡県の一番東にあるのは「熱海市」ですが、そんな話をすると、よく「えっ? 熱海市って静岡県なの?」と驚かれます。
    まあ、私がたまたまそういった人に出会っただけなのかもしれませんが、有名なのに意外と何県にあるのか知られていない市町村が他にもありそうに思います。

    みなさんご自身のご体験などから、そんな例がありましたら、教えて下さい。

    宜しくお願いします。

  • 回答

    • 2009/9/3
    • KKBKTS

    とあるネタ記事のコピーです。
    長文ですが暇ならお読みください。

    ◆他の県だと思われている地域
    町田市(東京都)は神奈川県だと思われている。
    地理的には神奈川県だが、南多摩郡所属だったがために東京都へ。
    稲城も川崎の一部だと思われている。
    調布市多摩川に住んでいた頃、最寄のセブンイレブンが川崎市多摩区でした。
    京王相模原線ユーザーには、稲田堤が東京都だと思われている。
    町田から都内の他地域に行くにはほとんどの場合神奈川県を通らなければいけない
    総務省の電話関係の部署では神奈川県として扱われる。
    NTTだと相模原支店が東京の管轄だったりする。
    そのへんのネタは神奈川県町田市?が詳しい。
    逆に相模原市は東京都だと思われている。
    思ってない、思ってない。
    でも天気予報図を見るときは多摩地区か八王子の方を見ないといけない。横浜では大ハズレな時もある。
    東名高速『横浜町田IC』という名称がややこしく感じる。
    麻生区は川崎南部から東京都東町田市だと思われている。
    津和野町(島根県)は山口県だと思われている。
    山口市・萩市とセットで観光に来る人が多い。
    関ヶ原の合戦までは、毛利家の家臣によって治められていた。
    山口線の沿線でSLやまぐち号の起点(実質的には終点と言うべきか?)であることも一因か?
    地理的に、松江や出雲大社とセットにできないから、そうなる。
    鳥栖市(佐賀県)は福岡県だと思われている。
    九州の鉄道・高速道路の交差点。
    NTTでは福岡県として扱われる。
    伊豆諸島(東京都)は静岡県だと思われている。
    古くは伊豆半島とともに静岡に属していた。三宅島も伊豆諸島。
    (念のため)伊豆半島は今でも静岡県。
    気仙沼市(宮城県)は岩手県だと思われている。
    岩手県に気仙郡がある。気仙郡などの地方が陸前国(今の宮城)に属する時代もあった。
    高速道路で気仙沼へいく場合の最寄インターは「一関」。だから案内標識には「一関 気仙沼」と表記されている。宮城県人はこれで「ハァ?気仙沼が岩手県??」っと勘違いするが、他県から見たらこれが何故か自然。
    気仙沼は位置的には確かに宮城より岩手。ただ気仙沼は仙台の「仙」が入っているから宮城のようにも思える(実際宮城県だけど)。
    気仙沼は仙台のすぐ近くにあると思っていた。
    むしろ一関を宮城県に所属させるのが自然かと。室根町なんて気仙沼のすぐ隣なのに岩手県。
    俺も一ノ関は宮城だと思ってた・・・気仙沼が宮城なのは知ってるが。(東京都民)
    淡路島(兵庫県)は徳島県だと思われている。
    「あわじ」の語源は「阿波路」(阿波=徳島)である。四国と同じ南海道。
    廃藩置県のころ、徳島とともに「名東県」という県であった。
    元々淡路は阿波蜂須賀藩領だったからね。廃藩置県の頃、独立するかどうかで一悶着あったとか。
    比叡山延暦寺(滋賀県大津市)は京都府だと思われている。
    東京ディズニーランド(千葉県浦安市)は東京都の飛び地だと思われている。
    浦安市は、江戸川と旧江戸川に挟まれた、地理的に中途半端な場所に位置する。
    浦安は市になる前は、千葉県東葛飾郡浦安町。江戸川放水路ができたのは明治以降。東京から見れば川向こうの千葉県に間違いない。
    TDRが出来なかったら今頃、市川市に編入させられてたと思う。
    千葉県民ですら浦安は東京都だと認めているし
