大石寺(たいせきじ)は、日蓮正宗の寺院であり、寺格は本山総本山。正応3年10月12日 (旧暦)10月12日(1290年11月15日)、第二祖日興によって開創された。寺号の大石寺は地名の大石ヶ原(おおいしがはら)に由来する。開基檀那は南条時光。

観光情報

  • アクセス

    [公共交通機関]

    JR身延線富士宮駅から富士急静岡バス上条行きで35分、大石寺入口下車、徒歩10分


    [自動車]

    東名高速道路富士ICから西富士道路・国道139号を経由し、国道469号を大石寺方面へ車で17km、または新東名高速道路新富士ICから西富士道路・国道139号を経由し、国道469号を大石寺方面へ車で15km

    情報提供:株式会社マップル

基本情報

情報提供元

【ご注意】

本サービス内で掲載している営業時間や満空情報、基本情報等、実際とは異なる場合があります。新型コロナウィルスなどの影響で変更となっている場合もございます。
参考情報としてご利用ください。
最新情報につきましては、情報提供元や店舗にてご確認ください。

周辺のお店・施設の月間ランキング