新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

須磨浦山上遊園

須磨浦公園駅から徒歩7分

須磨浦山上遊園(すまうらさんじょうゆうえん)は兵庫県神戸市須磨区の鉢伏山 (兵庫県神戸市)鉢伏山と旗振山の山頂一帯に広がる須磨浦公園内の植物園・遊園地を含む緑ゆたかな公園である。山陽電気鉄道の子会社「須磨浦遊園株式会社」が運営する。1959年に開園した。 山陽須磨浦公園駅に直結する須磨浦ロープウェイとカーレーター(勾配25度のゴンドラ)を乗り継ぐと山頂エリアに着く。山頂エリアには須磨海岸~紀淡海峡から六甲山六甲山地まで360度のパノラマを楽しめる回転展望閣や林間の散策路があり、さらに観光索道リフトで谷を渡ったところにはふんすいランド、サイクルモノレール等が設置された遊園地がある。施設の殆どは開園時(1959年)からのもので、レトロ感を楽しむことができる。その西に、名所として知られるウメ梅林、ハマナス園、フジの園といった植物園が広がる。 また園内には六甲山#縦走六甲全山縦走路が通っており、ハイキングする人のための登山道や周遊路も整備されている。 なお、以前は同地に「ドレミファ噴水パレス」という、噴水・光線・音響効果をミックスさせて観客を楽しませたホールがあったが、老朽化や利用者の減少で1987年11月に閉館し、建物も既に解体されている。

観光情報

  • アクセス

    [公共交通機関]

    山陽電鉄本線須磨浦公園駅から須磨浦ロープウェイで3分、鉢伏山上駅でカーレーターに乗り換えて3分、終点下車すぐ(回転展望閣)


    [自動車]

    阪神高速3号神戸線若宮出口から国道2号を塩屋方面へ車で3km(市営須磨浦駐車場)

    情報提供:株式会社マップル

基本情報

情報提供元

おすすめ情報

周辺のお店・施設の月間ランキング