• 締切済

    質問白河市の富士見山

    • 2012/10/11
    • mide

    福島県白河市に富士見山という437.2mの山があります。

    カシミール3Dというソフトで計算すると,地形上この山頂付近から富士山は見えませんが山頂の10mほど上からは見えるようです。正確に何メートル上なら見えるかは,富士山の方向にある山の上の木の高さなどにも左右されるので一概に言えませんが…。

    もしかしたら昔は今より山頂が少し高かったか,山の上の人工物か高い木から,あるいは大気の屈折異常によって実際に富士山が見えたことがあるかもしれません。このわずかな差だと気になります。

    昔,富士山が見えた等のこの山の名の由来に関する話はないでしょうか?

    続きを読む

  • 回答

    • 2012/10/14
    • drmuraberg
    • ベストアンサー

    町BBSでの書込みに、次の様な趣旨の回答が有りました(一部編集)。

    <富士見山なんて全国各地にあるよね。・・・・・
    まぁ実際見える見えないの問題ではなく
    ニュアンス的に富士山も見えるほど見晴らしのいい山って事では
    ないでしょうか。 >

    <関山からは、富士山が確認されているよ!!
    まあ、冬の寒い空気の澄み通った朝なら見えるかな?
    一度関山、行って見れば >
    注)関山(せきさん)白河駅南東9.4km、高さ618.5m。
    芭蕉が奥の細道で訪れている。

    <富士見山と富士見峠がどこかはわからないけど
    かなり昔に、羅漢山から富士山が見えるとテレビ番組で見た記憶があるな >

    <羅漢山=富士見山
    現地人なら分かる筈 >
    注)羅漢山は今は白河市公営墓地、その頂上は富士見山のすぐ隣。
    従って、このレスは混同。

    <そうだったんだ
    元々の白河人じゃないからわからなかったよ、ごめん>

    <小峰城からも見えたって聞いたことあるぞ。>

    <>羅漢山=富士見山
    現地人だけど知らなかったw
    ある程度の年代か、地域の人しか知らないんじゃ? >

    小峰城からも見えたなら、当然437mの山からは見えたわけで、
    それで富士見山ですが、
    他の山を差し置いて何故この名前?には誰も答えていません。

    町BBSでは城の侍が、富士山が見えるこの山で酒宴を張った
    のではと投げ掛けて見ましたがこの点に付いてのレスは
    有りませんでした。
    (多分、小峰城・・のレスはこれを念頭に置いているが。)

    新たな疑惑として「一等三角点を設置した時に新たに命名
    された」が浮上してきました。
    <ちなみに前記福島県の4点は明治26年(1893年)高井鷹三によって
    埋石されたとされています。
    同様に白河の富士見山もまた明治26年高井鷹三ということや・・・>
    http://groups.yahoo.co.jp/group/hyoseki/messages …
    120年も前の話ですから、もう誰も知らなくても不思議はありません。
    土地の人は昔から(江戸時代かそれ以前から)の羅漢山、地図上はその直ぐ隣の僅かに高い
    地点に三角点設置時に新たに名付けられた富士見山。

    富士見峠の名前の由来は、この峠から富士山が見えるなら次の様に推論できます。
    昔この峠には2,3軒の茶屋があったそうです。
    歩き旅の途中でこれらの茶屋に立ち寄った旅人に、亭主が「今日は富士山が見える
    良い天気ですね。」とか「残念ですね、天気が良ければ富士山が見えたのに。」
    とか話しかけていたのかもしれません。
    自然の成り行きです。

    続きを読む

  • 締切済

    質問五街道

    • 2012/8/11
    • koookun

    甲州街道
    東海道
    中山道
    日光街道
    奥州街道

    この五街道の
    起点の地名と終点の地名を
    それぞれ
    教えてください(>_<)

  • 回答

    • 2012/8/11
    • bungetsu

    こんにちは。

    ★甲州街道

    内藤新宿~下諏訪で中山道に合流するまで。

    ★東海道

    日本橋~京都三条大橋

    ★中山道

    日本橋~浅草宿で東海道に合流するまで。

    ★日光街道

    日本橋~日光坊中(下野国都賀郡日光東照宮、現在の栃木県日光市山内)に至る街道。

    ★奥州街道

    日本橋~陸奥白川(福島県白河市)まで。

    以上ですが、詳細は各街道を検索してみてください。

    続きを読む

  • 締切済

    質問関東で住むなら(放射能)

    • 2011/5/25
    • uchida3333

    千葉県柏市在住です。
    当地がいわゆるホットスポットになってしまったようで
    放射線量の値が一向に下がらないため
    引越しを考えております。

    ただ勤務地が新宿・横浜(行ったりきたりです)なため
    関東から大きく離れることは不可能です。

    そこで新宿・横浜への通勤圏内で
    放射線量からみて住むのに良い(まだマシな?)地域はどこでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    #根拠のない意見のみの回答は結構です。

    続きを読む

  • 回答

    • 2011/5/26
    • ww8

    返信ありがとうございました。
    その後、多数の回答者さん達が回答を寄せていますので、わざわざ追加回答もアレかとも思ったのですが、まずはコレをご覧ください。

    http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&b …

    縮尺を可変できます。
    中の「水色」・「青色」・「紫色」の順で放射能汚染度の順です。水色が高いわけですね。

    「ホットスポット」なるものを「柏・松戸・三郷・流山」の地点を言う場合が一般では多いと思っていたので、質問者さんもひょっとしてソレを意味したのかもしれないと思い、北東から南西に伸びる帯状の汚染地帯を提示してみたんですが、さすがに引っ越そうとしているだけあって、そのの辺はよく調べられているのですね。

    さて。。。
    地図を拡大してご覧になられたでしょうか。
    「ホットスポット」の周囲では、、殆ど測定がされていません…
    つまり、そのあたりで測定したポイント全てが全てホットスポットに含まれているという、、普通、こういうのはホットスポットとは言いませんw  周辺地域全汚染、、とかと言うんでしょうかね。
    ま、ですが実際、その帯状の地域では周辺よりは高い放射線量を実際に計測しているんでしょうけど。

    また、地図を北側・北西側に大きく上って見ますと、栃木県に水色ポイントがあり、群馬県にも水色ポイントがあります。

    群馬県東吾妻町のあたりから栃木県中禅寺湖あたりを経由して福島県白河市へと至る壮大な「大ホットスポット?」のようなものが帯状に存在している… とする大仮説を立てる人も出てくるかもしれないほど、情報が希薄です。


    それから、放射能汚染地帯の下水施設に高濃度に放射能汚染された汚泥が出来上がっています。
    地上に溜まった放射性物質が雨水で洗い流されて下水に集まり、それが汚物処理され高濃度に濃縮されました。
    福島では勿論の事、関東地方の各県で似たり寄ったりになってます。
    この汚泥はセメント等に混ぜられ、建築資材に化けで建設市場に出回ります。

    http://diamond.jp/articles/-/12355

    新築の放射能マンションが乱立しそうですね。それと放射能道路とか。

    続きを読む