    しかし千葉県にあるのに東京ディズニーランドと言う雑学が有名になり過ぎて今では東京と認めてもらえないことが多い。
    清里(山梨県北杜市高根町)は長野県だと思われている。
    尼崎市や伊丹市(ともに兵庫県)は大阪府だと思われている。
    尼崎市には、電話の市外局番が大阪市と同じ「06」となっている地域がある。
    昔、まだ大阪市内にしか電話がなかった頃、金持ちが大阪の電話局から自費で電話線を敷設したらしい。
    NTTでは大阪府として扱われる。
    わざと「大阪府尼崎市」でGoogle検索してみると、恐ろしい数がヒットする。
    阪神甲子園球場は、大阪府にあると思われている。(実際は兵庫県西宮市)
    当然、阪神タイガースも大阪の球団だと思われているが、実際は兵庫県の球団。
    でも誰がどう見ても実質的に大阪の球団。昔は大阪タイガースだったし
    それは昔だろ?今を考えようぜ。今。
    しかし、創設当時から本拠地は西宮市の甲子園球場。
    兵庫県だと分かっていても神戸市と思っていることもある。
    あるいは明石市や尼崎市とか。
    北海道空知支庁の芦別市は、上川支庁の富良野市と面しているため、電話帳のエリアが上川エリアになったりなど混乱している。
    20kmも離れているので混乱はないかと。富良野に近いごく一部の地域が市外局番が同じではある。
    兵庫県の日本海に面する部分は鳥取だと思われている(印象が弱い為)。ほぼ同じ理由で舞鶴市以外の京都府北部も福井県だと思われている。
    実際は兵庫県北部も京都府中北部とまとめて福井県のように思われている。共に鳥取県も因幡と伯磐も別の県同士と思われている。
    特に因幡にその傾向が多い。
    福知山市は兵庫県だと思われている。京都府北部は本当に分かりにくい。
    福知山線(尼崎~福知山間)は福知山駅以外はすべて兵庫県。
    鳥取県も因幡は別県のように思われている。
    因幡と伯耆、出雲と石見の結び付きより、伯耆と出雲の結び付きの方がよほど強固。
    それ故か、米子市は島根県と間違えやすい。
    漁港の境港市や、民謡の安来市に比べ、教科書に出る機会が少ないので余計に…。
    正直、同じ伯耆でも地域事情は複雑。
    横浜には「原宿」という地名があるが、市内で夜中にタクシーで行き先を告げ寝ていると東京に着いてた経験を持つ人は少なくない。
    当然その逆パターンもあり。
    東京のタクシーで原宿と告げて横浜の原宿に連れて行くのはどう考えてもぼったくり。
    戸塚の原宿といえば渋滞の名所ですな。
    新橋、目黒、品川なども取り揃えております。
    品川じゃなく品濃の間違いじゃないの?
    岩国市は、広島県だと思われている。実際山口市に行くより広島市に行く方が近いし、旅行代理店も「宮島・錦帯橋」をセットで売り出す。しかも観光圏域としては、広島県エリアに配置されている。
    岩国の市外局番は「0827」で、広島県竹原と同じ。全体に、「082x」は広島県。「083x」が山口県。なお、「はだしのゲン」の中に、広島から岩国の空襲が見えた話があった。
    熱海市(静岡県)は神奈川県だと思われている。
    異説として、隣接する神奈川県湯河原町が熱海の一部とも言われている。
    実際に合併して神奈川県に行く話もあったらしい。
    静岡県の中・西部側からしては、山の向こうは神奈川だと認識しているらしい。
    神奈川県側は海岸線でつながっているためアクセスしやすいが(伊東方面も然り)、沼津方面は峠越えがあるため行きづらい。
    在来線の熱海駅はJR東日本の管轄なので、余計に神奈川だと思われている。
    県庁所在地の静岡と横浜の中間にあるので、買い物等は都会的な要素の強い後者へ行く人も多い。
    広島県三次市は島根県と思われている。
    そもそも中国地方の人口の少ない地域は島根県又は鳥取県だと思っている。
    養老の滝(岐阜県養老町)は三重県だと思われている。
    名古屋からだと大垣(岐阜県)経由の方がよっぽど早いのになぜか桑名(三重県)経由で行こうとしてしまう
