北海道厚岸郡浜中町のQ&A

  • 締切済

    質問北海道旅行プラン

    • 2014/9/9
    • kikotomi2001

    同様の質問が多い中、失礼いたします。

    9月末、マイカー持参での北海道旅行を予定しております。
    目的としては北海道らしい雄大な景色を見ること、おいしいものを食べることです。

    初日20時苫小牧着、道内6泊、7日目18時苫小牧発を予定しております。
    おおよそ道内東側を、時計回りに回ろうと思っているのですが、距離感覚がよくわかりません。
    google mapでの移動時間を参考にしつつ、大まかに予定を組んだのですが、どうも欲張りすぎた気もします…
    時間に余裕を持たせるため、どこかをカットすることも考えています。
    長時間ドライブは問題ありません(目的のひとつになります)

    変更すべき点、アドバイス等ありましたら、よろしくお願いいたします。

    20日 苫小牧着
        留萌泊

    21日 オロロンライン
        ノシャップ岬
        利尻島泊

    22日 利尻島観光
        宗谷岬
        宗谷泊

    23日 網走監獄
        屈斜路湖
        摩周湖
        羅臼泊

    24日 知床半島
        野付半島
        納沙布半島
        釧路泊

    25日 釧路湿原
        阿寒湖
        富良野観光
        富良野泊

    26日 富良野観光
        美瑛観光
        苫小牧

    以上、よろしくお願いいたします。

    続きを読む

  • 回答

    • 2014/9/10
    • chie65535

    >移動できる日を実質6日間とすると一日あたり300kmの移動になります。

    不可能じゃない距離ですが「もったいない」と言うのが正直な所なんですよ。

    「可能な限り車から降りて観光して欲しい」のですよ、北海道人としては。

    9月だと、観光が出来るのは、朝7時~夕方6時の時間帯です。夕方6時過ぎると道東、道北は、あっと言う間に真っ暗になります。

    1日の移動を300kmとするなら、平均時速50km/h(巡航速度80km/hだと平均50km/hくらいになる)で移動できれば、走行のみで6時間必要です。

    「ホテルに入るのは夜中で良い」と言うなら、午前中から夕方までの明るいうちは、次の目的地に向かって移動しながら、経路上の観光地を巡って、観光を重点的に行動した方が良いです。

    夕方暗くなってから、移動に専念すれば、つまり、一日の移動の4時間分を夕方以降に行えば、距離と時間が稼げます(が、ネズミ捕りは暗くなってから山間部でやってるので、最も注意すべき時間帯なので、出来れば走りたくない時間帯です)

    目安として、明るい時間帯は、移動に掛ける時間は2時間、昼食含みで車から降りて観光している時間は4~5時間。暗い時間帯は移動に専念して移動に4時間。

    >おっしゃるとおり、駆け足になることは自覚しておりますが、ドライブも旅行の一部と考えると決して「気が狂った」距離ではないと考えています。

    上記のように、観光と移動を行う時間帯を、きっちり分ければ、かなりゆっくり観て回れます。但し「ホテルや宿は寝るだけ」になっちゃいますが。

    当方が掲示したルート図を参考に「このあたりは観光地が無いので夕方以降に移動に専念する」とか、「このあたりは観光地が密集しているので、明るいうちに観て回ろう」とか、戦略を立てて観て下さい。

    >実は「セイコーマート」も楽しみにしています(笑

    もしかして、バイク漫画『ばくおん!!』とか読んでませんか?

    セーコマって「どこ行ってもある」んで、マジにビビります。北海道人の当方でさえ「え゛、こんなトコにもあんのかよ」って驚くくらいです。

    ついでなんで、お勧めのスポットを幾つか。

    ・コープはまなか
    北海道厚岸郡浜中町茶内栄65 根室本線茶内駅近く

    ここに「HOKKAIDO4.0牛乳(タカナシ乳業)」ってのが売ってます。
    浜中町産の牛乳で、無調整で脂肪分4.0%の牛乳は日本唯一で、道内では、ここでしか売ってません。
    ハーゲンダッツの原料乳としても有名です。

    ここのコープの売店に、この牛乳を使ったソフトクリームが売ってるので、牛乳を買うのが無理でも、ソフトクリームだけは食べて欲しいところ。

    ・根室本線茶内駅、根室本線浜中駅
    何がある、って訳じゃないけど、モンキーパンチ先生の故郷なので、駅の彼方此方に次元とかゴエモンとかルパンとか不二子とかが居ます。

    ・野付半島ネイチャーセンター
    ネイチャーセンターで馬車に乗ってトド原の先まで行くのがお勧め。

    ネイチャーセンターの先にも道路が続いてますが、行き止まりは駐車場があって何も無いので、車で奥まで行く必要はありません。

    トド原に入るなら、虫が寄るので黒い服と化粧は避け、長袖を着用し、虫除けスプレーをしてから入って下さい。当方はガッツリ虫に刺されました。

    ・釧路和商市場
    ぜひ「勝手丼」をお試しあれ。

    まず、御飯の入ったドンブリ(お箸付き)を買って、市場内の各店で、好きなネタを小皿で買って、自分でドンブリに乗せて、自分勝手な海鮮丼を作って食べられる、と言うシステムです。

    調子に乗ってバンバン乗せると、4千円くらい行っちゃうのでヤバいです。

    ・釧路 レストラン泉屋本店
    洋食屋なんですが、スパゲティ、特に「スパカツ」で有名なお店。夜8時過ぎに行っても階段に行列が出来てたりします。

    安いし量があるし、意外とスパカツが生ビールに合う!

    遅い時間に美味いメシにありつけるのは、ここだけかも知れない(夜9時まで。8時ラストオーダー)

    ・エゾアムプリン製造所
    北海道富良野市平沢の丘の上

    エゾアムプリンが超美味(と言っても、それしか売ってない)。

    行ける日が固まったら、すぐに電話して「○日の○時頃に取りに行きます」と電話で予約しましょう。予約しないと買えません。

    取り寄せも出来るけど、取り寄せだと3ヶ月待ちです。

    ・Farm&Cafeベリーズ
    空知郡 南富良野町字落合666

    富良野でエゾアムプリンをメニューに載せてる唯一のお店。ここでなら、予約無しでエゾアムプリンが食べられます。

    続きを読む