• 締切済

    質問日本の鬼と妖怪の正体は?

    • 2013/4/28
    • awgm126

    日本各地にある「鬼伝説」や「妖怪伝説」は実は伝説ではなく本当の話ではないのでしょうか?

    鬼や妖怪の正体は実は人間でしかも外国人と考えている人はいませんか?

    江戸時代以前の日本に勝手に入り込んだ外国人が日本人を襲い農作物を荒らし、物を盗んで食い繋ぎ日本に住み着いていた。
    鬼は外見と体格的に西洋人、特に距離的に日本に来易かったロシア人、その他妖怪は中国人や朝鮮人等の日本近辺のアジア人。
    鬼や妖怪の古い絵が現代にも残されていますが当時の人が日本で悪行を犯す外国人を風刺した絵ではないのでしょうか?

    皆さんは鬼や妖怪の外国人節をどう思いますか?

    続きを読む

  • 回答

    • 2013/4/28
    • mekuriya

    はい、私も大筋でそう考えています。古代、日本列島が統一されていなかった時代、日本人の安寧な生活を脅かした異形の外国人がいた筈です。たまたま日本列島に漂着して無人島に住み着いてしまった外国人もいたでしょう。
    そういう外国人は古代の日本人に恐れられ、軽蔑されたことは疑いありません。文字の無い時代にそういう外国人がまるで化け物みたいに散々なイメージで語り継がれた筈です。

    そうした外国人が絶えて何百年も経ってしまうと語り継がれたイメージだけが残って、誰一人も当時の実相を知らないといったことになります。言葉だけが残るが、誰もその正体を知らないといったことになります。

    古代日本には土蜘蛛と呼ばれた異文化集団がいました。土穴から出入りする手足の長い毛むくじゃらな原始的な人たちが土蜘蛛に例えられたといったことです。蜘蛛といっても本当の蜘蛛ではなくて、もちろん人間なんです。

    ところが中世に描かれた戯画などでは、土蜘蛛があたかも蜘蛛の化け物のような絵で描かれているんです。中世の人の想像に過ぎないのだけど、誰も実物を見た人などいませんから、それで納得してしまう。

    埼玉県比企郡吉見町に吉見百穴と呼ばれる遺跡があります。100どころか219もの横穴がある。謎の古墳群と見られているけど、私はこれは土蜘蛛の住居ではなかったかと疑っています。

    現代日本人は中世に描かれた戯画をそのまま受け取ってしまっていますが、それは中世の人の想像力で描かれたものであって、本当はそうではなかった筈なんです。

    鬼、河童、天狗、なんでもそうです。異文化集団の、それぞれの特徴が誇張されて、命名されていますが、どれも元は人間だった筈なのです。

    続きを読む

  • 締切済

    質問若槻千夏

    • 2012/11/7
    • ssri

    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    で若槻千夏の実家は埼玉の
    「森林公園」です
    ということですが、どういう意味なのでしょうか。

  • 回答

    • 2012/11/7
    • one_and_only

    ウィキペディアによると、出身が埼玉県比企郡吉見町だそうで、
    その近くに「国営武蔵丘陵森林公園」ってのがあるんです。
    http://www.shinrin-koen.go.jp/

    で、そこが、県民の間では「森林公園」って呼ばれてるんですよ。

    「公園で生まれ育った」という意味ではないと思います(笑)。

    続きを読む

  • 締切済

    質問PS3 torneで地デジが見れない

    • 2010/3/20
    • sulainu

    タイトル通りなのですが、
    TVの地デジは普通見ることができるのですが
    torneだとまったく見れません。

    チャンネルもTVは
    NHK・日テレ・TBS・フジテレビ・テレ東
    テレ朝・テレ玉・群馬テレビ・放送大学

    torneだと
    NHK・フジテレビ・テレ玉しか登録できません。

    なぜでしょうか?

    それと現在の在宅地は
    埼玉県比企郡吉見町です。

  • 回答

    • 2010/3/21
    • nine999
    • ベストアンサー

    http://www.jp.playstation.com/info/support/sp_20 …
    不具合が発生しているようです。該当する場合はアップデート待ちですが、他にもあるかも知れないので、問い合わせてみた方が良いかも知れません。

    続きを読む

  • 締切済

    質問ジャム用のいちごについて

    • 2006/3/13
    • boodam

     ジャム用のいちごについて質問です。

     毎年この時期、色んなショップを見回って、ジャム用のいちごなるものを探すのですが…。
     失敗したのが、昨年に購入したジャム用いちごの値段を書いたものを残しておかず、どれくらいのいちごが、ジャム用いちごとしての値段に適しているかわかりません。
     
     今年はネットで注文しようかと思っているのですが…、今探したところ、1kg1500円+送料でした。

     これは高いと思いますか? 安いですか?

     できるだけ、安くて量が多いものを買いたいなと思っています。もう少し時期を待ったほうがよいのでしょうか?

     わかるかた教えてください。
     

    続きを読む

  • 回答

    • 2006/3/13
    • ban-chan

    上記の値段が高いか安いかは、イチゴの品種、程度次第ですから、何とも言えませんが、私の経験からしたら“高い!”と言う感覚しかありません。

    どちらにお住まいになっているのでしょうか?

    ネットでは購入した事はありませんが、私が良く利用していたのは、イチゴの産地で買っていました。
    その中でも栃木県にある『道の駅・にのみや』は毎週のように行っては、ジャム用のイチゴを大量購入していました。

    栃木県二宮町は全国有数のイチゴの産地で、特産物になっています。

    時期的は、3月下旬か5月中旬の頃で、値段はスーパーで売っているパックで、ジャム用なら100円程度からありました。(キロ換算で400~500円程度)
    ですから、一度に4パック入りの箱を4~5箱買ってきてはジャムを作っていました。

    関東近辺なら、他にも埼玉県比企郡吉見町の道の駅『いちごの里 よしみ』でも結構安く買えます。

    いずれもネットでの購入は不可ですから、イチゴの産地
    近くの道の駅や農産物直売所があれば、休日にドライブがてら行って、購入すれば、かなり割安で入手可能です。

    一般的にジャム用と言うのは、粒が不揃いやキズがあったりで、パック詰めで市場に出すのが無理な物を、通常ジャム用・加工用でして売られますから、イチゴが市場に出回っている時期には多少なり売られていますが、これからの時期の方が量的には多く出回っています。

    続きを読む