    名古屋市(愛知県)は名古屋県だと思われている。
    確かに出身地を聞かれて「名古屋市です」と答えると高い確率で「名古屋って何県だっけ?」と聞かれる
    それは相手がただの馬鹿なだけ。
    こう質問する人は大抵「名古屋県」派
    「名古屋県なんて無いよ」と突っ込まれる事がある。「名古屋圏」のつもりで言っても。
    ↑の突っ込みは、特に三河人が多い。
    「中京圏」と言えば、突っ込まれる確率は下がる。
    同じパターンに仙台県や金沢県がある。
    古河市(茨城県)は栃木県だと思われている。
    茨城にあること自体が不自然。住民は栃木や埼玉に編入して欲しいと願っている。
    結城市も同様に栃木県の町と誤解されやすい。
    足利市(栃木県)は群馬県だと思われている。
    宇都宮はアウトオブ眼中、太田・桐生と完全に一体化してる。日常的にイオン太田に行く。
    県第3の都市(先日小山に抜かされました…)なのに県の端っこにあるせいで行政機関が少なく不便だ。
    それなのに栃木県の支庁舎はしっかりとある。そこではパスポートも作れるよ。
    足利市内にある東武線県(あがた)駅には群馬の地方紙「上毛新聞」の看板が設置してある。
    足利では栃木弁が通じない、話せない。
    前橋や熊谷(埼玉)の方が宇都宮より遥かに近いので栃木の天気予報は足利では当たらない
    五霞町(茨城県)は埼玉県だと思われている。
    新利根川橋無料開放以前は、茨城県本土(笑)との連絡手段が有料道路だけだった。
    平成の大合併で埼玉入りを目論んだが、幸手に拒否される。しかしその幸手も久喜に拒否される。
    幸手は久喜との合併で新市名がDQNになる予定であった。幸手は久喜との合併が破綻したあとに、また五霞とよりを取り戻そうとしているのが非常にみっともない。
    北川辺町(埼玉県)は茨城県だと思われている。
    埼玉大橋無料開放以前は、埼玉県本土(笑)との連絡手段が有料道路だけだった。
    町の代表駅は「新古河」駅。
    あとは柳生という駅も町内にある。
    北川辺の地名で、向古河というものある!
    新古河駅の辺りが向古河
    天橋立(京都府)は日本三大名所の中で唯一どこの府県のものか認識されていない
    松島(宮城県)も怪しいかも…「仙台にある松島」とかの誤解がありそう
    舞鶴港(京都府)も何かと地理的に誤解される
    京都市が山に囲まれているせいか京都府が海に面していることを知らない人も多い。
    松戸・柏・我孫子・取手はどこまでが千葉でどこまでが茨城か外部の人間には区別が出来ない。
    なのでチバラギなる単語が存在している
    関東圏在住でもこうだから他からだと何県かも区別が怪しいと思う
    それ以前に知られているかどうかすら怪しい
    地名だけなら首都圏住民は知ってるんじゃ?地元民以外だと、少なくとも小田急・千代田線ユーザーは知ってます(乗り入れてるから)。ただし行ったことはないと思われ。東京方面から常磐or千代田線に乗って利根川を越えてしまったら「茨城県取手市」、利根川の手前までが「千葉県」ですよ~
    多治見市(岐阜県)は愛知県だと思われている。
    というより、土岐市・瑞浪市あたりの東濃地域全体が愛知県だと思われている。岐阜より名古屋に出た方が近い。岐阜にはほとんど用がない。
    関東人にとっては、JR中央線が岐阜県を通るということに違和感がある。
    思われてるっていうより文化圏かも
    過去に、もろ「愛知県多治見市」と書いた新聞社があった。
    小岩・新小岩(東京都江戸川区)は千葉県だと思われている
    新小岩は江戸川区だと思われているが実は葛飾区
    新小岩(東京都葛飾区)は江戸川区だとも思われている
    道志村(山梨県南都留郡)は神奈川だと思われている。
    昔から甲斐と相模の境界と言われる
    丹沢山系。道志川源流。おまけに横浜との結びつきが強い
    舞鶴市(京都府)は福井県だと思われている。
    「水どう」のサイコロ3ではフリップに舞鶴(福井県)と書かれた。
