新型コロナウィルスの影響により、施設の営業有無、営業時間、プラン内容に変更がある場合がございます。日々状況が変化しておりますので詳細については直接施設へお問い合わせください。

鉄道神社_(南牧村)

鉄道神社(てつどうじんじゃ)は、長野県南佐久郡南牧村 (長野県)南牧村野辺山にある神社である。JR線の最高標高地点(1,375m)となっている小海線(八ヶ岳高原線)の清里駅清里 - 野辺山駅野辺山間の第3甲州街道踏切の付近に位置する。 2005年(平成17年)4月26日「JR最高地点を愛する会」によって建立され、JRから提供された車輪とレールが祀られている。 ファイル:JRE-Koumi-line-Highest-point.jpg第3甲州街道踏切と鉄道神社。勾配標の位置が最高地点である。 ファイル:The highest point in railway of JR group.jpg第3甲州街道踏切に差し掛かる列車。右に鉄道神社の鳥居が見える。

基本情報

情報提供元

おすすめ情報

周辺のお店・施設の月間ランキング