新型コロナウィルスの影響で、実際の営業時間やプラン内容など、掲載内容と異なる可能性があります。

方墳大塚古墳

西大宮駅から徒歩4分

方墳大塚古墳(ほうふんおおつかこふん)は、埼玉県さいたま市西区 (さいたま市)西区宮前町 (さいたま市)宮前町にある方墳。1958年(昭和33年)埼玉県の史跡に指定された。 底面21×25 m、高さ4 mを測る。未調査のため葺石や埴輪の有無、内部構造、築造時期など一切わかっていない。かつて周辺の小古墳とともに大塚古墳群を形成していたが、当古墳以外の古墳は破壊され残存しない。 埼玉県内の古墳には円墳が多く、方墳は貴重とされている。 2017年(平成29年)11月18日のさいたま市大宮西部特定土地区画整理事業の換地処分の完了に伴い、当古墳の所在地が大字指扇から大字宮前町に変更された。

基本情報

情報提供元

【ご注意】

本サービス内の営業時間や満空情報、基本情報等、実際とは異なる場合があります。参考情報としてご利用ください。
最新情報につきましては、情報提供サイト内や店舗にてご確認ください。

周辺のお店・施設の月間ランキング