新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

焼山_(札幌市南区)

焼山(やけやま)は北海道札幌市南区 (札幌市)南区の藤野と簾舞の境界上にある山。標高662.5メートル。簾舞川の東にそびえる正三角錐の独立峰である。 山名の由来は、開拓時代に山火事が多かったことにある。1906年(明治39年)には2000町 (単位)町歩以上、1911年(明治44年)には1500町歩が火災の被害に見舞われ、そのほか小規模な火事は数え切れないほどあったという。 登山道は藤野側から野々沢川に沿って砂防ダムを越え、旧採石道路をたどって延びている。

基本情報

情報提供元

周辺のお店・施設の月間ランキング