• 質問■犯罪者『坂口禎彦』弁護士と検察が当サイトで企む罠※当質問が1時間毎に削除される事実を報道して下さい

    • 2018/10/23
    • ajbgfoiu

    ●先ず、2018年7月1日に施行される、東京都迷惑防止条例改正に名を借りた、事実上の治安維持法を武器とした、公益の為の質問を行う我々市民記者団に対する不当逮捕を封じる為に、当サイト運営が永続する 犯罪者『坂口禎彦』弁護士と元神田警察署長であった後藤貞一が重ねた 犯罪隠蔽幇助行為を 刑事訴追するよう求める 告訴状を平成22年7月6日付けの内容証明にて渋谷警察署長宛に送達しておる事実を明記いたします!


    ●犯罪重ねる『坂口禎彦』弁護士 が

    主権者である 善良な労働達者の糾弾から しぶとく逃げ回っておるからには、何かしら 善良な労働者達側に仕掛ける罠工作を画策しておるのではないかと 警戒しておりましたが 案の定です

    ◆都議会で可決の“デモ封じ条例” 「憲法違反」と学者が批判
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news …
    https://www.youtube.com/watch?v=VthIsQiayuU

    日刊ゲンダイが警鐘を鳴らす通り
    条例案のつきまといには、ストーカー規制の「恋愛感情が伴う」という制限はなく、「ねたみや恨みなど悪意」でアウト。「安倍ヤメロ」の掛け声も悪意とみなされれば、デモが「つきまとい」と解釈される恐れもあります!
    よって自民党の支持母体である 日本会議の実態の 『統一教会』 と前原と組んで日本のリベラル議員を抹殺しようと企んだ 小池百合子の罠を砕く為に 

    引き続き 我々は『公益性』を前面に打ち出し 検事総長の西川克行と公安が仕掛けようとする

    『東京都迷惑防止条例違反』 だという

    言いがかり を封じさせていただきます!

    ●この我々市民記者団が憲法に保障された権利に基づき投稿する司法行政政治に関する公益の為の質問は、

    真実に 基き、当サイトの利用規約及び、憲法違反の『東京都迷惑防止条例』にさえも違反しない内容であるにもかかわらず

    この司法行政政治に関するの為の質問は、法曹界の関係者等が犯罪隠隠匿目的にて、当サイトの管理会社に手を回し、参照URL等の書き込みを表記不可能にし、かつ、公 人 である弁護士や検事や警視庁の職員等の氏名及び、公共機関名の文字列に他の文字等を 間にわりこませねば書き込み不可能にする 教唆 を行った故、添付URLを参照の上回答下さい

    詳細
    http://zseote.seesaa.net/     

    当サイトの管理会社は、政府の(株)の3分の1の保有を定めているNTTが運営する『教えて!goo』とも提携し、当然、業務内容も公(こう)益性と公的 責任 が発生する事実を 確認 し、よって、当サイトの管理会社の業務についても公益性を目的 とした疑問が発生した場合は質問文を投稿される社会的責任が発生する 事実 をも確認します

     更に、当方 は5年以上『坂口 禎彦』弁護士等が重ねておる犯罪について 質問を 行っていますが、『坂口』弁護士は、質問内容が 真実 である故に当方を5年以上も告訴できず、更に、リンク先に添付した画像 証拠 の如く、『坂口』弁護士は逆怨み的に、身内の人間に教唆し、当サイトを含む様々なサイトにて、私人 である 当方 の 氏名を挙げ誹謗中傷を行う刑事 犯罪も 永続 しており、この事態を鑑みれば この質問内容が全て 真実 である事実を確認します。

    かつ、公益性を目的とした、この弁護士と検事の公務に関する質問が『赤羽』弁護士と 検察官の『加藤 亮』等による犯罪 隠蔽 教唆 により、『坂口』弁護士等の名を挙げておるという 理由 にて削除され続けております

    しかし、 当方 が氏名を挙げておる、『坂口』弁護士等は 『私人』ではなく全て『公的機関』に属する『 公人』達であり、当然 当サイトには『公 人』である議員や公務員の氏名を挙げ質問する投稿が膨大に存在する事実も確認すれば、利用規約には一切違反せぬ 事実 をも 確認 します

