新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

エキスポタワー

万博記念公園(大阪)駅から徒歩5分

公園東口駅から徒歩13分

エキスポタワー は、大阪府吹田市の万博記念公園にかつて存在した高さ127メートルの展望塔である。1970年に開催された日本万国博覧会(大阪万博)のランドマークタワーとして建設された。建設費約8億円。 老朽化が激しく、2002年8月から2003年3月にかけて解体・撤去された。 エキスポタワーは、シンボルタワーとして日本万国博覧会協会が建てたが、万博開幕から解体まで、エキスポランドの付帯施設となっていた(そのため施設番号は、800番台(エキスポランド施設)だった)。

基本情報

情報提供元

【ご注意】

本サービス内の営業時間や満空情報、基本情報等、実際とは異なる場合があります。参考情報としてご利用ください。
最新情報につきましては、情報提供サイト内や店舗にてご確認ください。

おすすめ情報

周辺のお店・施設の月間ランキング