※ 施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。お出かけの際は事前にご確認をお願いします。

没後150年 薩摩藩家老・小松帯刀と幕末政局開催中

今年は薩摩藩の若き家老・小松帯刀の没後150年にあたる。今から約150年前、坂本龍馬は薩長同盟の成立に貢献し、明治維新の土台を作る一翼を担った。こうした龍馬の活躍の裏には、知識が豊富で人と人をつなぐ対話力を持つ小松の存在があった。今展では小松の生涯と、彼が幕末史に果たした役割を紹介する。薩摩藩の構成員だった龍馬や近藤長次郎らの活躍も解説。小松直筆の短冊、長次郎から龍馬に宛てた手紙などを展示する。

ジャンル
展示会・展示イベント
開催地
高知市立龍馬の生まれたまち記念館
開催期間
2020年7月18日(土)~8月24日(月)
08:00~19:00
最終入館受付は18時30分。最終日8月24日(月)のみ展示館の閉館時間が17時までとなる(最終入館受付は16時30分)。 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のために日程を変更する場合あり
連絡先
龍馬の生まれたまち記念館 088-820-1115
関連URL
https://ryoma-hometown.com/(外部サイト)
住所
〒7800901 高知県 高知市 上町 2丁目 6
アクセス(車)
高知自動車道「高知」ICより約20分
アクセス(公共交通)
路面電車「上町一丁目」電停より徒歩約3分
最寄駅

上町一丁目駅から徒歩2分

上町二丁目駅から徒歩3分

駐車場
あり(14台)駐車無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(4件)

周辺の施設(5681件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