    つまり、政府責任が発生する当サイトにて犯罪隠蔽の 故意 にての不当な 削除 が 永続 されおり

    かつ、『坂口』弁護士 及び 検察官『加 藤』及び検察庁等の法曹界の 関係者等が 犯行隠蔽目的にて、管理会社の「OKWave」に対し、参照用URL等の書き込みを不可能にしたり公人 の氏名及び公共機関名の間に、別の文字等を、わりこませねば、書き込み 不可能 にする 教唆 を行った故に 

    閲覧者が よみ易いよう リンク先にて質問させて いただきます 


    『坂口』弁護士 と共謀し、常習的に犯罪を重ねる、『赤 羽 宏』弁(べん)護士の依頼主である、( 財 ) 漁港漁場漁村技術 研究(けんきゅう)所 の 理事長 であった『福屋 正.嗣』が現在経営する「㈱センク.21」を厳しく糾弾する広島市市会議員である平野博昭のHPです。
    http://www.hirano-hiroaki.com/my_thinking/200406 …


    「坂口禎彦」弁護士 (東京弁護士会 所属)  

    〒104-0061 東京都新宿区市谷田町2-38-3 シティ市ヶ谷203

    新和総合法律事所
    http://blog.livedoor.jp/bengoshiretsuden/archive …



    よって、リンク先で「質問 」させて いただいて おる通り、(A)はこの日弁連と、東京弁護士会と、警視庁と、検察庁の職員等による刑事犯罪を、警視庁、検察 庁にも日弁連にも握り潰され告発できぬ状態です。よって、前述の『坂口』弁護士、警察、検察、日弁連のトップ官僚の職員達を握り潰されぬよう、なんとか 裁きの席 に たたせるにはどうしたらよいでしょうか?

     かつ、当方 が前述の矛盾を管理会社に対し釈明を求め続けた結果、『坂口』弁護士と検察官『加 藤』等は追い詰められ、2010年6月26日付けにて、これ以上真実に基く 質問 を投稿したならば、当サイト管理会社を管轄する渋谷警察署の職員 に当方の投稿を純粋に回答を待つ質問では無く、告発や啓蒙 活(かつ)動 であるという詭弁 による言いがかりをつけ 業務妨害 の口実で犯罪隠蔽目的の不当な逮捕を行わせる事も辞さないという 脅迫意図のメールも 当方 に送信するよう管理会社に教唆しました

    以前から再三、卑劣に削除された質問のリンク先↓ですが
                           http://obntsvdw.seesaa.net/   

    御覧の通り、しっかりと質問内容文の 体をなしており、質問ではなく告発や啓蒙活動であるという、言いがかりは、まかりとおらぬ ものであります

    また、当方は管理会社と渋谷警察署の職員の双方に対して、業務妨害を行う、故意は全く 無い故、メールにて、当方と同様公人の名を挙げて質問しておる他の投稿文は何故削除しないのか?かつ、当方の投稿文章のどの 部分 をもって質問ではないと 解釈 したものかの、釈明 を毎日 要求 し続けています。

    つまり、当方の投稿文章のどの 部分 をもって質問ではないと 解釈 したものであるかの 釈(しゃく)明 をいただいたならば、双方の意に沿う形で 削除 されぬよう 文体を書き換えるえる旨を 永続 して 申し伝えて いますが、一切の釈明を卑劣に とぼけて拒否しています。

    これは、当然当方に非が無い上に、前述の双方の意に沿う 質問文 の雛形 を示せば、言いがかりで 削除 し、前述 の罠に 陥れる 口)実 を失うからです。 よって、当方も逆に渋谷署に対し、当方に対する前述の脅迫犯行を告訴した上で、同署に対しては証拠として残る内容証明にても 前述 の事案を 追求 しております。

    渋谷警察署 東京都渋谷区渋谷3丁目8番15号 電話03-3 4 9 8-0 1 1 0

    かつ、『坂口』 弁護士等の身内の人物は過去に、当サイトをはじめ様々なサイトにて、当方の質問内容が全て「真実」である故に、当方に告訴を仕掛けられず、リンク先の添付証拠ログのごとくな、当事者しか知り得ぬ、私人である当方の氏名を晒し侮蔑する刑事犯罪を重ねた挙句に

    当方が行った公益の為の質問の投稿数を克明に記録し、 業務妨害 の口実で犯罪隠蔽目的の不当な逮捕を行わせる事も辞さないという 脅迫意図の投稿も行われました!

