湘南を描く 入江観展開催中

《突堤の人々》 2018年 油彩・キャンバス 個人蔵

国内を代表する洋画家・入江観(1935- 茅ヶ崎市在住)。入江は東京藝術大学在学中からフランスの画家、ポール・セザンヌに傾倒し、1962年にフランス政府給費留学生として渡仏、モーリス・ブリアンションに学びながら、ヨーロッパ絵画におけるコンポジションの重要性を体得した。この展覧会では、近年制作された作品と、茅ヶ崎市美術館や個人が所蔵する入江作品のなかから、湘南を描いた代表作を中心に展示する。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
茅ヶ崎市美術館
開催期間
2022年12月10日(土)~2023年2月5日(日)
10:00~17:00
休館日は月曜日(ただし1月9日は開館)、12月29日(木)~1月3日(火)、1月10日(火)。入館は16時30分まで。
連絡先
茅ヶ崎市美術館
関連URL
https://www.chigasaki-museum.jp/exhibition/6982/(外部サイト)
住所
〒2530053 神奈川県 茅ヶ崎市 東海岸北 1丁目 4 50
アクセス(車)
新湘南バイパス「茅ヶ崎海岸」ICより約4km
アクセス(公共交通)
JR「茅ケ崎」駅南口より徒歩約8分
最寄駅

茅ヶ崎駅から徒歩7分

駐車場
あり(10台)駐車無料
参加費
一般700円、大学生500円、茅ヶ崎市内在住65歳以上350円、高校生以下・障がい者およびその介護者は無料
注意事項
最新情報、イベント情報はホームページ参照。10名以上の団体は入場を制限する場合あり。
屋内外
屋内

情報提供元:イベントバンク

周辺の施設(4488件)

雪質・積雪量・滑走情報・全国積雪ランキングを毎日更新!スキー場の天気
ふるさと納税の返礼品を徹底紹介!
非対面で高齢者を見守るLED電球 goo of things でんきゅう