    川口市(埼玉県)は東京都だと思いたがっている。
    鉄道沿線がそこそこ栄えてるからって調子乗りすぎだよねw23区にはとうていかなわないw
    逆に、赤羽(東京都北区)は埼玉県赤羽市であると思われている。
    ハーイ、つい最近までそう思ってた一人。
    北軽井沢(群馬県長野原町)は長野県軽井沢町にあると思われている。
    それを意図的に狙って付けた地名である。
    そもそも「長野原」町自体が…(地理的のみならず名前も。「あじゃぱん」でもネタにされていた)
    中津市(大分県)は福岡県だと思われている。
    住民の志向も大分・別府よりも明らかに北九州・福岡に向いている。
    逆に隣の豊前市(福岡県)は大分県だと思われている。
    唐津市(佐賀県)は福岡県だと思われている。
    そもそも佐賀県が玄界灘に面していること自体、他地方の人間にはあまり知られていない。
    他にも有田、伊万里など全国的に知名度のある観光地は意外と多いものの、それが佐賀のイメージに結びつかないのが佐賀の不幸。
    嬉野、武雄の両温泉はハウステンボスが近すぎるので下手すると長崎扱いされてしまう。
    銚子市(千葉県)は茨城県と思われている。
    そんなことはない
    さすがにこれは無いな。醤油繋がりで野田の方がまだ間違えられそう。
    むしろ、鹿嶋市や柏市のほうが間違えられそう。
    御杖村(奈良県)は一部三重県扱いになってる地区がある。
    姫路市は、特に中部地方以東では四国にあると思われている。
    むしろ中国地方では?四国だと海を隔てた反対側にあるわけだし。
    否、四国。帰省の話をすると「瀬戸大橋ってどう?」と必ず訊ねられる。
    岡山県だと思ってる奴は居そうだが、さすがに四国と間違えるのは少数派。
    相模湖町と藤野町(共に神奈川県相模原市に編入)は山梨県だと思われている。
    中央本線の駅で神奈川県にあるのは相模湖駅と藤野駅の2駅だけ。
    中央自動車道のインターもある。相模湖インターと相模湖東インター(下り線の出口専用)
    相模湖駅は神奈川県なのに、近くに山梨信用金庫がある(車窓からも見える)。
    中央本線に乗って高尾を越え相模湖駅近くの山梨信用金庫の看板を見ると、山梨に入ったと錯覚してしまう。
    山梨信用金庫=旧大月信用金庫。西八王子の駅前にもあったが、最近八王子から撤退。エリアは山梨県+相模原市になった模様。
    旧相模湖町、旧藤野町ともに、旧相模原市よりも東京都の八王子市のほうが交通の便がよく経済的なつながりがあるため、両町ともに相模原よりも八王子との合併を望んでいた。
    広島県福山市と岡山県笠岡市・井原市辺りもかなり曖昧。
    福山から岡山に通い、岡山から福山に通っている。
    井笠バスは普通に福山市内を走っている。
    山陽本線や国道2号で岡山・広島県境を越えた実感が全くわかない。
    東北本線の高久駅・黒田原駅・豊原駅(栃木県那須町)は福島県だと思われている。
    荒尾市は福岡県だと思われている。
    荒尾にあるグリーンランドは福岡県の大牟田駅からバスに乗り換え。
    荒尾からは福岡空港行き高速バスはあっても熊本空港行き高速バスがない。
    福岡地区の811系と813系は基本的に荒尾まで乗り入れ(1日に数本、熊本まで乗り入れるが)。
    逆に大牟田市は熊本県だと思われている。
    最寄りのインターは熊本県の南関インター。
    県単位の天気予報では熊本と佐賀を足して2で割るとちょうどいい。福岡は無視。
    西鉄バス大牟田の四ツ山バス停は、大牟田駅方面行き乗り場が荒尾市に、荒尾駅方面行き乗り場が大牟田市にある。
    ちなみに、大牟田市にも荒尾市にも「よつやままち」があるが、大牟田は「四山町」、荒尾は「四ツ山町」。
    志布志市(鹿児島県)は宮崎県にあると思われている。
    日南線沿線で鹿児島県は志布志市だけ。他は宮崎県。
    曽於市も。
    東北本線有壁駅(宮城県)は岩手県にあると思われている。
    宮城県内の駅ではあるが、管轄は盛岡支社。
