新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

三ツ塚古墳

三ツ塚古墳(みつづかこふん)は、大阪府藤井寺市道明寺6丁目に所在する3基の方墳。八嶋塚古墳、中山塚古墳、助太山古墳が並んで存在し、3基を総称して三ツ塚古墳と呼ばれているものである。現在、伝仲姫命陵(仲ツ山古墳)の陪塚に指定されている、八嶋塚古墳と中山塚古墳の間の周濠から修羅 (ソリ)修羅と呼ばれる木製のソリが出土したことで有名。なお、この3基の古墳の築造時期については議論がある。

基本情報

情報提供元

周辺のお店・施設の月間ランキング