• 締切済

    質問「三陸」ナンバーの導入について

    • 2016/4/26
    • moimoi2016

    将来、三陸ナンバーの導入はあると思いますか?
    もしあるなら、どの辺が対象となるのでしょうかね?

  • 回答

    • 2016/4/26
    • Epsilon03

    所謂ご当地ナンバーと言う奴ですね。
    これって一定の基準を満たさないとダメですから、三陸地域となると青森県八戸市から沿岸沿いに宮城県気仙沼市辺りでしょうね。
    その中に運輸局や運輸支局があって、登録台数が10万台以上だったかな!?
    八戸市には既に八戸ナンバーが有るので、岩手県久慈市から宮城県気仙沼市までの間でしょうが、県を跨いだ広範囲と言うのは
    出来ない気がしますので、厳しいかも知れません。
    規制緩和して条件がもっと広くなれば、宮城県気仙沼市周辺と岩手県釜石市周辺辺りが手を上げそうですが。
    国が指定するのではなく、地方がやりたいと手を上げて認められればの話ですが、規模的に見て手を上げたとしても弱いでしょう。

    続きを読む

  • 締切済

    質問障害者年金についてですけど

    • 2014/10/14
    • lakus

    毎月親に3万2千円払ってまして、年金生活の人から金をとるのはどうなのかと思うんですけど…増税にもなってるので正直厳しいです…生活が。何かの借金に毎月1万に生命保険に6千円ですけど、契約した覚えが無いです。食費代に1万ですね。後は携帯料金ですけど、携帯料金は払わないといけないので、支払ってますけど、携帯料金意外ってとる必要ありますか?

  • 回答

    • 2014/10/14
    • creamcheese

    > 借金はもう支払い終わってるので、親に何の借金なのか聞くと無言なのでわからないんです。

    それなら、支払う必要はありませんね。

    > 保険って20歳からじゃないですか?

    未成年でも入れます。
    親の同意が必要ですが。

    > 解約と言っても保険の人が親と話をして勝手に決めるので、どうにもならないんです。
    > そもそも生命保険が何なのか説明されて無いですし。

    自分で決めたいと言ってみてはどうでしょうか?
    生命保険が何なのかは、ネットで検索すれば分かると思います。

    > 障害者年金は障害者が最低限の生活が出来るように来るものです。
    > 家庭に支払う為に年金が来てる訳ではありません。

    仰る通りだと思います。
    家計を分けて、独立されたらいかがでしょうか?
    生活に必要なお金を自分で払うようにするのです。
    食事も親と一緒ではなく、自分で材料を買って自分で作り、
    携帯電話も自分で払うのです。
    今はおそらく一緒に食事をされているのだと思いますが、
    親元を離れて、一人で生活されれば、完全に家計が分けられます。
    そうすれば、不明瞭な支払いは発生しません。
    スッキリすると思います。

    > ビックカメラとかってのは店の名前ですか?岩手県釜石市にはそのようなものはありません。

    店の名前です。
    近くにないのであれば、仕方ないですね。

    続きを読む

  • 締切済

    質問【津波】渋滞、信号無視、割り込み、車で避難の危険性

    • 2012/12/9
    • charinka-

    【津波1メートル】避難する車で渋滞、信号無視や割り込み、車での避難の危険性が再認識された

    焦点 車避難で渋滞多発 東北震度5弱、津波1メートル

    三陸沖で7日夕に発生した地震で、津波警報・注意報が発令された東北の沿岸部では、避難する車によって各地で渋滞が発生した。避難時の車利用のルールを地域でいかにつくり、住民の理解を深めるのか。東日本大震災で悲劇を増幅させた車避難の課題が、あらためて浮き彫りになった。

    <買ったばかり>
    「昨年の津波で車を流され新車を購入したばかり。また車を流されたくない」
    岩手県釜石市の高台にある寺院に車で避難した主婦(47)が打ち明けた。同市中心部では夕方の帰宅ラッシュと重なり、幹線道路は避難する車で渋滞。
    信号無視や割り込みをする車も見られた。

    避難指示が出た宮城県石巻市では各地で渋滞が起き、高台の日和山公園へ向かう道路や内陸部の蛇田地区などに車が集中した。

    気仙沼市や塩釜市、宮城県亘理町でも高台へ向かう幹線道を中心に渋滞した。多賀城市では県道仙台塩釜線に車が殺到。
    消防車で避難を呼び掛けていた市消防団第6分団長の伊藤勲さん(67)は、交差点を通過するのに10分を要した。「緊急車両の通行にも支障を来す」と不安を訴える。

    <1ヵ所に集中>
    車での避難については、国の中央防災会議の作業部会が震災後にまとめた報告書で、要援護者らに考慮して「限定利用」を認めた。

    一方で「ルールを各地域でつくる必要がある」と指摘したが、自治体や地域での取り組みは進んでいない。
    内陸へ接続する避難道路が少ないなど、課題が浮き彫りになった。
    南相馬市では福島第1原発事故の影響で閉鎖中の道路があり、市内から中通り方面へ向かう唯一の県道に車が次々と流れ込んだ。
    桜井勝延市長は「みんな原発のことを考え、避難しようとしたようだ。いざという時のため、避難道の確保は大きな課題だ」と言う。

