NTT東日本船橋グラウンド

飯山満駅から徒歩10分

前原駅から徒歩11分

NTT東日本船橋グラウンド(エヌティティひがしにほんふなばしグラウンド)は、千葉県船橋市にある野球場である。その名のとおり、NTT東日本硬式野球部の練習場として利用されているほか、オープン戦が行われている。公認野球規則で定められた規格を満たしていないが、当該規定の施行前に竣工した球場であるため、公式戦を開くことも可能であり、実際に第2回全日本クラブ野球選手権の会場として使用されたこともある。 もともとは船橋市に本拠地を置いていたNTT関東硬式野球部NTT関東のホームグラウンドであったが、1999年に日本電信電話NTTが組織大再編を実施したのに伴い、野球部もNTT東日本硬式野球部NTT東日本とNTT西日本硬式野球部NTT西日本に統合することとなり、NTT関東は廃部となった。しかし、選手寮など設備が充実していることから、NTT東京から衣替えしたNTT東日本が船橋の施設を引き続き利用することとなったものである。 近くには民家や自動車教習所があるため、非常に高いネットで囲まれているのが特徴である。

基本情報

情報提供元

【ご注意】

本サービス内で掲載している営業時間や満空情報、基本情報等、実際とは異なる場合があります。新型コロナウィルスなどの影響で変更となっている場合もございます。
参考情報としてご利用ください。
最新情報につきましては、情報提供元や店舗にてご確認ください。

おすすめ情報

周辺のお店・施設の月間ランキング