    ↓ここから
    ・・・・
    0件回答者:eggin回答日時:2012/07/19 22:44

    コイツの投稿数は804通。(1日4回。2012年1月1日~7月19日まで)
    10年前からこんなアホみたいな事して、通算で1万2493通とキチ丸出し。
    ・・・・
    ↑ここまで

    ※『坂口』 弁護士等の身内の人物以外の一般人が当方の投稿数を数年に渡り毎日記録し続ける動機がありますか?当方が行った公益の為の質問の投稿を犯罪を隠す犯意にて削除させ、あらためて公益の為の質問を投稿させねばならない状況に追い込み、それを罠として当方を陥れてやるぞという『坂口』 弁護士等の身内の人物等による犯行予告です!

    ●よって、N T T と も 提携 しておる事で、公益性 を 遵(じゅん)守せ ねばならな い 当サイトで次々に画策される卑劣な罠の数々

    この恐ろしい『坂口禎彦』弁護士 による、罠を砕き、当サイトに 公益の為の健全な運営を行わせるには いかがするべきですか?

    続きを読む

  • 質問●日弁連が野放しの犯罪者『坂口禎彦』弁護士!※当質問が1時間毎に削除されておる事実を報道して下さい

    • 2018/10/23
    • ajbgfoiu

    ●先ず、2018年7月1日に施行される、東京都迷惑防止条例改正に名を借りた、事実上の治安維持法を武器とした、公益の為の質問を行う我々市民記者団に対する不当逮捕を封じる為に、当サイト運営が永続する 犯罪者『坂口禎彦』弁護士と元神田警察署長であった後藤貞一が重ねた 犯罪隠蔽幇助行為を 刑事訴追するよう求める 告訴状を平成22年7月6日付けの内容証明にて渋谷警察署長宛に送達しておる事実を明記いたします!

    ●犯罪重ねる『坂口禎彦』弁護士 が

    主権者である 善良な労働者達の糾弾から しぶとく逃げ回っておるからには、何かしら 善良な労働者達側に仕掛ける罠工作を画策しておるのではないかと 警戒しておりましたが 案の定です

    ◆都議会で可決の“デモ封じ条例” 「憲法違反」と学者が批判
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news …
    https://www.youtube.com/watch?v=VthIsQiayuU


    ●この我々市民記者団が憲法に保障された権利に基づき投稿する司法行政政治に関する公益の為の質問は、

    法曹界の関係者等が犯罪隠隠匿目的にて、当サイトの管理会社に手を回し、参照URL等の書き込みを表記不可能にし、かつ、公 人 である弁護士や検事や警視庁の職員等の氏名及び、公共機関名の文字列に他の文字等を 間にわりこませねば書き込み不可能にする 教唆 を行った故、添付URLを参照の上回答下さい

    http://obntsvdw.seesaa.net/

    ある(A)という人物は、多額の税金の補助を受け天下りの受け皿である ( 財 ) 漁港漁場漁村技術 研究所 の 理事長 であった福屋正嗣 及びその依頼弁護士である東京弁護士会に所属する「銀座法律 事務所」の「赤 羽 宏」弁護士及び、平成 9年度に神田警察署(しょ)長 であった後藤 貞一の 教)唆 のもと、同署知能犯担当の警部補であった 榎本 から、前述の財団理事等による税金の不正流用の証拠隠蔽目的の脅迫を 被り つづけた故に

    前述の犯行に対して、(A)さんは、神田警察及び(財)漁港漁場漁村技術研究所に対して抗議の電話をいれましたが、おいつめられた神田警察署長であった『後藤 貞.一』等は、(財)漁港漁場漁村技術研究所に、(A)さんを業務妨害で歌えるようにそそのかし、、(A)さんを別件逮捕する暴挙にでました(平成九年.刑(わ)第. 二八五六号 事件)

    その折に、検察官「加藤亮」及び平成9年当時の神田 警察の署長であった「後藤.貞 一」等は調書の偽造、つまり公文書偽造罪をも行った故に、(A)さんは私撰弁護人として、当時、城北法律事務所にしょぞくしておった「坂口禎彦」弁護士を選任し、前述の神田警察知能犯担当の警部補であった『榎本』から被った脅迫被害や、検察官「加藤亮」及び平成9年当時の神田 警察の署長であった「後藤.貞 一」等は調書の偽造を告発するように要求しましたが、「坂口禎彦」弁護士は前述の検察官「加藤亮」及び平成9年当時の神田 警察の署長であった「後藤.貞 一」及び神田警察知能犯担当の警部補であった『榎本』等による犯罪を隠蔽を幇助する故意にて、これを一切拒否した故に、

