新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

神宮丸太町駅から徒歩6分

丸太町(京都市営)駅から徒歩10分

  • 営業時間外
  • 株式会社マップル

    同志社創設者の新島襄と妻八重の私邸。明治11(1878)年の竣工で、外観は洋風だが内部は日本建築の要素が見られる。建物、邸内の調度家具類を含めて京都市から有形文化財に指定されている。

    新島旧邸(にいじまきゅうてい)は、京都市上京区にある、同志社創立者 新島襄の旧邸。外観に洋風を取り入れた和洋折衷の住宅で、1878年に竣工した。学校法人同志社が所有・管理している。京都市指定有形文化財。 京都御苑の東南、寺町通丸太町通丸太町に位置するこの邸宅の敷地は、1875年に同志社英学校が開校した土地であり、「同志社発祥の地」とされている。

    観光情報

    • アクセス

      京阪鴨東線神宮丸太町駅から徒歩5分

      情報提供:株式会社マップル

    • 料金

      無料

      情報提供:株式会社マップル

    • 駐車場

      なし

      情報提供:株式会社マップル

    基本情報

    情報提供元

    おすすめ情報

    周辺のお店・施設の月間ランキング