双葉山-没後50年を迎えて-終了

昭和43年12月18日に35代横綱・双葉山定次が亡くなり、今年で50年となる。大分県に生まれた双葉山は、昭和20年11月までの18年間に多くの記録を打ち立てた。なかでも、69連勝・5場所連続全勝優勝の記録は、現在でも破られていない。引退後は年寄・時津風を襲名し、多くの関取を育てあげ、相撲協会理事長として数々の改革を行った。化粧廻し、太刀や手紙などの関連資料から足跡をたどる。

ジャンル
展覧会、展示会・展示イベント
開催地
相撲博物館
開催期間
2018年8月20日(月)~10月19日(金)
10:00~16:30
休館日:8/25・26、9/1・2・24・29、10/6~8・13(変更の可能性あり、最新情報はHPを参照)
料金
その他 9月9日(日)~23日(日)は大相撲九月場所の観覧券、30日(日)は日馬富士引退相撲の観覧券、10月1日(月)は全日本力士選士権大会の観覧券がそれぞれ必要。
連絡先
相撲博物館 03-3622-0366
関連URL
http://www.sumo.or.jp/KokugikanSumoMuseum/(外部サイト)
住所
〒130-0015 東京都墨田区横網1-3-28国技館1F
アクセス(公共交通)
JR総武線「両国」駅西口より徒歩1分
最寄駅

両国駅から徒歩2分

蔵前駅から徒歩9分

駐車場
なし
屋内外
屋内
備考
9月8日(土)・10月5日(金)の14時から展示解説あり

情報提供元:イベントバンク

周辺のイベント(21件)

周辺の施設(1153件)

紫外線指数情報
gooっと一杯 ビール1杯の価格や銘柄からお店が探せるアプリ