    (A)は日弁連に対して当然、「坂口禎彦」に対しても(平成 16年 東綱  第2号)として懲戒審査を申立てております。・・・ 

    よって、次に(A)さんは、レセラ 四ツ谷法律事務所代表の『大竹 夏夫』弁護士に対して、前述の榎本警部補が犯した刑事事件に関して発生した、ある事件における、神田警察署長であった『後藤 貞一』及び検(けん)察官『加藤 亮』等による公文書の偽造等を追及する目的にて、前述の犯行に対する追及、告訴を申し立てるよう依頼したが、『大竹』は着手金を受け取ってしまうと、手の平を返し、

    前述の犯行を解明する目的の追求、告訴 等も一切おこなわぬ、弁護士法及び弁護士倫理に反する 犯罪行為をも重ねた故に、懲戒請求を申立てましたが、

    しかし、その懲戒請求を申し立てた後に、「大竹」が(A)に対して、返還せねばならない「預かり金(着手金とは別の 手続き に必要な切手代等を賄うための金銭です)」の残金を返還 してほしければ、懲戒を取り下げるよう、刑事事件に抵触する不当なる強要も『大竹』は行った故、この強要事件も懲戒事由として加えて懲戒審査を要求いたしましたが、『日弁連』は公務を放棄し犯罪を隠蔽する 故意 にて『大竹』を刑事告発も懲戒もいたしません

    かつ、「赤羽 宏」弁護士に対して、前述 の脅迫教(きょう)唆に加え、検察官「加藤 亮」及び平成9年当時の神田警察の署長であった「後(ご)藤 貞一」等による公文書の偽造罪を隠蔽する 教唆 を行い、実行させた等の 理由 により、東京弁護士会に対して 懲戒審査 を申し立てましたが、東京弁護士会は「赤羽 宏」弁護士に対する 公正 なる 懲戒審査 を放棄し,東京弁護士会が提出した「赤羽 宏」弁(べん)護士を 懲戒 しないと議決を下した議決書の内容を、東京弁護士会ではなく、「赤羽 宏」弁護士自身が用意 作成 した事実を裏付ける 物理的証拠が発生しました

    よって、(A)は日弁連及び東京弁護士会を訪れ、前述の、「坂口禎彦」弁護士が重ねた弁護士法、及び弁護士倫理に反する非行及び、東京弁護士会が提出した弁護士「赤 羽 」を懲戒しないと議決を下した議決書の内容を、自身が用意作成した事実を裏付ける物理的証拠及び、刑事犯罪に抵触する「大竹」による強要答弁について釈明等を求める度に、東京弁護士会の綱紀審査会の職員の「望月」及び日弁連の職員である「松本」等及び警視庁職員等は、(A)に対してこれ以上、検察官「加藤亮」等による公文書偽造等の刑事犯罪や、刑事犯罪に抵触する「大竹」による強要答弁及び前述の「赤羽 宏」及び「坂口禎彦」による犯行を追及したならば、

    警視庁及び東京弁護士会及び日弁連は何としても前述の「加藤.亮」及び「坂口」及び「赤 羽 」及び「大竹 」による刑事犯罪を隠蔽する為、(A)に対して何らかの言いがかりの冤罪を着せ 逮捕 拘束するぞと脅迫しており、警視庁及び東京弁護士会及び日弁連は(A)にはこれといった身寄りや後ろ盾がないものと推察し侮り、やりたい放題の人権蹂躙を行っております。

    かつ、東京弁護士会の綱紀審査会の 望月及び『日弁連』の松本等及び 丸の内警察署の係長の鈴木等も、(A)に対してこれ以上、検(けん)察官 『加藤 亮』 及 び 『大竹』による刑事犯罪を追及したならば、『警視庁』及び『日弁連』は何としても前述の刑事犯罪を隠蔽する為、(A)に対して何らかの言いがかりの冤罪を着せ逮捕するぞと 脅迫 しております

    ・・・つまり、(A)さんを含めた私達国民はこの日弁連と東京弁護士会と警視庁と検察庁職員等による刑事犯罪を、警視庁にも検察庁にも日弁連にも告発できない状態です。 

    よって、この状態にて「公益の為」に前述の 『坂口』弁護士及び司法機関の職員達及びこれを 教唆する、大物官僚等による、犯(はん)罪 を握り潰されぬよう裁きの席に、座らせるには どうしたらよいでしょうか?

