新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

宝永山

宝永山(ほうえいざん)は宝永4年(1707年)の宝永大噴火で誕生した、富士山最大の側火山である。標高は2,693メートルm。この宝永の大噴火以降は噴火していないため、この宝永山が富士山の最新の側火山になる。

基本情報

情報提供元

周辺のお店・施設の月間ランキング