新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

駒ヶ根高原

駒ヶ根高原(こまがねこうげん)は、木曽山脈中央アルプスの麓にある高原。長野県南部に存在し、標高800メートル前後。伊那盆地における最大の高原と言われている。 高原の代表的な観光地として、千畳敷カールが有名である。また、主に木曽駒ヶ岳の登頂を目的とする登山客が利用する駒ヶ岳ロープウェイがあり、観光や冬場のスキー(駒ヶ根高原スキー場)としても利用客が多い。 大沼湖や駒ヶ池などの人造湖が存在し、早太郎温泉の旅館、別荘が点在している。 東海旅客鉄道JR飯田線・駒ケ根駅からバスが運行している。 File:Kozenji (Komagane) Hondo 2012-08.jpg霊犬早太郎で知られる光前寺 File:Lake Onuma (Komagane).jpg大沼湖 File:Komagaike (Komagane).jpg駒ヶ池 File:Otagiri River Komagane Bridge.jpg太田切川 (長野県)太田切川 File:駒ヶ根ビューホテル四季 - panoramio.jpg早太郎温泉 File:Komagatake Ropeway.jpg駒ヶ岳ロープウェイ

基本情報

情報提供元

周辺のお店・施設の月間ランキング