    激しい渋滞が発生した石巻市も、海岸から避難する際の道路が少ない。市は車での避難も認めており、二上洋介防災対策課長は「渋滞緩和のため、一刻も早く避難道路を整備する必要がある」と話す。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121209-00000 …

    車で避難して、
    渋滞になって、
    津波で死んでしまうのは、
    やりきれませんよね?
    あなたの考える、
    災害時の車避難の問題点と、
    解決策を教えて下さい。

    http://www.youtube.com/watch?v=3ENsQNUYzv0

    続きを読む

  • 回答

    • 2012/12/10
    • noname#178426

    津波が襲ってきて自分の命が無くなろうとしていて死に物狂いで逃げている時に、誰がルール守るか?って話です。
    赤信号だから止まれ、制限速度は守れ。
    それに、助かった後に車が無いと移動に不便だから津波に流されない様に車で逃げようとするのは、ごく自然で本能的な行動の表れですよ。
    それに足腰の悪い老人やまだあるけない赤ん坊がいたら車で逃げようとするじゃないですか。
    それに、もしも歩いて逃げたとして車が流された場合、きちんと損害賠償してくれる訳でもないでしょうし。

    こんな生きるか死ぬかの瀬戸際でルールを守ろうと言っている人は奇麗事&建て前の上っ面の発言にしか聞こえませんけどね。

    ま、残念な事にこの考えが命取りになった人がいたのも事実ですが。

    あと、想定もしていない地震・津波が襲ってからまだ2年も経過していなく、被災地では完全な復旧もしていない状況で避難道路の整備を急げと。
    残された課題も山積みの中で正直無理だと思います。

    避難道路の建設は最低でも5年10年は必要かなと個人的に考えています

    続きを読む

  • 締切済

    質問釜石の瓦礫の焼却灰の放射能は超危険

    • 2012/4/18
    • takechan5757

    http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20120418 …

    東海市は十七日、県市長会で、姉妹都市の岩手県釜石市から持ち帰った震災がれきや焼却灰の試料の放射性物質調査の結果を発表した。焼却灰からは最大で一キロ当たり八九〇ベクレル、がれきからは同一九七ベクレルの放射性セシウムが検出された。

    この値は、厳重に保管すべき100ベクレル/kgを大きく超えている。
    やはり焼却灰は超危険だった。
    釜石でもこれだけの強さなので、
    宮城がもっと放射能が強いのでは、
    なぜ、こんな超危険な瓦礫を拡散しようとするのでしょうか?

    続きを読む

  • 回答

    • 2012/4/18
    • councellor

    何の実態もわからずに、自分の都合のいい根拠の無い数字だけを拾って、扇情的に危険性を煽る悪質な質問ですね。もっと、理性と知性と冷静な判断力を養うことが、これからの質問者の課題ではないでしょうかね。子供的発想から抜け出て、もっと成長して欲しいですね。

    続きを読む

  • 締切済

    質問3大都市圏の津波対策は防波堤建設しかないのでは?

    • 2012/4/8
    • mandegansu

    さきほどNHKテレビで津波の特集を放映していました。(4月8日21時)
    大阪や東京にも巨大津波が押し寄せる可能性があるとのことです。
    3大都市圏は人口が多く日本の最重要地域であり何としても津波から都市を守らねばなりません。
    幸いにも東京、大阪、名古屋は入り口が狭い湾に面しており更に入り口に島があります。(東京は富津岬沖、名古屋は神島、大阪は友ケ島)
    大阪を例にとれば図のように湾入り口の島を利用して防波堤を建設するしか方法は無いと思いますが皆さんはどう思われますか?

    続きを読む

  • 回答

    • 2012/4/10
    • yusuke00010
    • ベストアンサー

    かなり現実的なアイディアだと思いますよ。
    特に大阪湾の入り口は、淡路島と友ケ島の間は4km程度しかなく、水深も最大で50m前後。
    ちなみに、岩手県釜石市の湾口防波堤は、水深60mに作られています。
    大阪湾で造る場合は、1~2兆円程度の建設費用はかかると思いますが、
    大阪湾に面する大阪・神戸・堺のなど広大な地域で、防潮堤建設などの津波対策をする事を考えると、決して高い投資ではありません。
    また、船舶の水路を確保するために完全な防波堤は造れないとの意見もありますが、
    押し寄せる津波の高さを半減させる事ができるだけでも、被害は格段に小さくできます。
    同様の事は東京湾、伊勢湾でも言えますね。
    建設期間は10年から20年くらいはかかると思いますが、百年の計を考えてぜひ建設してほしいですね。

    続きを読む