新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

舞鶴城公園(甲府城跡)

甲府駅から徒歩4分

金手駅から徒歩10分

  • 営業時間外
  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

前へ 次へ
    武田氏の滅亡後、豊臣秀吉の命により築城された甲府城。その壮麗な姿から「舞鶴城」とも呼ばれ、江戸時代には西側への備えとして特別な役割を果たしたという。現在は城跡の一部が公園として市民の憩いの場となっていて、平成25(2013)年には本丸南側に2階建ての櫓門「鉄門(くろがねもん)」が復元されている。甲府城にまつわる文化や歴史について、観光ボランティアから詳しい説明を受けながら見学してみるのもよい。

    甲府城(こうふじょう)は、山梨県甲府市にあった日本の城である。別名、舞鶴城(まいづる(ぶかく) じょう)。国の史跡に指定されている。 File:Koufujo01.jpgthumb甲府城の古絵図  『楽只堂年禄』第173巻 File:Kofu Castle and Kofu Station.JPGthumb愛宕山より眺めた甲府城跡

    観光情報

    • アクセス

      JR甲府駅から徒歩3分

      情報提供:株式会社マップル

    • 駐車場

      あり / 4台 / 無料

      情報提供:株式会社マップル

    基本情報

    情報提供元

    おすすめ情報

    周辺のお店・施設の月間ランキング