新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

史跡上之国館跡(勝山館跡)

  • 営業時間外
  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

前へ 次へ
    松前家の始祖・武田信広が文明5(1473)年頃に築いたとされる勝山館。本格的な発掘調査により、約10万点にも及ぶ遺物を発見。敷地内のガイダンス施設で見ることができる。日本城郭協会が選定した「続日本100名城」に選ばれている。

    勝山館(かつやまだて)は、北海道檜山郡上ノ国町にあった中世の日本の城(山城)。昭和52年(1977年)4月12日、「上之国館跡」のうちの一つ「勝山館跡」として国の史跡に指定された。

    観光情報

    • アクセス

      JR北海道新幹線木古内駅からタクシーで1時間

      情報提供:株式会社マップル

    • 料金

      ガイダンス施設見学料=大人200円、小・中・高校生100円/

      情報提供:株式会社マップル

    • 駐車場

      あり / 20台 / 無料

      情報提供:株式会社マップル

    基本情報

    • お店/施設名

      史跡上之国館跡(勝山館跡)

    • 住所

      北海道檜山郡上ノ国町勝山

    • お問い合わせ電話番号
      番号を表示する

      情報提供:株式会社マップル

    • 営業時間
      見学自由、ガイダンス施設は10:00~16:00

      情報提供:株式会社マップル

    • 定休日
      無休、ガイダンス施設は月曜(祝日の場合は翌日休) ガイダンス施設は盆時期に変動あり

      情報提供:株式会社マップル

    • ジャンル

    情報提供元

    周辺のお店・施設の月間ランキング