新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

唐人屋敷跡

  • 株式会社マップル

    銀山ゾーンは戦国時代、仙の山を中心に集落が形成され、鉱山開発が広がっていったといわれる。銀精錬の技術を伝えた「唐人」(渡来人の総称)の屋敷跡と伝えられる場所。

    観光情報

    • アクセス

      JR山陰本線大田市駅から石見交通大森方面行きバスで28分、大森下車、徒歩45分

      情報提供:株式会社マップル

    • 駐車場

      なし

      情報提供:株式会社マップル

    基本情報

    情報提供元

    おすすめ情報

    周辺のお店・施設の月間ランキング