    かつ、『坂口』 弁護士等の身内の人物は過去に、当サイトをはじめ様々なサイトにて、当方の質問内容が全て「真実」である故に、当方に告訴を仕掛けられず、リンク先の添付証 拠画像のごとくな、当事者しか知り得ぬ、私人である当方の氏名を晒し当質問内容が「虚偽」である等と扇動するあげく

    『大竹』弁護士は自身の氏名を挙げておるという理(り)由にて、当質問 を削(さく)除するよう、教唆し続けた事実を確認し、しかし、『大竹』弁護士は私人ではなく、公人 であり、当サイトにては膨大なる公人の氏名を挙げての投稿が存在しておるにもかかわらず、公人の氏名を挙げておるという理(り)由にて当質問を削除するよう教唆し続ける矛盾を管理会社に対し釈明を求め続けた結果、

    『坂口』弁護士と検察官『加 藤』等は追い詰められ、2010年6月26日付けにて、これ以上真実に基く質問を投稿したならば、当サイト管理会社を管轄する渋谷警察署の職員 に当方の投稿を純粋に回答を待つ質問では無く、告発や啓蒙 活動 であるという 詭弁 による言いがかりをつけ 業務妨害 の口実で犯罪隠蔽目的の不当な逮捕を行わせる事も辞さないという 脅迫意図のメールも受取りました

    つまり『誣告、中傷 を 目的 とする虚偽又は著しい誇張によるものでないかどうかに注意しなければならない』という犯罪捜査規範67条の済崩 し工(こう)作です

    かつ前述の虚偽告訴を画策する渋谷警察署 職員を同署 署長等は如何に処分する 所存 であるかを 同署に とい合 せの上回答頂いても結構です

    渋谷警察署 東京都渋谷区渋谷3-8-15 電話0 3-3 4 9 8-0 1 1 0

    更に、法曹界の関係者等が犯罪隠隠匿目的にて、当サイトの管理会社に手を回し、参照URL等の書き込みを表記不可能にし、かつ、公 人 である弁護士や検事や警視庁の職員等の氏名及び、公共機関名の文字列に他の文字等を 間にわりこませねば書き込み不可能にする 教唆 を行った故、添付URLを参照の上回答下さい

    「坂口禎彦」弁護士 (東京弁護士会 所属)  

    〒104-0061 東京都新宿区市谷田町2-38-3 シティ市ヶ谷203

    新和総合法律事所
    http://blog.livedoor.jp/bengoshiretsuden/archive …

    続きを読む

  • 質問東京に住んで一年になりました。 ここは日本なのでしょうか。 どの店に行っても店員が外国人、歩けばすれ

    • 2018/10/12
    • オムライスつくろう

    東京に住んで一年になりました。
    ここは日本なのでしょうか。

    どの店に行っても店員が外国人、歩けばすれ違うのは外国人、会社へ行けば外国人…
    電車に乗れば変なおじさんにいちゃもんつけられて、お前は日本人か?と言われる始末。

    生まれも育ちも国籍も日本人ですが、まさか日本人か?と聞かれるとはおもいませんでした。
    聞いたおじさんも日本人だったのかどうなのか。

    それだけ外見では判断つかないほど外国人が蔓延しているのでしょう。

    これは東京だけなのでしょうか。
    首都圏全部こんな感じなのでしょうか。

    東京は昔から外国人が多いのですか?

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/10/12
    • nabe710

    全国市区町村別で言えば、外国人比率の高い順に見ると東京都新宿区が5位、それより多いダントツトップは大阪市生野区。
    まあ、以下を眺めてみてください。

    http://area-info.jpn.org/FornPerPopAll.html

    私の住んでいるところは1300番以下でした。
    どおりで外国の方を見ると妙に緊張するわけだ。(笑)

    続きを読む

  • 締切済

    質問私は高3男子です。 1、2年生のときまで、教育学部に行きたかったのですが、3年生になり、経営学部に行

    • 2018/9/4
    • A.P.C

    私は高3男子です。
    1、2年生のときまで、教育学部に行きたかったのですが、3年生になり、経営学部に行きたくなりました。

    地元は茨城で、私立の茨城キリスト教大学経営学部
    経営学科をAOで受け、合格しました。


    そこで、合格を先延ばしにする制度があるらしく、
    3月25日まで待ってくれるそうです。

    その場合、やはり最初に狙っていた茨城大学の教育学部を目指した方がいいでしょうか??