    福島市は仙台市にあると思われている。
    犬山市(愛知県)は岐阜県だと思われている。
    木曽岬町(三重県)は愛知県だと思いたがっている。
    県境で両県が揉めたことがある。
    北海道宗谷支庁の豊富町は留萌支庁だと思っている。
    新宮市(和歌山県)は三重県だと思われている。あの地域はどう考えても三重県。
    逆に、新宮市と同じ所属の筈だとして、熊野市(三重県)を和歌山県と誤認する場合もある。
    鹿島線沿線の潮来市と鹿嶋市(共に茨城県)は千葉県にあると思われている。
    鹿島線を走っている車両はE217系とスカ色の113系。
    ただ、サッカーファンは誤認することは無いはず。
    でも、波崎(神栖市の南側)あたりが誤認されてそうだ・・・
    福井県今立郡池田町は、岐阜県にあると思われている。
    岐阜にも池田町が。
    敦賀市(福井県)は滋賀県だと思われている。
    天草は長崎県だと思われている。
    妙高市(新潟県)は長野県にあると思われている。
    スキー関係では野沢・斑尾などと一緒くた。上越新幹線沿線とは全く別扱い。
    赤倉の温泉街では「浪速屋の柿の種」の横で「りんご飴」を売ってるのがデフォ。
    「北信五岳」の中に新潟の山であるはずの妙高山が入っている。
    妙高高原駅が長野県境に近い。
    こちらも長野県と間違えられる。
    駅から出ているのは長野の川中島バス。
    木津川市(京都府)は奈良県だと思われている。
    京都府内なのに奈良交通バスやJRの大和路快速が走っている。
    JR奈良線の起点(実質的には終点)。
    高槻市・島本町(ともに大阪府)は京都府にあると思われている。
    小さいとき高槻は京都だと思った。
    島本町に至っては市外局番まで京都市と一緒。
    郵便番号も618で始まる京都系。ちなみにサントリーの醸造所(「山崎」で有名)はこっち側にある。
    ついでに言えば、あの有名な山崎サントリーカーブも実は大阪の領域だったりする。
    川崎市多摩区は、東京都の区だと思われている。
    川崎の住人の中には、住所の川崎市を省略して「○○区」から書く人が時々いる。それが多摩区だと、TV局に投稿された場合に、うっかり世田谷区の隣あたりと思われて「東京都多摩区」と紹介されることがある。
    高校の地理の教師が新潟県の旧青海町を「富山県にある」と間違えて教えていた。
    旧町域の大部分は東西日本の境界と目される親不知の東側になるのだが、電気化学工業の従業員や鉱夫など、全国から(遠くは九州から)集まっていたとはいえ富山県人の割合が多かったのは事実。
    親不知の西側の市振の関(県境の東1.5km)に至っては松尾芭蕉ですら「越中の国」と間違えている。
    県境の川の上流部(上路)はかつてはその名の通り親不知の天嶮を迂回する山道の集落だったが、今は富山県側の道路を回っていくことになる。(下記企画ページ参照)。
    現在では大半が50Hzだが、県境地域などに60Hzの地域が残存する。
    しかしながらNTTや郵便関係は全域しっかり新潟に属する(〒949-0111~2、025-564-XXXX)
    高速道路に至っては富山県側に越境している(越中境PAは東日本管轄)
    壱岐、対馬(なぜかどちらも長崎県)は福岡県だと思われている。
    フェリーで行くときも、福岡県から(壱岐は福岡県or佐賀県から)しか行けない。
    島の人たちもホントは福岡県のほうがいいと思っている。
    それはいいとしても、「日本じゃなくて○国領」などと言うのは絶対に認められない。
    身延町(山梨県)を静岡県だと思っていた。
    いや、身延線ってJR東海だから、どうしても静岡のイメージが強くてさ。
    弥富市と蟹江町(愛知県)は三重県だと思われている。
    愛知県民なのに近鉄を利用する。
    大阪方面から近鉄に乗ると木曽川を渡ると愛知県に入るのだが風景が三重県側とあまり変わらないためあまり実感が湧かない。近鉄名古屋駅の改札を出て初めて名古屋に来たことを実感する。

    続きを読む