新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

萱生城

暁学園前駅から徒歩5分

萱生城(かようじょう)は、三重県四日市市萱生町 (四日市市)萱生町字萱生町城山城山にあった戦国期の日本の城(山城)。城跡は学校法人暁学園 (三重県)暁学園の本部となり、わずかに「髪のびの井戸」などの遺構がある。一帯を支配した北勢四十八家の一つ春日部宗方(春日部氏春日部家)が築城。 1568年(永禄11年)、織田信長による北勢侵攻で、攻撃を受け、後に落城した。

基本情報

情報提供元

周辺のお店・施設の月間ランキング