    人文科学部は文系の配点が高すぎて、自分は理系科目が好きなので、正直取れる自信がありません。

    やはり、国立の方が就職の時も優遇されたりするのでしょうか??

    担任の先生や副担は、絶対国立に行った方がいいと言います。。


    これは、やはり将来のことを考えて言ってくれているのでしょうか??


    経験者の方、またアドバイスいただける方、お願いします!!

    教えてください(^^)

    続きを読む

  • 回答

    • 2018/9/5
    • akeshigsb

    元塾講師です。私自身は商学部(経営学部がない大学です)でマーケティングを専攻していました。

     このようなことを書くのは酷かもしれませんが、経営学を勉強したいのであれば、日本なら東京、世界的にはアメリカやイギリス、シンガポールにある大学でないともはや無意味です。理系の場合は、設備環境さえあればどこでも研究できますが(ノーベル賞を取った日本人で授賞式が初の海外という人がいました)、経営学に関しては、「中心地」でないと得るものがほとんどありません。
     経営学の歴史は浅く、また日本でも定着していない学問です。世界的に有名なハーバードのビジネススクールも実際の企業のケースを使って勉強していきます。そのため、そうした企業を肌で感じていないと、ゲームの世界の話をしているような感じになり、それは本当の経営学とは言えません。あなたが茨城の地元企業を研究することが目的だとしても、研究方法が目まぐるしく変化する経営学では、研究方法そのものが時代遅れになります。厳しい書き方ですが、(東京都新宿区にある歓楽街の)歌舞伎町にあるゲームセンターと、茨城のゲームセンターにあるゲーム機と同じようにマーケティングで得られるものも違います。
     また、都内でもちゃんとした経営学を勉強できるのは、早慶と上智くらいなものです。経営はそれこそ町の商店だけ存在するものですが、経営学となると、多くは大企業の動向、中小企業でも「中小企業群」としてグループとして研究していきます。そのためある程度抽象化できる頭がないと意味がなく、先に挙げた大学以外は「なんちゃって経営学」で、先に挙げた大学や海外の大学の研究を後追いするだけの「なぞり」をしているにすぎません。

     ちなみに、あなたの高校が私立か公立か知りませんが、公立であったなら、先生が国公立を勧めるのは当然です。「公立学校の先生だから当然か」といった甘いレベルではなく、公立学校の先生は、生徒の進路先は国公立が優先で、それがだめなら私立と決まっているからです。
     そもそも、公立の小中は無料であり、多くの公立高校も無料になっているのは、公立学校が「官僚選抜レース」だからにほかなりません。子供が学校で勉強できるのは、「その生徒が役人に適しているかの適性試験」であり、子供たちの為ではありません。小中とまずは平等に教育をし、その後高校入試で第一選抜があるのです。そのため基本的に公立高校の定員は、その都道府県の中学卒業性より多少少なく全員進学できないようになっています(下位の人間はこれ以上教育しても役人にはなれないと足切りをされるわけです)。もし皆の為の教育であれば十分な定員を用意するべきですがそうなっていないことがその証拠です。
     つまり、学校の先生としては、国公立に行けるような人物をわざわざ私立に行かせることは職務違反となります(もちろん罰則があるわけではありませんが)。そして考えてもらいたいのは、学校の先生の行動理由があなたの目的とは合致しないということです。つまり先生はあなたの為ではなく、教師としての職務としてそう指導しているだけなのです。
     ただ、国公立の方がいい場合もあります。あなたのお住まいがどちらかわからないので断言できませんが、基本的に国公立の方が学費が安く、将来商学機などで返済する場合の負担を考えると、国公立の方がいいということです。もちろん私立だと自宅から、国公立だと一人暮らしなどの受験で変わってきますが、学費の違いは必ず存在します。

     ちなみに、国公立の就職優遇に関してですが、茨城大だと正直首都圏の企業ではないでしょう。茨城の企業では地元の国立大ということで有利かもしれませんが、国立だからと言って優遇されることはありません。国立が就職で強いのは、東大や一橋などの学力が高い大学だからであって国立そのものはほとんど関係ありません。私自身、国立を蹴って私立の大学に入学しました。
    ご参考までに

    続きを読む