バスセンター前駅から徒歩7分

苗穂駅から徒歩10分

旧永山武四郎邸(きゅうながやまたけしろうてい)は、北海道札幌市にある歴史的な建築物の名称。北海道の開拓に尽力した軍人・華族の、永山武四郎が住む邸宅として、明治明治時代に建設された。現在は札幌市が邸宅の周辺をとりまく公園とともに管理しているほか、北海道指定文化財一覧北海道指定有形文化財の指定を受けている。所在地は北海道札幌市中央区 (札幌市)中央区北2条東6丁目9番22号。

基本情報

情報提供元

【ご注意】

本サービス内で掲載している営業時間や満空情報、基本情報等、実際とは異なる場合があります。新型コロナウィルスなどの影響で変更となっている場合もございます。
参考情報としてご利用ください。
最新情報につきましては、情報提供元や店舗にてご確認ください。

おすすめ情報

周辺のお店・施設の月間ランキング