新型コロナウィルスの影響により、施設の営業有無、営業時間、プラン内容に変更がある場合がございます。日々状況が変化しておりますので詳細については直接施設へお問い合わせください。

上石津ミサンザイ古墳

上野芝駅から徒歩7分
上石津ミサンザイ古墳(かみいしづみさんざいこふん)は、大阪府堺市西区 (堺市)西区石津ヶ丘にある古墳。形状は前方後円墳。百舌鳥古墳群を構成する古墳の1つ。 実際の被葬者は明らかでないが、宮内庁により「百舌鳥耳原南陵(もずのみみはらのみなみのみささぎ)」として第17代履中天皇の天皇陵陵に治定されている。 名称は「石津ヶ丘古墳(いしづがおかこふん)」や「百舌鳥陵山古墳(もずみささぎやまこふん)」とも。全国で大仙陵古墳(大阪府堺市)、誉田御廟山古墳(大阪府羽曳野市)に次ぐ第3位の規模の巨大古墳である。 2019年7月6日、第43回世界遺産委員会(バクー)の審議により、「百舌鳥・古市古墳群」の世界遺産リストへの登録が決定した。この古墳は、その構成資産に含まれている。

基本情報

情報提供元

おすすめ情報

周辺のお店・施設の月間ランキング