新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

天拝山

  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

  • 株式会社マップル

前へ 次へ
    菅原道真が100日間、天を拝み無実を訴えたという伝説が残る山。遊歩道を歩き、山頂の展望台まで登ると美しい景色が眼下に広がる。

    天拝山(てんぱいざん)は、福岡県筑紫野市にある標高257.4mの山である。その名は、大宰府に流刑された菅原道真が自らの無実を訴えるべく幾度も登頂し天を拝したという伝記に由来する。古名は天判山(てんぱんざん)。昔はススキだけで木が無かったが、黒田長政の家来である、小河内蔵充が郡司となったときに植樹し、全山を樹木に覆われる山にしたという。 Image:Chikushino city.JPG230pxthumb天拝山山頂から望む筑紫野市街地(手前)。奥の方に広がるのは太宰府市市街地。 Image:Fukuokadomu&fukuokatower picture.JPG230pxthumb天拝山山頂から望む福岡ドーム(写真中央の右側)と福岡タワー(写真中央の左側)

    観光情報

    • アクセス

      西鉄天神大牟田線西鉄二日市駅から西鉄バス二日市温泉行きで10分、二日市温泉入口下車、登山口まで徒歩10分

      情報提供:株式会社マップル

    • 駐車場

      あり / 18台 / 無料

      情報提供:株式会社マップル

    基本情報

    情報提供元

    【ご注意】

    本サービス内の営業時間や満空情報、基本情報等、実際とは異なる場合があります。参考情報としてご利用ください。
    最新情報につきましては、情報提供サイト内や店舗にてご確認ください。

    周辺のお店・施設の月間ランキング