※ 施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。お出かけの際は事前にご確認をお願いします。

開館40周年記念 令和3年度特別展 赤塚古墳と三角縁神獣鏡開催終了

今年は、同館の前身「歴史民俗資料館」が開館して40年、宇佐風土記の丘にある赤塚古墳から三角縁神獣鏡が発見されて100年の節目の年にあたる。それらを記念して、宇佐風土記の丘の川部・高森古墳群に焦点をあて、古墳時代の大分県の人々と九州や瀬戸内海、近畿地方とのつながりを示す資料を展示する。あわせて、金銀錯嵌珠龍文鉄鏡など古墳時代の研究で注目されている資料についても紹介する。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
大分県立歴史博物館
開催期間
2021年10月15日(金)~11月28日(日)
09:00~17:00
月曜日休館(祝日の場合は開館、翌平日休み)。入館は16:30まで。10月15日は11:00開館。
連絡先
大分県立歴史博物館 0978-37-2100
関連URL
https://www.pref.oita.jp/site/rekishihakubutsukan/(外部サイト)
住所
〒8720101 大分県 宇佐市 高森
アクセス(車)
有料道路宇佐別府道路「宇佐」ICから約12分/「院内」ICから約15分
アクセス(公共交通)
JR宇佐駅から車で約10分/JR柳ヶ浦駅から車で約5分/JR豊前長洲駅から車で約5分
駐車場
あり(150台)駐車無料
参加費
観覧料:一般510円 高大生310円 中学生以下無料
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(79件)

朝~午後の紫外線指数をチェック!紫外線指数情報
ふるさと納税の返礼品を徹底紹介!
goo of things でんきゅう