新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

大通駅から徒歩4分

さっぽろ(札幌市営)駅から徒歩6分

  • 営業中
  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

前へ 次へ
    札幌農学校(北海道大学の前身)のクラーク博士の提言により、演武場として明治11(1878)年に建てられ、兵式訓練や体育奨励の場として使われた。原形のまま作動している塔時計としては日本最古のもの。130年以上もの間、時を刻み、鐘を鳴らし続けている。

    札幌市時計台(さっぽろしとけいだい)は、北海道札幌市中央区 (札幌市)中央区北1条西2丁目にある歴史的建造物である。重要文化財(1970年6月17日指定)。 正式名称を「旧札幌農学校演武場」(きゅう-さっぽろのうがっこう-えんぶじょう)と称する。現在の通称は「札幌時計台」、もしくは単に「時計台」と呼ばれ、たくさんの観光人が訪れる名所になった。

    観光情報

    • アクセス

      地下鉄大通駅から徒歩5分

      情報提供:株式会社マップル

    • 料金

      入館料=大人200円、高校生以下無料/時計台カード=390円/巾着バター飴=378円/

      情報提供:株式会社マップル

    • 駐車場

      なし

      情報提供:株式会社マップル

    基本情報

    情報提供元

    おすすめ情報

    周辺のお店・施設の月間ランキング