新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

札幌市立鴻城小学校

あいの里教育大駅から徒歩12分

あいの里公園駅から徒歩12分

札幌市立鴻城小学校(さっぽろしりつ こうじょうしょうがっこう)は、北海道札幌市北区 (札幌市)北区あいの里3条6丁目にある市立小学校。 所在する拓北・あいの里地区は山口県からの入植者によって拓かれた地域であり、郷里の有名私塾であった山口県鴻城高等学校鴻城義塾に因んで命名された。 当初は1年から6年までの児童すべてが1つの学級で1人の教員から授業を受ける「単級学校」だった。その後も複数の学年が合同で学級を形成する「複式校」であったが、あいの里ニュータウン建設に伴って児童数が増加し、1988年(昭和63年)に学年ごとに学級を形成する「単式校」となった。その後児童数の急増に伴い、1994年に札幌市立あいの里西小学校、1996年に札幌市立あいの里東小学校が分離した。その後は急激に児童数が減少し、2006年には1学年1学級の学年が発生。一時は235名まで減少した。 札幌市教育委員会の事業である「札幌市学校図書館地域開放事業」の指定校となっている。

基本情報

情報提供元

周辺のお店・施設の月間ランキング