北海道古宇郡泊村Q&A

  • 締切済

    質問国道229号

    • 2009/8/26
    • miyapapa

    こんにちは
    9月19日から26日まで、北海道をマイカーで旅行します。
    フェリーで函館in&outです。
    おおざっぱなルートは

    函館→森→八雲→鮫岩→せたな→弁慶岬→岩内→積丹→
    小樽→札幌→支笏湖→洞爺湖→長万部→森→函館

    をイメージしています。日本海側で北上するのは、
    景色がいいと聞いたものですから。
    ここで質問なのですが、
    国道229号、鮫岩→岩内感の観光情報がイマイチ少なく、
    どこが見所なのかよくわかりません。
    おすすめの食べ物情報と併せ、アドバイスいただけたらと思います。

    備考
    大人2名+犬2頭で、基本キャンプ旅行です。
    そのため特に宿泊場所等は決めていません。

    続きを読む

  • 回答

    • 2009/9/1
    • kagakusuki

     見所と言って良いのかどうか微妙な所なのですが、『国道229号線』沿いに存在している施設なので、一応記しておきます。
     原子力発電所がある事で知られる泊村には、北海道電力(株)の原子力PRセンター『とまりん館』があります。
     何年も前に一度行ったきりなので、現在は展示内容が変わっているかもしれませんが、当時は少々子供だましの感があった様に記憶しています。
     場所は、北海道古宇郡泊村大字堀株村字古川45番地1で、『国道229号線』を北上し、岩内郡共和町の外れにある「ローソン」と『環境センター前』三叉路(信号あり)を通り過ぎ、その先の泊村に入ってすぐの道路左手にあります。
       【参考URL】
        原子力PRセンター「とまりん館」 http://www.hepco.co.jp/ato_env_ene/energy/pr/tom …

    続きを読む