新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

袈裟丸山

袈裟丸山(けさまるやま)は栃木県日光市・群馬県沼田市と群馬県みどり市にまたがる火山(活火山以外の火山)であり、複数ある前袈裟丸山・中袈裟丸山・後袈裟丸山・奥袈裟丸山・法師岳の総称のこと。一般には前袈裟丸山がこう呼ばれる。標高は1,878 メートルm(前袈裟丸山)。最高点は奥袈裟丸山の標高点1,961 m。袈裟丸連峰。名所としては塔ノ沢の石造釈迦涅槃像寝釈迦像が有名。日本三百名山。

基本情報

情報提供元

おすすめ情報

周辺のお店・施設の月間ランキング